ワイクラ

ネットワークビジネスは稼げない?商品の買い込みはダメ

スポンサーリンク

新たにネットワークビジネスに勧誘される人の多くは、どうやら「商品の買い込み」を勧められる傾向が強いみたい。

ネットワークビジネスについては、こちらから。

ネットワークビジネスは成功できない?マルチの被害者が増える前に

商品の買い込みをすると、「会員ランク」が上がり、報酬を得やすくなるという謳い文句なんですが、それがどうも信用できないので、警告。

ネットワークビジネスによる商品の買い込みの恐怖

いくらくらい買い込みをさせられるのか

金額的には、30万円前後が多いよう。その他の謳い文句としては、「これからビジネスをするなら、あらゆる商品の良さを体感しておく必要がある」とか、「これだけ“投資”すれば、一気にモチベーションも上がり、成功に近づける」とかが多いみたい。

また、「これくらいなら、~人に広めればすぐに取り戻せるよ」なんかも言われる模様。

30万円なんてそう簡単には稼げない

友達や知人を勧誘しまくり、商品を買ってくれる会員を増やすのがネットワークビジネスで稼いでいく手段なんですが、これが難しい。

僕も以前参加したことがあるのでわからんですけど、マジで難しい。買い込みをした金額を取り戻せる人なんて、ほとんどいない。大抵は、挫折する。これは、周りの参加者を見れば明らかだった。

買い込みをしたら残るもの

まず、お金にならない大量の商品だけが残る。使えばいいって話なんだろうけど、どう考えても高価な買い物でしかない。

それに、クレジットカードでの支払いを勧めてくることが多いので、借金が残る。これの返済がなかなか厄介。当時の説明にあった「すぐに取り返せる」なんて、セールストークでしかないわけです。

どうして買い込みを勧めてくるのか

ネットワークビジネスの組織の中にいるとわかるんですけど、買い込みをさせる狙いは「上の会員が効率的に稼げるから」というのが強い。結局、みんな自分の利益しか考えていないというわけ。

ついでに、ネットワークビジネスに参加すると、商品の定期購買をさせられるので、どんどんお金だけ吐き出していくようになってしまう。

クーリングオフか、返品をしよう

まともなネットワークビジネスの会社なら、クーリングオフや返品の制度はしっかりしているはず。勢い余って買い込みをしてしまった人には、是非とも早急な対応をおすすめしたい。

クーリングオフにも、返品にも期限がある。そして、対応が終わったら、今後ネットワークビジネスに関わらないことをおすすめします。まあ、個人の自由ではあるんですけどね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 - ビジネス

  関連記事

【仕事】給料は会社の経費だっていう今更なお話

給料とはどういうものか?なんて今更な話かもしれませんけど、これから社会人になるっていう若者達は毎年現れるので、やっぱり書きたくなる。 仕事をすれば、契約の通りに …

ビジネス書は役に立つは勘違い?なぜビジネス書は間違うのか

僕のようなビジネス書好きだった人間を一瞬にして「ビジネス書はもういいや」という人間に変えてしまう驚異の一冊。それが「なぜビジネス書は間違うのか」という本。 どう …

残業代を支払わないブラック企業の決定的な弱点とは

前に労働法の本を読んだときに知った、ブラック企業の決定的な弱点。「知らない人がいたら、知らせなきゃ!」と今更思ったので、記事にしておきます。 「サービス残業」が …