カッコいい洋楽ロックバンド!僕のおすすめを全力紹介

更新日:

「洋楽を聴いてみたいけど、どのバンドがおすすめかわからない!」という方のために、洋楽ロック好きの僕が「これはカッコいい!」というバンドをいくつか紹介。

UK系からUS系までいろいろ。細かいジャンルとかは気にしないで紹介。個人的にはUKロックが好きなんだけど、US系も結構「おすすめ」の中に入ってくることがわかった。

僕は古いバンドが結構好きなので、その辺も多いかも。新しいのも頑張って探してはいるけど、お気に入りがなかなか見付からない現実。

マジでカッコいい!と思ってる洋楽ロックバンド

一番好き!オーストラリアの伝説的ロックバンド「JET」

「ARE YOU GONNA BE MY GIRL」が有名。オーストラリアを代表する4人組骨太ロックバンドの「JET(ジェット)」。僕が一番好きな洋楽ロックバンド。とにかく、カッコよすぎ。サウンドはシンプル。ベース以外の3人がボーカルをこなすという、なんだかビートルズのような人たち。

メインボーカルのニック・セスターの声がたまらない。シャウトもいかしてる。それでいて、バラード調のナンバーはキレイ。3枚のアルバムを世に送り出して解散してしまったが、僕の中では永遠のスーパーロックンロールバンド。マジでおすすめ。

UKっぽいアメリカのロックバンド「The Strokes」

シンプルなリフを使いまくる人気の洋楽ロックバンド「The Strokes(ストロークス)」。日本のテレビで流れるとこを見たことがないので、認知度は低い気がする。「JET」あたりが好きなら、このバンドはハマるはず。僕は結構好き。UKロックっぽい曲作りをしているので、イギリスロック好きにはおすすめ。アメリカのバンドだけど。

サウンドが素敵すぎる「Hoobastank」

読み方は「フーバスタンク」。ミクスチャー系のバンドらしい。個人的には、「ミクスチャーってなんだよ!」って感じなんだけど、サウンドがめっちゃキレイでいかしてるので好き。ボーカルの声もカッコいい。数年前にテレビCMで曲が使われてちょっと有名になったバンド。

洋楽ロックバンドの王道「NIRVANA」

洋楽を知らない人でも、バンド名くらいは聞いたことがあるであろう「NIRVANA(ニルヴァーナ)」。有名なのは「SMELLS LIKE TEEN SPIRIT」っていう曲ですかね。しかし、本人たちにとっては、この曲は「お気に入り」というわけではなかったんだとか。意外な曲が世の中でウケることもあるみたい。ボーカルの声がカッコよくて、サウンドがシンプルなのが好き。無難かもしれないけど、やっぱりNIRVANAはカッコいい!

多くの名曲を世に送り出してきた「DEEP PURPLE」

「DEEP PURPLE(ディープ・パープル)」の曲って、聴いてみると「あ、この曲どっかで聴いたことがある!」っていうのが多い。何気にテレビでBGMとして使われていることもたまにある。「SMOKE ON THE WATER」のギターのリフなんかは、ギターやってない人でも、「ああ、これか!」ってくらい有名。他にも、「BURN」って曲がタマホームのCMで替え歌にされていたりするので、洋楽に馴染みのない人でもスッと入り込めそうなのが「DEEP PURPLE」。

ここのギタリストはかなりの上級者。ギターやっている人なら一度はコピーしたくなる。「バンドの寿命は8年」と言われる中、物凄く長く活動しているロックバンド。もういいおじさん達に仕上がってるけど、カッコよさは健在。

めっちゃ好き!というわけじゃないけど、そこそこカッコいいから聴いてるバンド

自称ビートルズ2世「oasis」

「ビートルズ2世」を自称していた「oasis(オアシス)」。曲によっては何だか単調なイメージもある。現代のUKロックの代表格。もう解散してるけど。auのCMで「DON'T LOOK BACK IN ANGER」が使われたり、なんかのCMで「LYLA」が使われていたりするので、認知度はなかなか高いはず。「JET」などと比べると骨太感はないので、「ゴリゴリのロック」を求める人には物足りないかも。ビートルズのような爽やかなロックを求めるなら、oasisは有り。

「My Sharona」が有名な「The Knack」

「ザ・ナック」というバンド。こういうロックは個人的に好き。「My Sharona(マイ・シャローナ)」という曲がめっちゃ有名。思わずギターでコピーしたくなるような名曲。

歌唱力がハンパない「Queen(クイーン)」

「Queen(クイーン)」の特筆すべき点は、その歌唱力にあるような気がする。ロックバンドのボーカルでここまで「歌」を聴かせるような人ってそんなにいないじゃないか?って感じ。

昔、月9の主題歌に使われて、日本でも更に知れ渡ったと思われるバンド。

洋楽ロック初心者でも聴きやすい「レッチリ」

「ダニー・カリフォルニア」で有名な「レッド・ホット・チリ・ペッパーズ」。人気のロックバンド。アルバムのジャケットは、ふざけているものが結構多かったり。

「20世紀少年」のテーマ曲としても使われていた「T-Rex」

映画「20世紀少年」で使われていたあの印象的なギターのリフは、この「T-rex」のもの。曲は「20TH CENTURY BOY」という曲。20世紀少年。そのまま。

だがしかし、T-rexのほうが断然古い。オリジナルはどう考えてもこっち。世代的にはビートルズと同じくらいなのかな?演奏が上手いってわけじゃないけど、めっちゃカッコいい洋楽ロックバンド。

カッコいい癒し系洋楽ロックバンド「U2」

カッコいいんだけど、どこか癒し系のサウンドを届けてくれるのが「U2」ってバンド。個人的にそう感じるだけかもしれないけど、癒し系なんだよな。カッコいいんだけど。未だに活動している長寿ロックバンドでもある。

実力派洋楽ロックバンド「イーグルス」

「ホテル・カリフォルニア」が超有名なイーグルス。このバンド、スタジオミュージシャンが集まって結成されたらしく、かなりの実力は揃い。古いバンドだけど、完成されたサウンドが心地いい。おすすめ。

定番の洋楽ロックバンドはこの辺かな

パンク系の王道「Sum41」

読み方は「サムフォーティーワン」。言わずと知れた有名なロックバンド。骨太というより、シャカシャカした、軽快なロックが好きな人にはおすすめ。パンクとも言う。UK好きでもこれは聴けるってバンドでもある。

これまた有名!モンスターバンド「Bon Jovi」

売れに売れまくるモンスターバンド「Bon Jovi(ボン・ジョヴィ)」だけど、「商業ロック」となじられる部分もある。普通に軽快なロックをやっているので、聴いていて不快なはずはない。いい曲もそこそこあるし。

激しさとやさしさと「Green Day」

激しい曲からやさしい曲までこなす、これまた伝説的なロックバンド。「Green Day(グリーンデイ)」は普通に有名でだけど、「聴いたことない!」という人も多いはず。

もはや伝説!UKロックバンドのスタートライン

ビートルズのライバルと言われた「ローリングストーンズ」

説明する必要がないほど有名なバンド。古いけどバンドだけど、今も活動しているおじさん(おじいちゃん?)洋楽ロックバンド。僕が弾くギターが「キース・リチャーズっぽい」と言われたことから、個人的に愛着のあるバンド。UKロックの原点を知りたければ、ストーンズを聴くべし。

現代音楽のルーツと言われる「ビートルズ」

音楽に革命を起こした伝説のバンド「ビートルズ」。これまた言うまでもない有名なバンド。ビートルズの曲って、聴いてみると結構いい。個人的にはかなり好き。今の若い人たちにとっては、逆にこれが「新しい音楽」として響くかもしれない。時代の流れは面白い。

カッコいい洋楽ロックバンドの見つけ方

僕がよくやってたのは、「ブックオフで洋楽ロックのオムニバスアルバムを買い漁る」というやり方。オムニバスアルバムには、いろんなバンドとかアーティストの曲が入っているので、それで見付けるってことをよくやってた。

今の時代だと、YouTubeとかで見付けるのが主流なのかな。あとは、音楽配信サイトとか、iTunesの視聴とかかな。CDが売れないわけだ。

日本のロックより洋楽ロックのほうがカッコいいでしょ

洋楽ロックに慣れたらこうなった

日本で「ロック」と言われるバンドの音楽を聴いても、「カッコいい」と思えなくなってしまった。洋楽ロックは、英語とかわかんなくてもカッコいい。サウンドが良い。

英語が理解できなくても、十分に楽しめる。それが洋楽ロック。洋楽ロックに慣れてしまうと、日本の「ロック」でいいバンドを見付けるのが困難になった気がする。いくつか好きなバンドはあるんだけれども。

洋楽ロックはどうしてカッコいいのか

文化的な違いなのかもしれない。人種の違いなのかもしれない。いつも思う。「どうして、あのカッコよさを出せる日本人が少ないのだろうか?」と。本当に、不思議。

もしかしたら、日本と外国では「売れる音楽」が違うから「カッコいいロック」をやってる人が台頭してこない可能性もある。日本だと、演奏とか歌とか下手でも、話題があれば売れるし。

前置きが長くなったけど、おすすめの洋楽ロックバンド紹介する

ザーッと紹介してもまとまりがなくなる気がするので、僕の好みでランキングっぽいジャンル分けをしてみることに。

洋楽ロックを心地よく聞くために

音楽周りのグッズはいいものを揃える

いいイヤホン、いいヘッドホン、いいスピーカー。プレーヤーはそこまで気にしてないけど、イヤホンとかは安物を使っていると、音質がイマイチなのでもったいないと思っている。

僕はイヤホン派。スピーカーもいいの持ってると自負している。いいイヤホンやスピーカーで聴く音楽は、安物とは全然違う。ベースの音の聴こえ方とか、全体的な音質とか本当に違う。これは、聴いてもらえればすぐわかるはず。

音楽をガッツリ聴くのなら、その辺の環境整備は大事。

バンドの寿命は8年らしい

大好きなJETのライブにも一回しか行けなかったという歯がゆさ。バンドっていきなり解散するので、気に入ったバンドがあったら早めにライブ行ったほうがいい。洋楽のバンドなんて、なかなか来日してくれないし。

随時更新中・・・

またおすすめを見付けたら更新していく予定。

エンタメ系おすすめシリーズ

マジ名作!面白かったテレビドラマをおすすめしてみる
これが傑作!面白かった映画をおすすめしてみる
時間を忘れるほど面白い小説!僕のおすすめ
おすすめの漫画!主に男性向けの面白いマンガを紹介

-ギターと音楽

Copyright© ワイズクラウド , 2017 All Rights Reserved.