ワイクラ

お金の勉強は必要か?学びが逆に足かせになることもある

「お金の知識は必要だ」

そう言われることは多いし、僕もこのブログでそんなことをやたら書いている。そりゃ、お金の勉強をしないよりは、したほうがいいかもしれない。こんな記事だって書きたくなるわけだ。

おすすめのお金の勉強方法!「お金の本を読む」以外で紹介します

しかし、だ。何ごとにもメリットがあれば、デメリットもあるはずだ。お金の勉強にだって、それは例外ではない。「お金の勉強をしたい!」と思っている人は、思いとどまったほうがいいかもしれない。

そんなお話。

お金の勉強が逆効果になる可能性の考察

中途半端に資産運用とか投資とか学ぶと逆効果になる場合

「貯蓄の時代から、投資の時代になっている」

一部ではこんなことが囁かれている。しかも、割と前から。ちなみに、こんなものは、銀行だか証券会社とかが、自分の利益が欲しくて発信しているただのキャッチコピーだろう。まともに相手にするもんじゃない。

シカトが一番。シカトが。

しかしながら、こんな具合に、「投資やろうぜ!」とあなたを誘惑してくる本やらサイトやらはたくさんある。

中途半端に投資のやり方を勉強し、中途半端な実力のまま、市場に飛び込む。まあ、損するよね。貯金してたほうがマシな場合多いよね。

こういうの、「お金の勉強をしたことによる弊害」だと思う。「ちゃんと勉強しないから悪い!」とか言う人もいるだろう。まあ、正論だ。意見は多い方が面白い。

ただ、勉強したからお金を上手に増やせるかというと、そうでもない。

そもそも、金利が最低な時代に投資やっても、そんな高い利回りは期待できないもんなんだ。プロが集まる保険会社でも運用に四苦八苦するくらいなんだ。そんなステージで、素人が勝てると?そういう人って、いいカモだよね。

知らない方が良かった「お金循環説」

お金は、上手に使えば、自分に何倍にもなって返ってくる、みたいな。お金を使えば、景気が良くなる、みたいな。自己投資を上手くすれば、何倍ものリターンが得られる、みたいな。

これ、なかなか強い呪いだと思う。

まず、僕のような一般ピーポーは、リターンを無駄に期待しすぎる。お金を掛けて自己投資とかやっても、実はただ単に浪費しまくっているだけで、何も得られない。ビジネス書の多読なんかは最たる例だろう。

「お金を使えば、お金は回る」というのをそのまま受け止めてしまうと、ただの浪費家になるかの可能性がある。

そんなこと、知らなきゃ良かった。お金の勉強なんてしなければ良かった。そう思ったことも、実際ある。無知は罪なり。中途半端な無知は、もっと厄介。

金持ち父さん理論、節約術、貯金術など、いろいろ

世の中にはお金の勉強ができる本が溢れている。タイトル読んでると、思わず買いたくなる本がたくさんあるじゃないですか。

ああいうのって、結構呪いをかけてくるようなぁって、最近よく思う。

金持ち父さん理論を知ると、考え方が広がるかもしれないが、普通に働くことを無駄に馬鹿にするようになるかもしれない。ネットワークビジネスとかの被害者になるかもしれない。もしかしたら、加害者にも。

貯金術や節約術の本を読んで、「自分の環境では効果の出ないこと」に無駄な時間を使い、時間を浪費していくかもしれない。その間にバイトでもやったほうが効率的かもしれない。

お金持ちになる方法を読んで、とんでもないお金の使い方をしだすかもしれない。

謎の「投資必勝術」を知って、無駄に損をするかもしれない。

実は、僕たちは、かなりの呪いにかけられているのかも。「保険は必要だ!」多くの人は言うけれど、それを数字とか使って理論的に説明できますか?みたいな感じ。

呪いは、根拠が乏しい。なのに、圧倒的な影響力を持っているから、厄介なのだ。

お金の勉強するのはいいだろうけど、危険もあるよ

さんざんお金の勉強をしてきて、思ったことがこんなことだ。知らなかったほうが良かった方法論や手段。勉強をすることで、知ってしまった。すると、試したくなる。その先にどんな危険があるのかも知らないままに。

これは、勉強の弊害。

知らない方が幸せなこともある。中途半端に勉強してしまうと、それは足かせになるかもしれないんだ。勉強するなら、それなりの覚悟は必要だと、最近ひしひしと感じている僕である。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 - お金

  関連記事

奨学金による借金地獄!社会人になってからのハンデ

もう「奨学金」なんていう名前辞めればいいと思いませんか?利息払わなきゃいけないわ、ちゃんと返済しないと取り立ててくるわ。 何が「学生支援」なんですかね。名前だけ …

お金の知識を身に付けたいなら「金持ち父さん貧乏父さん」を読むべし

お金の知識がないのは仕方がありません。だって、誰も教えてくれないんだもの! お金の知識がないと、資本主義社会でかなり重要な「お金」の扱い方がわからず、不利になっ …

上手な貯金の仕方を勉強できる2冊の本を紹介

貯金の仕方は、収入を増やすか、できるだけお金を使わないようにするかの2択しかないわけですけど、その間に様々なテクニックを滑り込ませることができる。 そういうテク …