ワイクラ

やめたい仕事を続ける?失うものはないのか

スポンサーリンク

「会社に入ったら、その会社で一生働くもの」なんて思い込んでいると、仕事をやめたくてもやめられなくなっているかもしれません。

でも、いざ社会に出てみると、そうでもないことに気が付きます。転職している人なんてたくさんいる。「転職して良かった」と思っている人もいっぱいいる。

そもそも、会社がいつまでも存続しているのかなんて、わからないし。やめたい仕事を続けることに、一体どんな意義があるんでしょうか。

やめたい仕事をやめないことによって得られるメリット

我慢強くなるというのはある

そう簡単に諦めるのも癪なので、辛い仕事でも続けていたことがあります。人間は意外と適応できるもので、やろうと思えばできてしまうところもある。

個人差はあるみたいですけどね。

待遇が悪いところにずっといる必要ある?

仕事はそんなに辛くはないけど、待遇が悪い。給料が低かったり、休みが少なかったり。

収入を失うのが怖くてそこから抜け出せない人はたくさんいるはず。続ければ、確かに収入は維持できるでしょう。

でも、その先は?これからの人生を考えたときに、それでいいのか。自問自答すると、答えはおのずと見えてくるはず。

転職しても上手くいくかわからない

世の中は不確実性に満ちています。今の仕事に不満があって、「やめたい」なんて思っていても、転職した先が今よりもいいとは限りませんよね。

仕事内容とか、仕事の多さとか、待遇とか、いろいろ。

やめたい仕事でも、続けていれば、とりあえず「現状維持」はできる。リスクを怖がる人には、大きなメリットと言えるでしょう。

可能性はいろいろある

学生時代が終わって、就職する。就職したら、その他の可能性が全て消えるわけじゃありません。可能性なんて、たくさんあるんです。行動しないから、その可能性に出会えないってだけで。

現状維持で得られるものもあるし、失うものもあるってことです。まあ、人間的には現状維持が一番楽らしいし、やめたい仕事を続けるのもある意味凄いことなので、「道は自分で決める」というのが正しいんでしょうね。

ただ、可能性はいろいろあるというのは、忘れないでいただきたいところ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 - 仕事

  関連記事

仕事始めが憂鬱!という時に考えたいこと

年末年始になるとGoogleでやたらと検索される「仕事始め 憂鬱」というキーワード。それだけ、「仕事始めが憂鬱だ」と思っている人が多いということです。 仕事始め …

正社員は安定しているのか?僕にはそうは思えない

日本人には「正社員こそ安定している!正社員じゃなきゃダメだ!」という不思議な偏向志向がありますけど、あれってどうなんですかね? 中には、「個人事業よりも正社員! …

叱られる哲学!「褒められて伸びる」は甘すぎる

久しぶりにいい映画に出会って感じたこと 先日、「セッション」という、主人公がジャズドラマーの映画を観てきました。この映画、最高にカッコよかった!特にラスト!映画 …