ワイクラ

スマホは電話がしづらい!イヤホンマイクがおすすめ

スポンサーリンク

スマホは電話がしづらいですよね。最近のスマホは巨大化しているので、更に電話に適さない気がしてしまう。iPhone6とか、最近のアンドロイドスマホとか。電話としての使いやすさは、ガラケーのほうが上だったと感じている今日この頃。

形的に、ガラケーのほうがスリム。スマホは幅が広くて、ずっと持っているとなかなか疲れる。

スマホの電話のしづらさにうんざりしてきたら、イヤホンマイクを試してみるといいですよ。耳元でずっとスマホを持っていなくても通話ができるので、電話のしやすさは各段的にアップします。

長電話をするときなんかは、必須のアイテム!

iPhone(アイフォン)・Android(アンドロイド)兼用のイヤホンマイク

コード付き、応答ボタン付きのタイプ

スマホを机とかに置いたり、ポケットに入れたりすれば、両手をフリーにすることができるのがイヤホンマイク。使ってみると、かなり楽なことに気が付くはずです。

このイヤホンマイクは、安いくせに高性能だと評判のもの。コードの途中にリモコンが付いていて、そのボタンを使って応答・終話することができます。

コードレスで通話ができるBluetoothタイプのイヤホンマイク

コードレスのイヤホンマイクなんて素敵じゃないですか。これを使えば、両手がフリーな状態で通話をすることができますし。音量ボタンなど、最低限の機能は付いているし、音楽を聴くためのアイテムとしても使えます。

Bluetoothって素晴らしい。

イヤホンマイクに関する豆知識

コード付きのイヤホンマイクは邪魔である

コード付きのイヤホンマイクは、ずっとスマホに装着していると邪魔でしょうがないです。かといって、電話するときだけ装着しようとすると、着信があったときに瞬時に対応するのが難しかったり。発信するときは、余裕があるからいいのだけれども。

何だかんだで、今の時代はBluetoothタイプが重宝するでしょうね。

iPhoneは、純正品のイヤホンが実はマイク付き

これ、知らない人が多いような気がします。iPhone買うと「付属品」として付いてくるイヤホンには、実はマイクが付いている。あれを使えば、コード付きのイヤホンマイクなんて新しく買う必要はないんです。Bluetoothタイプが欲しいなら別ですが。

更に、iPhoneの純正品イヤホンには、通話の操作だけじゃなく、音楽の一通りの操作機能、Siriの呼び出し、カメラのシャッターとしても使える機能なんかが付いていて、意外と高性能。さっき調べてて知りました。

買ってから箱から出してなかったけど、この機会にちょっと使ってみようかなと思っている今日この頃。

スピーカー通話でハンズフリーな通話も可能

多分、家にいるとき限定のハンズフリー通話の方法。それは、スマホの「スピーカー通話」の機能を使うというもの。スマホを持たなくても通話ができるようになります。ただし、マイクが声以外も拾ってしまう可能性が高いので、その辺は注意。

ちなみに、スピーカー通話は、宅急便の再配達受付なんかで多用されている自動音声相手で終了する電話には最適です。キー操作しながら話聞けますし。

イヤホンマイクを使うときの注意点

イヤホンマイクは、便利だし、スマート。

でも、道端でイヤホンマイク使って電話していると、傍から見れば「独り言が多い人」に見えるらしく、チラチラこっちを見られてしまうことも。Bluetoothタイプのイヤホンマイクを使っていると、じっくり見てもらわないと「独り言を大きな声で言っている怪しい人」にしか見えないのが残念。

そういうのが恥ずかしいなら、スマホを片手に持ちながら通話するのは、大切にすべきスタイルなのかもしれません。それでも、スマホは電話がしづらいという葛藤があるのは否めませんけどね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 - テクノロジー

  関連記事

フレッツ光加入者がひかり電話を解約するとネットが繋がらなくなる問題

インターネットをフレッツ光にしている人が、お馴染みの「ひかり電話」を解約すると、インターネットが繋がらなくなる問題があると思った。ネットを残したまま、ひかり電話 …

スマホとパソコンのネット代を一本化して節約する方法

モバイルWi-Fiルーターを契約したとき、ヨドバシカメラの店員さんが面白い節約術を教えてくれた。 モバイルWi-Fiルーターを使えば、スマホとパソコンのネット代 …

スマホの画面割れを防止する方法まとめ

画面がバキバキに割れたスマホを使っている友達や妻をからかっていた僕ですが、この間、半年前に買ったばかりのiPhoneSEをアスファルトの上に落とした。 すぐに画 …