気ままな情報ブログ

ワイズクラウド

お金の勉強方法まとめ!初心者は何から始めるべきかも

投稿日:2018年12月15日 更新日:

お金大好き人間が、経済的に豊かになる為のお金の勉強方法を解説。初心者は何から勉強するべきなのか、なぜお金の勉強が大切なのかについても触れてみる。お金の勉強方法はいくつかあるが、「実践すること」を忘れてはいけない。なぜなら、人に自慢するだけの知識ではなく、経済的なゆとりをもたらすお金の勉強をしたいなら、実践し、自分のものにしていくのは必須だから。

お金の勉強|初心者は何から始めるべきか

「経済的に豊かになること」を目的としたお金の勉強をするのなら、勉強すべきお金の知識は、以下の3つになると言える。

  • お金の稼ぎ方
  • お金の貯め方
  • お金の増やし方

初心者は、何から始めるべきか。それをこの中から選ぶとすると、「お金の貯め方」になる。なぜなら、誰でもすぐに実践できる上、難しいことを勉強する必要がないから。

お金の貯め方を勉強するとなると、具体的には、お金の管理方法や、節約術などを勉強することになる。難しいことは必要ないけど、かなり大事な部分。お金を貯めることができないと、経済的に豊かになる為に必須な「資産形成」が全くできないから。お金の増やす為の原資を作ることもできないから。

だからこそ、お金を貯めるのは大事。しかし、収入が少なすぎると、どう頑張っても貯金できない場合がある。勉強してみてそのことに気付いたなら、お金の稼ぎ方も勉強する必要があるということ。

お金の勉強方法(1)|実践が一番

お金の稼ぎ方を知っていても、実践しないと決して身に付かない。お金の貯め方も、お金の増やし方も、やはり同じ。勉強し、学ぶことは大切。しかし、お金はスポーツと同じで、知っているだけじゃ意味がない。お金に強くなるには、「スキル」が大切。スキルを身に付けないと、いくらお金の勉強をしても、経済的に豊かにはなれないのだ。

お金の勉強方法(2)|お金の本を読む

  • 本を読むのが定番
  • 多読してもお金の無駄
  • 実践することを忘れない

お金の勉強方法としては、お金の本を読むのが定番だし、おすすめ。しかし、勘違いしないでほしいのは、「読めば読むほどお金に強くなれるわけではない」というのと、「役に立たないノウハウも溢れているので、多読するのはお金の無駄になりやすい」ということ。

以下、個人的におすすめしたいお金の本を、二冊だけ紹介してみる。

となりの億万長者

初心者に一冊だけお金の本をおすすめできるとしたら、この本をおすすめしておきたい。「となりの億万長者」は、ノウハウ本ではなく、たくさんの億万長者に対してインタビューなどで調査し、その傾向をまとめた本。胡散臭い成功ノウハウ本では学べないような、お金を扱う上で大切なことをたくさん学べる。本当におすすめ。

年収200万円からの貯金生活宣言

実践的な貯金ノウハウを教えてくれる貯金本。この本を読み、いろいろ実践するのもいいと思う。ちなみに、貯金する上で一番大切なのは、ノウハウよりも「絶対に貯金する」という確固たる意志。その意志が弱いと、どんなに凄いノウハウを持っていても、貯金なんてできない。

※その他、おすすめのお金まとめ

お金の勉強方法(3)|無料のマネーセミナーに参加

  • 無料のセミナーで良質なものもある
  • その場での勉強に集中できる
  • バリエーションが多くない

個人的にはやはり本を読んでお金の勉強することをおすすめしたい。難しいことになると、本でしか勉強できないようなこともあるので。しかし、無料のマネーセミナーの中にはそこそこ良質なものもあり、内容的には初心者向けのものが多くなっているので、初心者がお金の勉強をするには使える。

※無料セミナーは何かしらの勧誘目的で行われているが、興味がなければ断ればいいだけの話

お金の勉強におすすめの無料セミナー|お金の教養講座

お金の教養講座は、お金を教える学校「ファイナンシャルアカデミー」が開催している無料セミナー。たくさんの人が参加している人気の無料セミナーなので、一度行ってみることをおすすめする。内容的には、貯金の仕方、お金の使い方、お金の増やし方、具体的な投資方法という、かなり初心者向けになっている。

年に何回も開催されているので、日程も合わせやすいはず。参加者の男女比は半々くらいなので、誰でも参加しやすいセミナー。ただし、時間は4時間というそこそこ長いセミナーなので注意。

お金の教養講座の開催場所は、以下の通り。

  • 東京都(新宿、有楽町、丸の内)
  • 神奈川県(横浜)
  • 愛知県(名古屋)
  • 大阪府(大阪、梅田)

公式サイトお金の教養講座

お金の勉強方法(4)|資格の勉強をする

お金の専門家にあたる資格の勉強をするのも、個人的にはかなりおすすめの勉強方法。専門的な資格の勉強をすると、胡散臭いノウハウではなく、確立された知識を身に付けることができるから。

お金の勉強におすすめの資格|FP(ファイナンシャル・プランナー)

FP(ファイナンシャル・プランナー)は、簡単に言うと「お金の専門家」になる為の資格。社会保障、保険、資産運用、税金、不動産、リスクマネジメントなど、お金にまつわる様々なことを勉強することができる。資格は取らなくても、勉強する価値がある資格。

FPの勉強方法は至って簡単で、参考書を買ってくればいい。FP3級の参考書から順番に勉強してもいいし、資格を取る気がないのなら、1~3級の参考書をまとめ買いし、気になるところから勉強するのもあり。

お金の勉強方法(5)|漫画を読む

漫画は、あくまでも娯楽。しかし、中にはそこそこお金の勉強になる漫画もあったので、おすすめしておく。ただし、まともにお金の勉強をしたいなら、本を読んで実践する方がずっと大事。

お金の勉強におすすめの漫画|市場クロガネは稼ぎたい

「お金を稼ぐことだけで評価される学園」が舞台の学園漫画。ノリがよく、物語的にもなかなか面白い漫画。しかし、経済の仕組み、株式の仕組み、投資の本質、株式上場の仕組み、お金を稼ぐことの素晴らしさなどを教えてくれる漫画にもなっている。お金の勉強になる漫画としては、これが一番おすすめな気がする。

お金の勉強におすすめの漫画|クロサギ

詐欺師を騙す詐欺師が主人公の漫画。詐欺漫画だけあり、ビジネス用語、経済用語、法律用語など、様々なことを勉強できる。しかも、詐欺の手口がたくさん学べるので、今後の人生、どこかで役に立つ漫画と言えるかもしれない。

お金の勉強方法(6)|詳しい人に聞く

  • 知り合いに金持ちがいれば
  • 知り合いに専門家がいれば

「金持ち父さん」や「ユダヤ人大富豪の教え」の物語のように、お金に詳しい人が身近にいれば、そういう人から是非とも学んでおきたいところ。まあ、現実は難しいだろうけど。手近なところだと、保険の無料相談は何気に勉強になったり。あとは、有名な社長さんとかのTwitterをフォローしておいたりすると、たまーにいいツイートを読めたりする。

お金の勉強方法(7)|ネットを使う

  • 知りたいことをすぐ知れる
  • 情報の信憑性には注意したい

僕は、今でもわからない専門用語を調べるときにネットを使うことがよくある。しかし、ノウハウ系(稼ぐ、増やす、借りる)などはあまりネットに頼らない方がいいかなと思っている。情報の信憑性に難があるから。しかし、専門用語を調べるには、ネットは最強。

お金の勉強方法(8)|ゲームで勉強

ゲームで楽しみながらお金の勉強ができたらいいだろうけど、そんな都合のいいゲームはなかなか存在しない。あるとすれば、「金持ち父さん」の著者、ロバート・キヨサキさんが作った「キャッシュフロー・ゲーム」くらい。このゲームをしていると、「ファイナンシャル・リテラシー」が身に付き、金持ちの考え方ができるようになるというゲーム。

しかし、このゲームは価格が高い上、人数がいないと遊べないという問題点がある。どうしてもやりたいなら、「キャッシュフローゲーム会」というのが各地で開催されているので、参加してみるといい。ただし、ネットワークビジネスの勧誘の温床になっているゲーム会もあったりするので、ご注意を。

ネットワークビジネスの勧誘の特徴!お金も友人も失う前に

ネットワークビジネス(マルチ商法)の勧誘の特徴について、実際にしばらくネットワークビジネスに参加していた僕が解説。基本的に、友人や知人から「いい話があ ...

また、お金の勉強ができるゲームとしては、たまに「モノポリー」も挙げられるけど、あんなゲームをしている暇があったら、自分のお金でいろいろ実践した方が勉強になると僕は思う。まあ、モノポリーも楽しいんだけどね。

なぜお金の勉強が大切なのか

あなたも気付いているとは思うけど、お金の勉強は大切。その理由としては、以下のものを挙げておきたい。

  • 学校ではお金の勉強ができないから
  • 経済的に豊かになる為
  • 知識のある人に騙されない為

他にもあるといえばあるけど、基本的にはこの3つ。

学校ではお金の勉強ができないから大切

社会人になると賢くお金を扱わないといけないのに、学校ではお金の勉強をする機会がほとんどない。学校で教えていないということは、周りの人も大半はお金に詳しくない。だから、自分自身で、自分自身の為に、お金の勉強をする必要がある。

経済的に豊かになる為にお金の勉強が大切

冒頭でも書いたけど、経済的に豊かになるには、

  • お金の稼ぎ方
  • お金の貯め方
  • お金の増やし方

の3つを知り、身に付ける必要がある。何もない状態から試行錯誤し、これらを身に付ける天才もいるだろうけど、僕のような凡人はそうはいかない。お金を稼ぐには、稼ぐ努力が必要だけど、ある程度の道筋は必要。お金を貯めるにも、ある程度勉強した方がやりやすくなる。お金を増やすにはプロ級の知識が必要。なので、経済的に豊かになるには、お金の勉強が大切だと結論付けることができる。

知識のある人のカモにされない為にお金の勉強が大切

投資のプロ、保険のプロ、融資のプロなど、いろんな「お金のプロ」はいる。しかし、それらの人の意見を鵜呑みにすると、「プロは得するけど、こっちは損する」という事態も普通に起きてしまう。銀行が、高齢者に対して、手数料の高い「外貨建の保険」を勧めたり、何かと投資信託に勧誘したりするのが、いい例。「お金のプロ」の大半は、結局は「営業マン」という見方もできる。

ある程度のお金の知識があれば、投資系の勧誘、保険の勧誘などは「これ、おかしいでしょ」というのがわかる。そういう判断をする為にも、お金の勉強はマジで大切。

まとめ|お金の勉強方法

  • 実践が一番大切
  • 本を読んでお金の勉強
  • 無料セミナーでお金の勉強
  • お金にまつわる資格の勉強
  • 漫画でお金の勉強
  • 詳しい人に聞く
  • ネットを使う
  • ゲームで勉強

お金の勉強をする際、「勉強」に気を取られて、「なぜお金の勉強をしているのか」を忘れないことも大切。「実践」を心掛けでば、目的を見失うことも少なくなるだろうけど。

-お金の勉強

スポンサーリンク

Copyright© ワイズクラウド , 2019 All Rights Reserved.