ネットで簡単に一万円以上稼ぐ方法|ポイントサイトを使った副業

投稿日:2018年12月10日 更新日:

ネットで短期間に一万円以上稼ぐにはポイントサイトを使う

アフィリエイトやGoogleアドセンスだと、サイト運営のスキルなどが必要になるが、ポイントサイトで稼ぐのは誰でもできる。ポイントサイトを使えば、2ヶ月~3ヶ月後に月一万円以上稼ぐのは簡単。

ネットで稼ぐ手段「ポイントサイト」とは内か

アフィリエイト(成果報酬型広告)を利用した、広告がたくさん掲載されているサイト。ポイントサイト内の広告経由でクレジットカードを発行したりすると、ポイントが貰える。貯まったポイントは、換金したり、他社ポイント(dポイントやnanacoポイントなど)に交換したりできる。そういうサイト。アフィリエイターの中では常識的な存在。

ポイントサイトを使ってネットで月一万円以上稼ぐには

  • ポイントサイトに登録(無料)
  • マイページにアクセス
  • ポイントが貯まりやすい広告(案件)を検索
  • 記載されている条件を読んでから広告経由で申し込みなどをする
  • ポイントが貯まる
  • ポイントが確定されるまで待つ(だいたい2ヶ月前後)
  • ポイントが確定されたら現金などに交換
  • 換金の場合は振込されるまで数日間待つ
  • ネタが尽きるまでこれを繰り返す

基本はこれ。企業のキャンペーンの一環のようなものに参加する感じ。ポイント確定までがどうしても2ヶ月前後かかるので、そこは待つしかない。僕は、ポイントサイトで短期間に5万円は稼いだことがある。しかし、申し込める案件がだんだんなくなってくるので、継続的な副業にするのは難しい。

ポイントサイトで稼ぎやすい案件

一回の申込で数千円~一万円ちょいのポイントが貰える案件を狙う。獲得ポイントはサイト内に書いてあるから見ればわかるんだけど、具体的には、クレジットカードの発行、カードローン申込、保険の無料相談、証券会社の口座開設など。案件ごとにポイント獲得条件が違うので、申込の前にしっかり確認するべし。

稼ぐのにおすすめのポイントサイト

東証一部上場企業が運営しているモッピーか、テレビCMまでやり出したハピタスがおすすめ。還元率はハピタスの方が高め。換金のしやすさならモッピーかな。

ポイントサイトでのその他の稼ぎ方

ゲームやアンケートでコツコツ稼ぐ

とは言っても、一回に数ポイントしか稼げないので、効率はかなり悪い。暇があったらやる程度で十分。

友達紹介で稼ぐ

ポイントサイトには友達紹介の機能があり、友達が獲得したポイントの何割かが自分に入る仕組みになっている。ブログなどを持っているなら、ポイントサイトで継続的な収入を得ることも可能。

普段の買い物をポイントサイト経由で行う

アマゾンや楽天などの買い物をポイントサイト経由で行えば、ポイントサイトのポイントも貯められるので、そこそこ節約になる(アマゾンはモッピーが対応。ハピタスは不可)。クレジットカードのポイントアップモールよりも節約になりやすいので地味におすすめの使い方。

お金がたまるポイントサイトモッピー

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

Copyright© ワイズクラウド , 2019 All Rights Reserved.