ワイクラ

お金系雑記ブログ

VISAデビットって何?クレカとは違う、キャッシュレスな支払い方法

メガネ

まず、デビットカードについて。

デビットカードとは、銀行のキャッシュカードで直接支払ができるシステム。買い物をするときなどに、レジでキャッシュカードを出す。

そして、端末で暗証番号を入力。すると、その銀行口座から即時に代金が引き落とされる。それが、デビットカードです。

それでは、VISAデビットとは何なのか

デビットカードにVISAのブランドが付いたもの

単純に説明すると、それだけです。それだけのことなんですけど、普通のデビットカード(「J-Debit」と言います)よりもかなり使いやすくなっているのがVISAの力。

支払いの仕組みはデビットカードと同じ

VISAが付いていようが、デビットカードはデビットカード。口座から直接支払われる仕組みは全く同じです。

普通のデビットカードよりも使える範囲がかなり広い

J-Debitのほうのデビットカードって、意外と使える範囲が狭いんですよ。そこそこ大手じゃなきゃ対応してなかったり、通販で使えなかったり。

その点、VISAデビットは、VISAの提携店(VISAのマークがあるお店)なら、使うことができます。なので、通販でも使えるし、海外でも使うことができるんです。VISAマークさえあれば!

クレジットカード嫌いな人でも使いやすい

「クレジットカードは借金。借金は嫌だ」と思っている人もいますよね。そんな人にも使いやすいVISAデビット。だって、クレジットカードみたいに借金してるわけじゃなく、口座から直接払っているだけですから!

口座にお金が入ってないと使えない

そんな仕組みなので、VISAデビットの発行元の口座に預金がないと、支払えないのでご注意を。その点は、「信用」を意味する後払いのクレジットカードとは大きく違います。

レジでの対応に最初は戸惑う

何故だか、デビットカード扱いじゃなくて、クレジットカード扱いになります。サインもします。「一回払いで!」と必ず言います。

これを聞くと、「え?カード払いになっちゃわない?」とか思う人がいるんですけど、安心して下さい。クレジットカード会社と契約しているわけじゃないので、クレジットカード扱いになるはずがありませんから!

VISAデビットはどこで作るのか

銀行が発行しているものなので、銀行で

VISAデビットは、銀行口座のおまけみたいなアイテムです。なので、口座が必要。どこの銀行でも発行しているってわけでもないので、ご注意を。

口座を持っている銀行で作れればベスト

手持ちの銀行の中に、VISAデビットを発行している銀行があれば、申し込めばオッケーです。後払いじゃないで、クレジットカードとは違い、審査なんてありません。

年会費は?還元は?

年会費が掛かったり、無料だったりします。掛かっても、年間で1000円くらいが多いですね。三菱東京UFJ銀行のVISAデビットは、年間で10万円以上使えば、年会費を無料にしてくれてます。あと、初年度無料。

還元は、利用額に応じたキャッシュバックが多いですね。楽天銀行のVISAデビットだと、楽天ポイントによる還元です。

VISAデビットが作れる口座がなければ

VISAデビットを発行している銀行に口座開設しないとVISAデビットは持てません。VISAデビットを発行している有名どころの銀行だと、この辺です。

  • 三菱東京UFJ銀行
  • りそな銀行
  • あおぞら銀行
  • 楽天銀行
  • ジャパンネット銀行
  • 住信SBIネット銀行
  • スルガ銀行

JCBデビットというのも存在します

JCBブランドが付いたデビットカードが、JCBデビット。JCBのマークがあるところなら使えます。その他の仕組みとかは基本的にVISAデビットと同じです。

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

  関連記事

 - 銀行口座

ビー玉
コンビニのATMを手数料無料で使いたいのなら、新生銀行が最強

僕のメインバンクは三井住友銀行ですけど、キャッシュカードを一番使っているのは新生銀行です。コンビニでもATM手数料がいつでも無料で使えるから、めちゃくちゃ便利。 …

白梅 5
三井住友銀行のATM時間外手数料を無料にする方法

僕のメインバンクは三井住友銀行。ATMの時間外手数料は無料になっている。無料にしたくてしたわけじゃなくて、「気が付いたら条件を満たしていた」が正しい。 この前銀 …

海亀 2
VISAデビットカードのデメリット!使いこなす為に知っておきたいこと

お金の管理をする上では便利だと宣伝されているVISAデビットカードですが、実際のところはどうなのか。クレジットカードと比べてみると結構わかりやすいですよ。 お金 …

カレンダー
新生銀行「2週間満期預金」の特徴とメリット

ATM手数料や振込手数料の無料サービスがかなり充実していて、お得さでは最強クラスの新生銀行。 コンビニのATMを手数料無料で使いたいのなら、新生銀行が最強 そん …

クッキング
新生銀行は手数料が良心的!通帳ないけどお得な口座を

銀行口座と言えば、「4大メガバンク」と呼ばれる三井住友銀行、三菱東京UFJ銀行、みずほ銀行、りそな銀行あたりだけだと思っていた。。もしくは、りそなとか、その辺。 …

Rainy Girl
住信SBIネット銀行VISAデビットの特徴とメリット

手数料の改悪があって僕の中での評価がガタ落ちしていた住信SBIネット銀行ですが、先日何となくサイトを見ていたら、VISAデビットカードの取り扱いがいつの間にか始 …

地下道 ⅱ
りそなVISAデビットカードの特徴とメリット

りそな銀行が発行しているVISAデビットカードであるりそなVISAデビットカードの特徴とメリットをまとめました。 りそなVISAデビットカードは、2種類のカード …

雑貨
デビットカードの使い方!銀行口座から直接支払い

今更ですが、銀行のキャッシュカードで買い物ができるって知ってましたか?僕(ケントマン)なんか、社会人になるまでそんなこと知らなかったんですよね。ほら、音楽ばっか …

ガラスの地球儀
おすすめの銀行口座!複数口座の分け方、使い方も紹介

「銀行口座は一つでいい!」という主張もあるけど、僕は複数の銀行口座を分けて使い、お金を管理することをおすすめしています。理由は、そっちのほうが管理しやすいから! …

兜と鯉のぼり
住信SBIネット銀行の手数料が改悪!無料サービスがなくなる?

「ATM・振込手数料の無料サービスが充実している!」でお馴染みの住信SBIネット銀行だったはずが、来年の一月から「スマートプログラム」なるものを開始するらしく、 …