ケントマンのブログ

三井住友デビュープラスカードのメリット!年齢制限ありだが高還元


スポンサーリンク

18歳から25歳までの若者向けに作られている三井住友VISAカードである、デビュープラスカード。三井住友VISAカードは、通常0.5%のポイント還元率。かなり普通。

ところが、三井住友VISAデビュープラスカードは、1%の還元率。その他、年に一回でも使えば年会費が無料になったりと、三井住友VISAカードの中でもかなり優しい設計になっている。

18歳~25歳の方のためのポイント2倍カード

三井住友VISAデビュープラスカードの特徴まとめ

年会費について

初年度無料。次年度以降は、前年度に一回でもカード利用があれば無料になる。

ブランドについて

選べるのはVISAだけ。VISAのカバー範囲はかなり広いので、VISAしか作れなくても問題ないかと。

ポイント還元について

利用金額1000円につき2ポイント貰える。ポイントは、最大で「1P=5円」になるので、還元率は最大で1%。ただし、ポイントの交換先によっては還元率が下がってしまうので、ポイント交換を行う場合は、どれくらいで交換できるのかは確認したほうがいい。

キャッシュバックや景品交換は還元率が下がるのでイマイチ。他社ポイントへの交換の中には、最大の還元率を出せるものがいくつかあるので、管理人はそっちをおすすめする。

入会直後は更に高還元

入会後3ヶ月は、1000円ごとに5ポイント貰えるので、還元率は最大で2.5%になる。

旅行傷害保険の付帯はなし

通常の三井住友VISAカードだと付帯している旅行傷害保険だが、デビュープラスカードには付帯なし。海外旅行に行かないのなら、特に問題なし。

26歳になるとこうなる

若者向けのゴールドカードであるプライムゴールドに自動切換え。クラシックカードに切り替えることもできる。

プライムゴールドは、年会費が安いだけの普通のゴールドカード。20代まで限定で、30歳になったらゴールドカードに切り替えになるので、いずれはゴールドカードを持ちたい若者には丁度いいかも。

若者限定だけど、そこそこ優秀なカード

還元率が高く、リボの設定をしなくても年会費が無料になるので、三井住友VISAカードの中では優秀。ただし、25歳までしか持てないので、その後はどうするかが問題。

クレジットカードの還元率を比較!最強カードはどれだ?

クレジットカードの選び方のポイントとは

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 - クレジットカード

無料で行けるお金のセミナー。一度は参加してみる価値あり!
「お金の教養講座」公式サイトへ

  関連記事

【クレカ】三井住友VISAカードのメリットとデメリットまとめ

三井住友VISAカードの特徴はこれだ! 三井住友VISAカードのメリットを簡単に 旅行傷害保険などの保険が充実 ポイント交換先が豊富 「ポイントUPモール」とい …

クレジットカードの正しい使い方?危険なことを避ける

クレジットカードの危険性を知る クレカは借金製造マシーン クレジットカードを使うということは、「お金を借りる」ということ。カード会社から。それは、一括でも分割で …

クレジットカードの危険性!本当は怖いクレジットカード

まず、クレジットカードの仕組みについて カード会社は、金貸し。クレジットカードを使うということは、借金をするということ。短く、わかりやすく説明すると、クレジット …

クレジットカードを使いすぎてしまう!そんな時の改善策

「今月、カードの支払いがヤバイ!」が当たり前になっている気がしてません?クレジットカードで支払った分は、借金。返済しないとマズイことになりますよね。 クレカを使 …

クレジットカードの利用枠を引き上げる方法

クレジットカードの利用可能枠は、同じクレジットカードを長年使い続け、延滞なしにきちんと支払っていれば、カード会社のほうから「利用可能枠を引き上げておきました」と …