ワイクラ

WiMAXはどれがいい?気になる違いを調べてみた

      2017/06/11

いろんな会社がWiMAXという名のモバイルWi-Fiルーターを出してるじゃないですか。UQ WiMAXとか、BIGLOBE WiMAXとか、So-net WiMAXとか。JCOMとかペパボとかも出してるので、最早ちんぷんかんぷん。

「どれがいいの?違いは何なの?」と気になりませんか?

僕はかなり気になったので、WiMAXについて調べてみました!

WiMAXは会社によって何が違うのか

実は、大本はここだった

UQコミュニケーションズ。つまり、UQWiMAXが大本。UQコミュニケーションズが、他の会社に回線を提供している形ということ。

だから、いろんなところがWiMAXという商標を使っているってわけ。

回線速度やエリアに違いはないそうな

そういうわけなので、どこの会社のWiMAXを契約しても、使える回線は一緒。速度もエリアも一緒。

なるほど、謎は解けた。これがわかってしまうと、「どれがいいの?何を選べばいいの?」という疑問の答えもハッキリしてくるってもんです。

会社によってキャンペーンや料金が違う

つまり、こういうこと。会社によって、微妙な料金の違いやキャンペーンなんかで差別化を図っている。

あれですね。いろんな会社から電気を買えるようになったけど、発電などをしてるのは東京電力あたりという、電力の小売自由化と同じ感じですね。

WiMAXはどれがいい?

安さとキャンペーン重視が最適解か

WiMAXはどれがいいのか。速度とかエリアとか一緒なら、月額料金が安いところにすればいいんじゃないですかね。他に、キャンペーンで選んでもいいし、気に入ってる会社で契約してもいい。

ただ、料金ってどこもそんなに変わらないんですよ。WiMAX2+の場合だと、どこで契約しても月額はほぼ3600円くらいだし。

UQWiMAXを選ぶのが無難か

だったら、大本のUQWiMAXで契約すればとりあえず安心な気がしません?WiMAXは結構いろんな会社が売り出しているので、一つ一つ調べるのも面倒だし、そもそも、そんなに違いないんですし。

UQ WiMAX

ちなみに、ワイモバイルのポケットWi-Fi利用経験者として、これだけは言えます。

「何だかんだで、月間の通信制限のないWiMAXのほうが、ワイモバイルよりもいい!」と。

WiMAXのいいところ

月間の通信制限がない

Wi-Fiで通信制限がきついと、何かと大変ですよ。iPhoneのOSアップデートとかWindowsのアップデートとかもビクビクしながらやる必要があるし、動画も頻繁には観れないし。

容量を買うのも馬鹿らしいじゃないですか。それなら、制限の緩いほうを選ぶのがいいですよ、絶対。

三日間で3GBの制限はあるのでご注意を

ちょっと前まではそんなことなかったんですけど、途中から「三日間で3GB超えたら通信制限」というのが始まってしまいました。それでも、ワイモバイルのポケットWi-Fiに比べたらずっと緩いんですけどね。

持ち運び用のWi-Fiルーターとしては最適

モバイルWi-FiルーターならWiMAXがいいですよ!「どれがいい?」をもっと追求したい場合は、このブログよりもちゃんと調べているサイトがたくさんあるので、そっちを見てみて下さいな!

家で使うのならモバイルWi-Fiルーターである必要なし!

有線ネット回線でも、Wi-Fi内蔵モデム借りれば家でWi-Fi飛ばせるし、そうじゃなくても、市販のWi-Fiルーター買えばWi-Fi飛ばせます。

家の中でしか使わないなら、有線ネット回線のほうがいいですよ!だって、通信制限なんてもの、ないんですもの。光にすれば、速度もずっと速いですし。

そもそもな話、モバイルWi-Fiルーターって、建物に結構弱いんですよ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 - テクノロジー