ケントマンのブログ

WordPressのメリットとデメリット!便利だけど難しい?


hengao

WordPressとは、ブログを運営したり、ウェブサイトを作成したりできる便利なツール。ワイクラ!もWordPressを使って運営してます。別のブログも合わせると、WordPressは2年以上使っているんですけど、最初は調べることが多くて大変だった記憶がある。

慣れちゃえば便利だし、高機能で使いやすいんですけどね。今回は、僕(ケントマン)が感じた「WordPressでブログを運営するメリットとデメリット」をまとめてみましたよ。

WordPressブログのメリットはこれ

WordPressでブログ運営するメリットをざっと並べてみるとこんな感じ。

  • SEOに強い(検索にでヒットしやすい)
  • プラグインが充実している
  • 多彩なテーマ、テンプレートを選べる
  • カスタマイズが自由
  • アフィリエイトがやりやすい
  • 始めるのは意外と簡単

SEOに強い(検索でヒットしやすい)

ブログのアクセスって、検索(GoogleやYahooあたりからの流入)が大半を占めます。だから、ブログのアクセスを稼ごうって思うなら、検索されることを意識してブログを作成していく必要が出てくるわけ。WordPressは、その点は「強い」と言われています。一般的に。僕がきちんと検証したわけじゃないですし、使えそうな統計データがウェブに転がっていたわけでもないので定かじゃないんですが、プラグインによってSEOに強い設定にできたり、Google向けのサイトマップ作成したりするのが容易なところが、WordPressの強みなのかも。あと、構造的な問題もあるかも。

プラグインが充実してる(拡張機能満載)

WordPressは、「プラグイン」ってものをインストールしてブログをパワーアップさせることができます。先程も書いたように、「SEO向けの機能を拡張したい」とか「Google向けのサイトマップを作成したい」とかのように、「こうしたい願望」を叶えてくれるのが「プラグイン」ってやつ。WordPressのプラグインって、種類が腐るほどあります(中には危険なものもあるんだとか)。他にも、「ブログの表示速度を高速化したい」とか「ブログの人気記事を表示したい」とか「セキュリティを強くしたい」とか「バックアップを作成したい」とか、いろんな願望を叶えてくれます。

ちなみに、僕がいろいろ試した結果生き残ったプラグインを以下の記事で紹介してますので、よかったら参考にしてみてね。

WordPressでおすすめのプラグイン9選+3

多彩なテーマ、テンプレートを選べる

WordPressのテーマっていうのは、実際に表示される見た目(デザイン)みたいなもの。ワイクラ!で使っているテーマと同じテーマを使えば、ワイクラ!とほとんど同じ見た目になります。また、テーマによってSEOに強かったり、スマホ表示に自動で対応しているものもあったり(レズポンシブデザイン)、表示が軽かったり、カスタマイズが簡単だったりするので、Wordpressでブログを運営するときは、「どのテーマを選ぶのか」がかなり重要。WordPressテーマには、無料のものから有料のものまで、これまた腐るほどあります。

無料のものには、害のあるテーマもあるらしい。だからと言って、「有料だからいい」ってわけでもないような。ワイクラ!で使っているのは、無料の「STINGER5」ってテーマ。個人的にSTINGERシリーズが好き。前は有料のテーマ買ったりもしたけど。

WordPressのテーマは無料の「STINGER5」がおすすめ!

カスタマイズが自由、ウィジェット機能もあるよ

WordPressっていうのは、「ここに広告置いたらダメよ」みたいな制限がないのが特徴。カスタマイズは自由です。それがポリシーらしい。この辺は、無料ブログとは大きな違い。WordPressは、自分でテーマを作るのもよし、インストールしたテーマをいじるのもよし。本当に、自分の好きなようにブログをカスタマイズしていい。

WordPressには、「ウィジェット」っていう機能もあります。ブログのサードバーやフッターなどに、配置したい機能を配置できる、初心者でもカスタマイズしやすくしてくれる便利な機能。どんなふうにいじれるかは、選ぶテーマによって若干違ってきますよ。まあ、こんな感じです。

ウィジェット

アフィリエイトがやりやすい

ブログに広告を貼って成果報酬を狙う「アフィリエイト」ですが、WordPressには、無料ブログのような「アフィリエイトだめよー」って制限がないので、比較的アフィリエイトをやりやすいです。無料ブログとは違い、スマホ表示でも広告を自由に掲載できるのも大きな強み。無料ブログのように、運営元の広告も出ませんし。アフィリエイトっていうのは、「検索から来るユーザー」が結構な割合で成果を生み出してくれるような気がする。なので、「SEOに強い」と言われているWordPressでアフィリエイトをするのは、大きなメリットかも。

始めるのは意外と簡単

WordPressでブログをやるには、サーバーを借りるなどして用意する必要があります。でも、サーバーを借りるのなんて簡単だし(レンタル代は掛かりますけど)、WordPressのインストール、テーマのインストール、プラグインのインストールなんかも簡単です。わからないことがあれば、ウェブで検索すれば、どこかの誰かがご丁寧に画像付きで解説してくれてます。レンタルサーバーには、「WordPress簡単インストール」って機能を設けているところが多い。「自分でFTPソフト使ってサーバーにアップロード」なんて面倒なことしなくても、簡単に始められるわけです。それだけ、レンタルサーバー業者にとって、WordPressユーザーは大事なお客さんってことでしょう。

WordPressブログのデメリットはこれかな

続いて、デメリットを紹介。ざっと並べるとこんな感じです。

  • サーバー、ドメイン代が掛かる
  • 初心者はいじりすぎ注意
  • プラグイン選びが難しい
  • セキュリティの問題
  • 横の繋がりが弱い

サーバー、ドメイン代が掛かる

WordPressでブログを運営するにはサーバーを用意するわけですが、もちろんサーバーのレンタル代が発生します。とは言っても、僕の場合は年間で6000円くらいなもん。月に換算すると500円くらいです。無料ブログの有料プラン使うくらいなら、個人的にはWordPress選ぶ。あと、独自ドメインを使う場合は、そっちの費用も。ワイクラ!の「wisecloud.info」ってドメインは、お金払って使ってます。これは、年間で1000円いかないくらいの金額。基本的に、レンタルサーバーを契約すればドメインももらえるんですが、カッコいい感じにしたいなら独自ドメインは欠かせない。

初心者はいじりすぎ注意

WordPressでは、「外観⇒テーマ編集」っていけば、コードを書いたり、消したりして、自由にカスタマイズできます。無料ブログにもこういう機能ありますよね。ただ、これをやるには、ホームページ製作のスキルが多少は必要になる。テキトーにいじりすぎると、WordPressブログが表示されなくなったり、表示がおかしくなったりするので注意が必要。ネットの情報を信じていじりまくるのは結構危険ってわけです。でも、いじらないと上達しない部分もあるので、どうしてもいじくり回したいときは、パソコンの「メモ帳」などにテーマのコードを全部コピペして、間違っても全部元に戻せるようにするとか、バックアップ用意するとか、対策は必須。

プラグイン選びが難しい

何十個もプラグインを入れている人もいれば、数個しか入れていない人もいる。初心者だと、このプラグイン選びでかなり迷います。変なプラグインをインストールしちゃうと、WordPressに重大な問題が発生することもあるようなので、何でもかんでも入れればいいってわけじゃない。プラグインって、入れすぎるとWordPressが重くなるので、できればスマートにいきたいところ。

セキュリティの問題

以前、WordPressにハッキングされて勝手に改ざんされたことがあります。Wordpressのセキュリティ対策はある程度自分でやらないといけないので、初心者のまま人気ブログになったりするとなかなか危険な場合も。とりあえず、管理者のユーザー名を「admin」で使い続けるのはやめたほうがいいです。これでログイン実験されまくることもあるので。あと、パスワードも複雑にするとか、対策はいろいろ。Wordpressのログイン画面って、誰でも簡単にアクセスできるんですよね。安易なユーザー名とパスワード使うと、簡単にハッキングされちゃうんですがな。ログイン画面にアクセス制限かけるとか、調べてやってみるのもいいかも。セキュリティ対策のプラグインなんかもあります。

横の繋がりが弱い

これは、アクセスの集めやすさの話。アメーバブログなら、アメブロのユーザー間の繋がりは強い。はてなブログなら、はてなブックマークのユーザーあたりとの繋がりが強い。無料ブログなら、「横の繋がり」が結構あります。人気記事にランクインするとピックアップされたり。WordPressにはそういうものがありません。だから、ツイッターなどの繋がりを作ったり、検索エンジン対策を頑張ったりしないと、アクセスはなかなか伸びません。

本気でブログ運営するならWordPressがおすすめ

自分の日記書くだけなら、お金掛けてまでWordPressの高機能を手に入れる必要性はない。でも、「会社の宣伝に使いたい」とか「ブログでアフィリエイト収入を得たい」とか、「強いブログ」を求めるような理由があるなら、WordPressはおすすめ。無料ブログのような窮屈感がないのが、何よりの理由かな。

脱初心者!WordPressブログの使い方を公開

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 - ブログ

無料で行けるお金のセミナー。一度は参加してみる価値あり!
「お金の教養講座」公式サイトへ

  関連記事

【WordPress】ロリポップ!でおすすめのプランはこれ【サーバー】

当ブログ「ワイクラ」はWordPressで運用していて、使っているサーバーはロリポップ!。 今まではスタンダードプランを使っていたんですが、先日、最上位のエンタ …

ブログの過去記事を修正!月間PVを1万増やしたやり方

ブログの更新をサボって過去記事修正をしたら、月間PV数が1万くらい増えたので、やり方・やってみてわかったことを公開しておきます。 再現性があるかは不明。 過去記 …

SEOを意識したブログカテゴリの分け方でアクセス増加!5ヶ月目の報告

SEOの本を読んで一番心にしみたのが「カテゴリの分け方によるブログの内部構造の最適化はSEOでは大事」ということ!SEOに効くことをすれば、ブログのアクセスアッ …

Googleアドセンスの広告配信が停止された場合の対処法

サイトやブログの収益化の最良の友、Googleアドセンス。広告を設置すれば、クリック報酬で収益が発生するので、大手サイトから個人ブログまで、幅広く利用されていま …

ブログ運営で収入を得るコツ。アドセンス、アフィリエイト、広告、ビジネスなど

ブログをやってきて良かったと思うことは、想像以上に収入を得られていることかも。 どうも、ケントマンです。 ブログ運営で収入。最初は数十円でも感動してたのに、今で …