ワイクラ

ジレット式ビジネスモデルとは?利益を生み続ける仕組み作り

今回はビジネスモデルについて触れちゃいます!あなたは、ジレット式ビジネスモデルというのを聞いたことがありますか?

ジレット式ビジネスモデルは、「利益を生み続けやすいビジネスモデル」として有名。普通にカミソリを売っただけでは、単発で終わってしまう可能性もある。

ビジネスというのは、リピーター(固定客)が育ってこそ安定した利益を生むとされているので、単発で終わるのはもったいないんですよね。

この、「リピーターを育てる」というアイディアのもとに生まれたであろうビジネスモデルこそ、「ジレット式ビジネスモデル」というわけ。

ジレット式ビジネスモデルはここが違う!

継続的にカミソリを買ってもらうための工夫

使い捨てのカミソリだと、次に買うときに「どれでもいいや!」となり、同じブランド、同じ会社の商品を買い続ける可能性はそんなに高くない可能性がありますよね。

そこで、ジレットが考えたのが、「替え刃を買ってもらう」という必殺技。これこそ、ジレット式ビジネスモデルの真骨頂!

本体は、継続使用できるもの。替え刃を買ってもらえ!

まず、お客さんは商品を買う。そう、カミソリ本体をね。普通の使い捨てのカミソリを違うのが、刃が付け替え式になっていること!

本体は、捨てる必要がない。替え刃も売っている。こりゃ、リピートしちゃうよね!ジレットのカミソリ買い続けちゃうよね!一般的に競合が多いとされるビジネスでも、一度顧客を掴んでしまえば、離さない!

単発で終わりそうな商品販売に、ちょっと仕組みを付け加える。これをすることで、継続的な利益を生みやすくしたのが、ジレット式ビジネスモデルってわけ。

ジレット式ビジネスモデルは結構使われている!

例えば、カートリッジ式の浄水器もそう。本体を買えば、カートリッジを継続的に買い続ける仕組みになっている。プリンターとか、詰め替え用を用意している洗剤なんかもそうですよね。

最近だと、Kindleとかも当てはまるかも。Kindle端末を買ってくれたら、継続的にKindle本を買ってくれる、みたいな。

ビジネスモデルを学んで何になるかって?

僕の場合、投資のためにこういう知識を学んだ。人によっては、これから事業を興す際の参考になるかもしれない、ビジネスモデルの勉強。ちょっとした雑学にもなるので、覚えておいて損はない!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 - ビジネス

  関連記事

ネットワークビジネスの失敗例!自分はもう終わってる?

「失敗」の定義が曖昧なので、ちょっと厄介なネットワークビジネス。「いつか成功する」という言葉に踊らされて、友達もお金も時間も失っていく人が多いのは問題。 ネット …

株式投資をやってて気付いた利益率の高い業界たち

株式投資をやっているので、いろんな上場企業の決算書を見てきたのですが、そんな中で「この業界って意外と利益率高いんだな!」と感じたものがいくつかあったので紹介。ま …

これは読みたい!Kindle版おすすめのビジネス書

どうも、一時期ビジネス書をひたすら読み漁っていたケントマンです! 当時は株式投資の勉強真っ盛りで、投資関連の本とか、ビジネス書とかを読み漁っていたわけです。ほら …

マルチ商法の断り方!知人からネットワークビジネスに勧誘されたら

前回の記事「ネットワークビジネスの勧誘の特徴。お金も友人も失う前に」で、どんな感じでネットワークビジネスに勧誘されるのか、どんなビジネスなのかについて書きました …

一等が出やすい宝くじ売り場の不思議。なんで当選しやすいのか

本日は年末ジャンボ宝くじ販売の最終日ということで、宝くじ売り場には長蛇の列ができていました。 宝くじ売り場の中には、「過去2回、当売り場で一等が出ました!」みた …

ビジネス書の隠れたおすすめの名著!ベストセラー以外で

ベストセラーじゃない本の中にも、名著はありますよ。ただ「注目されなかった!」ってだけで。 ベストセラーになってるくせに、全然世の中の役に立ってないじゃないか!と …

知っておきたいビジネスの成功原則!これが真実

最高クラスの衝撃を与えてくれたビジネス書「なぜビジネス書は間違うのか」に書いてあった成功原則に関する記述が非常にショッキングだったので、シェアします。 ビジネス …

ネットワークビジネスをやめたい!僕はこうやってやめた

経験者だから語れることがある。どうも、ケントマンです。 ハマってしまうとなかなか抜け出せなくなるネットワークビジネス。信じ込んでしまうというのは、恐ろしいことで …

ビジネス書は役に立つは勘違い?なぜビジネス書は間違うのか

僕のようなビジネス書好きだった人間を一瞬にして「ビジネス書はもういいや」という人間に変えてしまう驚異の一冊。それが「なぜビジネス書は間違うのか」という本。 どう …

持株会のメリット!だから加入させられる

あなたの会社には「持株会」ってありますか?従業員が働いている会社の株を持っちゃおう!っていうあれです。持株会って何の為にあるのか?メリットは何なのか?ちょっと語 …