ワイクラ

コスパ重視!おすすめの安い携帯型音楽プレーヤー2選

スポンサーリンク

音楽プレーヤーは意外と高いですよね。普通に1万円以上するものがほとんど。アップルは基本的に高い印象。ソニーも、昔はもっと安いプレーヤーも売ってたんだけど、最近お店で見てみたら、高いものしかなかありませんでしたよ!

今まで使ってたソニーのウォークマンは、6000円くらいで買えたのに。残念。

使っていたソニーの安いウォークマンが、僕の扱いが雑なせいでボロボロになってきたので、前と同じくらいの値段で買えるものを探してみた。そうしたら、候補が二つ挙がりました。

ここでは、その二つの「安い音楽プレーヤー」を紹介してみることに。一万円未満で買えるのが魅力。

なんと3000円台で買える!Transcend(トランセンド)が魅力的

僕的には、iPod shuffleを買おうと思っていた。しかし、ふと「Transcend(トランセンド)」なるものを見つけてしまい、困惑。

だって、MP3プレーヤーが3000円台で買えるんだもの。このコストの低さに目を奪われてしまった。iPod shuffleと違って、画面も付いている。アマゾンのレビューを見る限りでは、評価も結構いい。

魅力は、圧倒的なコスパの良さ!

3000円台。正に、「安い音楽プレーヤー」のトランセンド。音質はそんなに悪くないらしい。音質がいいイヤホンを使えば、普通に音質もいいんだとか。

曲の取り込みも、パソコンで簡単にできるそう。その他、ラジオが聴けるなどの機能も付いている。個人的にそんなことはどうでもいい。だって、安い音楽プレーヤーを探しているんだから。

ちなみに、レビューを見た感じ、一応クリップは付いているけど、外れやすいので、ジョギングには向かないそうな。

5000円台で買える!アップルの「iPod shuffle」

言わずと知れたアップルの「iPod」。その中でも最安値を誇るのが、この「iPod shuffle(シャッフル)」。

こいつ、見た目はシンプルすぎるくらいシンプル。一番の特徴は、画面がないこと。それに、めっちゃ小さい。安定のアップル製品が5000円台で買えるのなら、いい気がしている。

iPod shuffleの特徴をもう少し

小さくて、軽い。クリップが付いているので、ジョギングの時などでも使いやすい。そして、コストが掛からない。簡素なものでもいいので、安い音楽プレーヤーが欲しい。そんな人にとっては、うってつけのアイテム。

曲の取り込みには、パソコンが必要。iPodを使ったことがある人なら、そんなに問題ないはず。僕はずっとソニー派だったので、操作に戸惑いそうな予感。

画面がないので、基本的にシャッフル再生になる模様。もしくは、iTunesでプレイリストを作って同期させるか。「いつもシャッフルでテキトーに聴いてるよ!」という僕みたいな人には、ピッタリな特徴を持っているのが、iPod shuffle。

ただし、他のiPodほど容量が多くないので、とてつもない数の音楽を入れたがる人には向いてない。

安い音楽プレーヤーでも、音質のいいイヤホンを使えば

音質はかなり良くなる。イヤホンはマジで大事。これは本当に感じている。音質をそこまで気にしないのなら関係ないだろうけど、「音質のいいイヤホン」を使ってしまうと、手放せなくなった。

イヤホンの中には、一万円以上もする高級イヤホンもある。僕の経験上、そんなに高いの買わなくても、「安くていいイヤホン」を探せばいいと感じている。

僕が使っているのはソニーの5000円くらいのイヤホン

前はもっと安物使ってたんだけど、これに切り替えてから音質がグッと良くなったので気に入っている。ただし、パッケージとか残ってなくて商品の特定ができないので、紹介するには至らない。

ついでなので、アマゾンで人気の「安くて評判がいいイヤホン」でも紹介してみることに。

アマゾンで人気の安めのイヤホン

アマゾン限定商品。「安い割に音質が良い」という評判が多い。

高級感があるイヤホン。コスパはなかなかいい模様。

アマゾンで結構売れてるイヤホン。しかし、「昔は音質が良かったけど、今は違う」というレビューが多かったのが気になる。

音楽プレーヤーの需要はまだある?

スマホで音楽聴くのが最近の主流な気がする

ふと、そんなことを思う。スマホの普及で、スマホに音楽を入れて、スマホで音楽を聴くのが主流になっている気がする。iPodのような音楽プレーヤーの機能は、スマホで補うことができるんだから。

それでも、僕は音楽プレーヤーを愛している。

僕が音楽プレーヤーを使い続ける理由

「スマホで音楽聴くと、電池の減り早くなるじゃん!」というのが大きな理由。昔からの習慣で、音楽プレーヤーに馴染んでいるのもあると思う。

スマホの件については、モバイルバッテリーでそこそこ解消できそうだけど、何となく踏ん切りがつかない。音楽プレーヤーは音楽プレーヤーとして持っていたいんだよな、何となく。

愛用のソニーでは安いプレーヤーは見付からなかった

ソニーでは、残念ながら一番安くても1万円以上するようになってた。残念。ソニー暦10年くらいだったんだけど、この辺で乗り換えかな。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 - エンタメ

  関連記事

面白かった宮部みゆきの小説をおすすめしてみる

宮部みゆきさんの小説にハマっていた時期があり、何冊か続けて読んでました。そんな小説たちの中から、「これは面白い!」とマジで思った作品を厳選しておすすめしてみます …

ビジネス系の小説でおすすめなのはやっぱり「ハゲタカ」

投資をやっているのでビジネス小説を好んで読みたがるケントマンです! そんな僕がおすすめするビジネス系の小説は「ハゲタカ」。ハゲタカっていうのは、企業を買収して食 …

洋楽ロック好きでもやっぱり斉藤和義はカッコいい

「カッコいい洋楽ロックバンド!僕のおすすめを全力紹介」で紹介したような洋楽ロックが好きな僕ですけど、それでも斉藤和義は好き。洋楽ロック好きからすると、日本のロッ …

映画「シング・ストリート – 未来へのうた」が傑作すぎたのでレビュー

去年(2015年)の同じくらいの時期にやってた映画「セッション」を稀に見る傑作と称していた僕だけど、今年もそんな傑作に出会ってしまった。 マジ、最高だった。爽や …

ビートルズの名曲が網羅できるアルバムを紹介

本気の音楽好きなら誰もが通るであろうビートルズ。解散から何十年も経った今でもテレビからビートルズの曲が流れてくる程の凄い人たち。 ビートルズの音楽というのは、当 …

Kindle版のおすすめの小説!ミステリー系からビジネス系まで

kindle版が出ているおすすめの小説をまとめて紹介 ビジネス系小説の決定版!企業買収合戦を描いた「ハゲタカ」 ドラマが面白すぎてハゲタカファンになり、小説にも …

ハゲタカのドラマと原作との違い!若干ネタバレを含む

何年か前にNHKでやっていた面白すぎるビジネス系ドラマ「ハゲタカ」。企業買収系です。ファンド系です。半沢直樹が好きだった人なら、絶対ハマります。僕はハゲタカのほ …

これが傑作!面白かった映画をおすすめしてみる

個人的に印象に残っている面白かった映画をまとめて紹介してみる。あくまでも個人的に面白かったやつ。 映画探しの参考にでもなればと。この記事は、面白い映画を見付ける …

カッコいい洋楽ロックバンド!僕のおすすめを全力紹介

「洋楽を聴いてみたいけど、どのバンドがおすすめかわからない!」という方のために、洋楽ロック好きの僕が「これはカッコいい!」というバンドをいくつか紹介。 UK系か …

作曲のやり方は入門書で学んだ!初心者が作曲するまでの過程

もう10年前くらいの話です。僕が作曲のやり方を学んだのは。どうも、ケントマンです。 ギターを始めてから一年ほど経過すると、「オレも作曲したい!」という願望が芽生 …