ワイクラ

三井住友VISAカードの付帯保険一覧!安心の補償が充実

スポンサーリンク

三井住友VISAカードの公式サイトが見づらかったので、メインどころの「クラシック」「クラシックA」「プライムゴールド」「ゴールド」に絞り、簡潔にまとめてみます。

ちなみに、それぞれの年会費は以下の通り。

  • クラシック:1250円(税抜)
  • クラシックA:1500円(税抜)
  • プライムゴールド:5000円(税抜)
  • ゴールド:10000円(税抜)

三井住友VISAカード

国内旅行傷害保険

国内旅行の宿泊先、公共の交通機関で移動中にあった「万が一」に対して、保険金が出る保険。

「傷害死亡・後遺障害」がメイン。これは、文字通り、旅先で死亡した場合や、後遺障害が残った場合に下りる保険。

他に、「入院保険」「通院保険」「手術保険」というのもあります。

以下の違いも大事です。

  • 利用付帯:旅行代金を三井住友VISAカードで支払った場合に適用
  • 自動付帯:三井住友VISAカードを持っていれば適用

クラシック

付帯なし

クラシックA

  • 傷害死亡・後遺障害:自動付帯300万円、利用付帯1700万円(最高2000万円)
  • 入院保険などはなし

プライムゴールド・ゴールド

  • 傷害死亡・後遺障害:自動付帯1000万円、利用付帯4000万円(最高5000万円)
  • 入院保険:日額5000円
  • 通院保険:日額2000円
  • 手術保険:最高20万円

海外旅行傷害保険

海外旅行での「万が一」のに対して適用される保険。補償内容は以下の通り。

  • 死亡・後遺障害:前述のとおり
  • 傷害治療:旅行の際、ケガの治療が必要になった際に下りる保険
  • 疫病治療:病気になった場合の治療を補償
  • 賠償責任:ホテルの壁を壊したなどの賠償責任を補償(自己負担3000円あり)
  • 携行品損害:日本から持ち込んだものや、お土産が破損したときになどに適用(自己負担3000円あり)
  • 救援者費用:自分が海外で入院してしまい、家族などが渡航して現地に向かった際の費用などを補償

海外では、「傷害・疫病の治療」の部分を優先すべきだという意見が多い。健康保険が効かず、治療費が高額なため。(盲腸の手術だけで300万円掛かるという噂も)

クラシック

全て利用付帯です。

  • 傷害死亡・後遺障害:最高2000万円
  • 傷害治療:50万円
  • 疫病治療:50万円
  • 賠償責任:2000万円
  • 携行品損害:15万円
  • 救援者費用:100万円

クラシックA

「傷害死亡・後遺障害」の一部を除き、自動付帯。

  • 傷害死亡・後遺障害:自動付帯300万円、利用付帯1700万円(最高2000万円)
  • 傷害治療:100万円
  • 疫病治療:100万円
  • 賠償責任:2500万円
  • 携行品損害:20万円
  • 救援者費用:150万円

プライムゴールド・ゴールド

「傷害死亡・後遺障害」の一部を除き、自動付帯。

  • 傷害死亡・後遺障害:自動付帯1000万円、利用付帯4000万円(最高5000万円)
  • 傷害治療:300万円
  • 疫病治療:300万円
  • 賠償責任:5000万円
  • 携行品損害:50万円
  • 救援者費用:500万円

お買物安心保険(ショッピング保険)

三井住友VISAカードを使って購入したものが破損・盗難した際に保険金が出る保険。国内・海外とも適用。

以下、注意点。

  • クラシック・クラシックAは、「リボ払い or 分割3回以上で購入の場合のみ適用」という制約あり(ゴールド・プライムゴールドはなし)
  • 期間は、購入日から90日間
  • 一件につき3000円の自己負担有り(全額補償というわけではないということ)
  • 手術保険:最高20万円

お買物安心保険(ショッピング保険)の補償金額

対象期間中の限度額です。

  • クラシック・クラシックA:100万円
  • プライムゴールド・ゴールド:300万円

その他、三井住友VISAカードの付帯保険

「クラシック」「クラシックA」「プライムゴールド」「ゴールド」は、とりあえずこんな感じです。

それ以外のカードだと、こんな保険もあるので、一応紹介しておきます。

航空便遅延保険

プラチナカード(年会費5万円)に付帯している保険。国内・海外ともに適用。国内は利用付帯、海外は自動付帯。

この保険は、航空便(飛行機)が遅延したり、飛ばなかったりしたときに、余分に発生した費用(ホテル代など)を補償してくれる保険。

手荷物の遅延や紛失なども補償してくれます。

自転車保険(ライフ&スポーツ保険)

ヤングゴールドか学生会員のみ。専用の用紙で申し込みが必要。

これは、自転車の運転中に自分に「死亡・後遺障害」が降りかかった場合、もしくは、自転車で相手にケガをさせたり、何かを壊したりしてしまった場合に保険金が下りる保険。

最高で100万円まで補償してくれます。

銀行系クレジットカードならではの充実ぶり

とは言え、保険なので細かい制約がたくさんあります。本当に気になったものは、問い合わせるのが一番かと。

三井住友VISAカードはお得感は劣りますが、銀行系だけあって、付帯保険は充実しています。

若者向けのプライムゴールドは、年会費が違うだけで、ゴールドと保険の内容は一緒でした。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 - クレジットカード

  関連記事

クレジットカードがレジで使えなかった!カードの故障が原因か

クレジットカードがレジで使えなかった!本日、そんな場面に遭遇してしまいました。いやー、あれは軽く焦る。 限度額なんて全然超えていないはずだし、他のところでは普通 …

クレジットカードを使わないだけで意外と節約できる不思議

クレジットカードは、ポイントが貯まる。明細もしっかり残るので、クレジットカードを頻繁に使ったほうがお得だし、節約意識も芽生えるのではないか? 現実は、そんなに甘 …

クレジットカードのポイント還元率と貯め方の豆知識

クレジットカードの大きなメリットの一つとして挙げられるのが「ポイントが貯まる」ということ。 クレジットカードのメリットとデメリット!ポイント以外に付帯保険や優待 …