ケントマンのお金のブログ

貯金に目標と目的を設定するお金の貯め方

時計

「なかなか貯金できない!」という方には、是非とも試して頂きたい。それが、「貯金に目標と目的を設定する」というもの。

貯金しているとわかるんですけど、何の目的も目標もなくやっていると、やる気出ない。これ、大問題。貯金は、やる気が出ないと、なかなかできないものだから。

だから、貯金に目標を設定する。「何のために貯金しているのか」と「どこまでできているのか」が明確になれば、少しはやる気が出るんだから。

スポンサーリンク

貯金に目標を設定してみる

貯金をゲーム感覚でやっていく

「目標は大事」と言われるけど、なんで大事なのか。僕の場合、「クリアする感覚が快感だから」だと思っている。「一年で100万円貯金する」という目標をクリアしたとき、快感。

その快感を得る為に、貯金に目標を設定している。

貯金に快感を求めてみる

まずは、「2か月で5万円」みたいに、小さい目標を作ってみる。で、頑張って達成する。すると、「快感」を得られる。

最初の快感を感じることが大事。「貯金すれば快感が得られる!」と頭の片隅に置いてあれば、貯金するのが面白くなってくるから。

貯金に目的を設定してみる

目的は作るものじゃない

そもそも、目的がないなら貯金しないはず。誰かに「貯金したほうがいいよ」なんて言われて始めた貯金は、なかなか続かないのが現実。「自分に影響すること」が何かしらないと、貯金する意味なんて生まれないんだから。

結婚するために一年で100万円貯めた男

そんな知り合いがいる。彼は、今まで貯金なんてそんなにしてなかったのに、「結婚する」という目的が生まれた瞬間、それまでの生活を見直し、一年間で100万円貯金したそう。愛のためなら、お金も貯まるってことか。

欲しいもの、やりたいことのための貯金

これが、一番単純な「貯金する目的」。「結婚」みたいに壮大じゃなくても、「これがほしい、あれがやりたい」という目的があれば、目的意識が強いほど、貯金しやすくなるはず。

「何となく」の貯金に目的を

「何となく」貯金する。それなら、「年収一年分貯金する」をやってみるといい。リスクの話とかじゃなく、それだけの貯金があれば、万が一「仕事が嫌だ!」とか思った時でも、貯金がない状態よりも精神的にかなり楽になりますもの。

お金の余裕は、心の余裕を生み出す。選択の自由を手に入れるためにも、お金をたくさん持っておくことは、決して悪いことではない。

精神的ゆとりを生み出すために貯金する。それも、目的。

お金のゆとりは心の余裕をもたらしてくれるものだ

あなたはどうして貯金したいのか

貯金は、あったほうがいい。でも、正直に言うと、「絶対に必要」というわけでもない。収入が本当にしっかりしているのなら、貯金なんて必要ないし。

世の中には、「やりたいことがありすぎて、貯金なんて全くしてない」という方もいる。何を大事にするのかは、あなたの価値観が決めること。貯金したくないのなら、貯金しなくてもいい。

賢い貯金方法!お金を貯められる貯金の仕方

スポンサーリンク

おすすめのマネーセミナー

参加費無料。東京・大阪・神奈川・愛知で頻繁に開催中。1.5時間のベーシックコースと、4時間掛けてじっくり学べるPlusの2コースから選べる。
お金の教養講座 - ファイナンシャルアカデミー

  関連記事

 - 家計管理と節約

通信費を節約したい人向けにスマホ代やネット代を安くする方法を紹介

スマホやパソコンのネット代、電話代、基本料金などの通信費を節約したい人向けに、通信費を安くする方法を紹介。 基本的な節約術からちょっと手の込んだ節約術まで。ざっ …

賢い貯金方法!お金を貯められる貯金の仕方

「収入-支出」の金額。これが貯金の金額になるわけです。貯金上手になるには、この金額をコントロールすることが大事になるわけです。 選択肢は、2つしかない。収入を増 …

毎月1万円貯める貯金方法!節約と家計管理で

「毎月1万円すら貯金できない・・・」 そんな悩みをお持ちじゃありませんか?貯金できない病にかかっている方は、意外と多いです。これは軽視できない問題。 そのうち、 …

お金を貯めるには何を意識すればいいのか

今よりもお金を貯めるには、「今よりも稼ぐ」か「今よりも節約する」の二つしかありませんよね。それを踏まえて、お金の貯め方を考えてみると、「貯金ってかなりシンプルや …

生活費を節約する方法!すぐにできるテクニック

生活費を節約する方法として、固定費を削減する方法が一般的。ケータイのプラン変更したり、読みもしない新聞取るのやめたり、使わない電話は解約したり、家賃が安い家に引 …

振込手数料を無料にする方法!この銀行を使えばいい

銀行から振込をするときに、何気に厄介なのが「振込手数料」。他行宛に振込をするとき、400円とか700円とか取られたりするので、結構でかい。 家賃の振込などで毎回 …

家計のやりくり上手になるために使っておきたいサービス・道具のまとめ

家計のやりくり上手になり、お金を上手に管理するためには、「テクニック」も必要。あとは、自制心なんかも。自分をコントロールできないと、お金を自由にコントロールでき …

500円玉貯金の味方をしてくれる貯金箱まとめ

「500円玉貯金って意外と貯まるよ!」と豪語する人もいるくらい、意外と効率的な貯金方法なのかもしれない「500円玉貯金」ってやつ。 今回は、「500円玉貯金がで …

貯金するメリットとデメリット!お金を貯めるとどうなるか

「貯金しなさい!」と言う人は多いけど、「なんで貯金する必要あるんだよ!」というツッコミ入れたくなりませんか?アド倍kすするのなら、理由も明確にしてもらいたいもん …

上手な貯金の仕方を勉強できる2冊の本を紹介

貯金の仕方は、収入を増やすか、できるだけお金を使わないようにするかの2択しかないわけですけど、その間に様々なテクニックを滑り込ませることができる。 そういうテク …