ワイクラ

セルフアフィリエイトのやり方!楽してお小遣いゲット

自分で申し込みや買い物をしても報酬がもらえるアフィリエイトサービス「セルフアフィリエイト」。

アフィリエイトについては、こちらの記事をご覧下さい。

アフィリエイトとはどんなもの?稼げる仕組みを簡単に解説

セルフアフィリエイトは、ネットを使ったお小遣い稼ぎとしては、なかなか有効な手段。ここでは、セルフアフィリエイトのやり方を書いていきます。

まずはASP(アフィリエイトサービスプロバイダ)に登録

セルフアフィリエイトをやるには、「ASP」と呼ばれるサイトに登録します。

登録するなら、大手の「A8.net(エーハチネット)」にしましょう。なぜなら、エーハチを運営している「ファンコミュニケーションズ」という会社は、「ファンブログ」という無料ブログサービスも運営しているので、現在ブログを持っていなくても登録できるから。大手なので、案件数も多い。

他のASPは、大抵の場合、持っているブログが審査に通過して初めて登録できるようになってるんです。

A8.netのセルフバックを使う

A8.netに登録したら、マイページにログインします。すると、「セルフバック」というページがあるので、そこに飛びます。

セルフバックのページには、いろんな広告が掲載されています。広告ごとに成果条件と報酬単価は違っていて、その成果条件を満たせば、簡単に報酬を手に入れることができるってわけです。

A8.netのセルフバック

どんな広告を選んでいけばいいのか

報酬が高くて簡単なのは、クレジットカードの発行。あとは、証券会社の口座開設や保険の無料相談など。

とりあえず、単価が高くて、できそうなものを選びます。上手くやれば、短期間で数万円を稼ぐことも簡単。

報酬の振込みはいつになるのか

この辺は通常のアフィリエイトと同じで、だいたい2ヵ月後くらいを見ておきます。

流れとしては、「広告を利用⇒成果の発生⇒成果の確定⇒支払日に支払い」という感じ。この過程が、だいたい2ヶ月くらい掛かる。すぐにお金は振り込まれませんけど、お小遣い稼ぎの手段としては、悪くないと思いませんか?

セルフアフィリエイトとは、本来こう使うのでは

セルフアフィリエイトを「お小遣い稼ぎの手段」として紹介しましたけど、本来は、アフィリエイターが「安くお試し」をするために存在するであろうサービス。

健康食品や化粧品などでも、セルフアフィリエイトをすれば、「実質無料で体験」ができるので、レビュー記事も書きやすいってわけです。

セルフアフィリエイトって、そうやって使うと、次のアフィリエイト収入に結び付く存在になります。ネタ切れで困っているアフィリエイターは、セルフアフィリエイトを見直してみるといいかも。

スポンサーリンク

稼げるASP「Link-A(リンクエー)」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 - アフィリエイト

  関連記事

Googleアドセンスの規約違反にならないためにやっていること

先程の記事に引続き、Googleアドセンスのネタを書きたくなったので公開。先程の記事はこちら。 Googleアドセンスの広告配信が停止された!ってときの対処法 …

Googleアドセンスは重い!広告の数を減らしたらサイトの表示が軽くなった

ブログに収益をもたらしてくれるGoogleアドセンス。こいつ、貼りすぎると重い!ワイクラをパソコンで表示すると、ブラウザのくるくる回る読み込み表示がなかなか消え …

ブログアフィリエイトは稼げない?実際に稼げたやり方

※この記事は、「ブログ運営9か月目のアフィリエイト収入とアクセス数公開」として書いたものを、後に加筆修正したもの。 「アフィリエイトは稼げない」なんて言われてる …