ワイクラ

お金と投資の雑記ブログ

投資成績の良し悪しを知りたい?利益じゃなくて「利回り」を

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

自宅差し押さえの張り紙

「株で2000万円儲かった!」という話を聞くと、「株って凄いな!やりたいな!」と思いませんか?

でも、あんな感じの自慢話は、基本的に「儲かったときのこと」しか言ってないのでご注意を。大事なのは、通算成績はどうなのか。つまり、実際に投資で儲かっているのかってところ。

ほら、パチンコで通算で負けている人でも、「20万円勝った!」とか自慢していると、「パチンコって儲かるのかな?」って錯覚しますよね。あんなのと一緒。

「利回り」で投資を眺めてみる

元本に対して利益はいくらか

例えば、「株で100万円の利益が出た」としましょう。これって、凄いのか、そうじゃないのか。

まずは、「元本」を知ると、かなり違う。

同じ「利益100万円」でも、元本が100万円あったのと、一億円あったのでは、意味合いがかなり変わってくる。「投資でいくら儲かった!」という話を聞いたとき、「で、元本はいくら?」と考えるのは、かなり大事。

この場合の利回りはどれくらい?

元本100万円で100万円の利益が出れば、100%。元本一億円で100万円の利益が出れば、1%。1%なんて、たいしたことない感じしませんか?

同じ100万円の利益でも、利回りを見れば、こんなにも違うんです。

年利はいくらなのかはかなり大事

「株で100万円儲かった!」と自慢している人でも、実は一年のうちでかなり損をしていて、実際はマイナスだったりすることもあります。

それに、一時的な儲けを自慢するタイプの人は、年利なんて考えていないことが多いので、イマイチ信用できないというのが、僕の持論。

一時的に100万円儲かっても、年間で負けていたら、年利はプラスになりません。最低水準の預金金利にも遠く及ばないんです。

通算成績を計算している人なんてほとんどいないはず

投資を始めてから今までの実際の利回りはどれくらいなのか?その利回りは、国債の利回りを上回っているのか?市場平均よりも上なのか?

そんなことを計算している人は、非常に少ないはず。市場平均とか預金金利とか上回ってないと、投資をしている意味なんてないはずなのに。

投資成績は利回りで考えたほうがよくわかる

これは、投資に勧誘されるときでも、自分が投資をするときでも同じ。「何となく」では、何もわからない。それに、投資は、通算で勝てないのなら、やらないほうがいい代物。

無駄に莫大な利益ばっかり強調する投資の勧誘なんかも、疑ってかかったほうがいいと思いますよ。

投資は儲かるの?投資は儲からないの?投資の真実

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

  関連記事

 - 投資

不動産投資の勉強!セミナーでプロから学ぶ

どことなく「手軽な」イメージのある株式投資とは違い、不動産投資には全く手軽なイメージがないですよね。 それもそのはず、1万円あればとりあえず始められてしまう株式 …

どの会社の株を買うべきかわからない人へ贈る解決策

株を始めたのはいいけれど、どの会社の株を買ったらいいのかがわからない。自分なりの基準が確立されていないと、こんな悩みに直面します。 解決策としては、ひたすら勉強 …

リスクの意味とは?投資をするなら絶対に知っておくべきこと

投資をやっていると、やたらと「リスク」という言葉を目にする。リスクの意味とは何なのか? 統計学の勉強をしたり、証券アナリストの勉強をしているうちに、リスクの意味 …

株の手数料を節約する方法!証券会社選びが大切

株を買ったり売ったりするときには、手数料が掛かっている。株価の動きは目に見えるけど、売買手数料は意外と目に見えないので、あまり気にしていない方も多いんじゃないで …

ひふみ投信の特徴とメリット【投資信託】

ひふみ投信は、レオス・キャピタルワークス株式会社が運営する、日本の成長企業に投資するアクティブ型投資信託。日本を代表するような投資信託だけあって、運用実績もなか …

株の配当金が投資の利回りを引き上げるという話

最近の配当利回り状況はこんな感じ まず、配当利回りを簡単に。例えば、配当利回りが3%の株を1000円で購入したとしましょう。すると、預金金利みたいに、配当金が3 …

各ソーシャルレンディングの利回りや特徴を比較できるようにまとめる

投資信託(ファンド)のような形でネットを通じて中小企業や不動産事業者などに融資ができるソーシャルレンディング。出資ではなく「融資」なので、受取り利息が投資家の利 …

株で本当に儲けるのは投資家じゃないかもしれない

株は、年単位で持っていないと投機になってしまうと言われている。ゼロサムゲームに参加することになると言われている。どんなに上手くやろうとしても、長い目で見ると「平 …

Kindle版でおすすめの株式投資(バリュー投資)の本まとめ

Kindleでも読めるおすすめの株の本3選 バフェットの投資手法、考え方を知る!バフェットの法則 バフェットが書いた本じゃないけど、ロバート・G・ハグストローム …

インデックスファンドによるインデックス投資がおすすめされる理由

多くの投資家に読まれている「敗者のゲーム」という本。この本では、「インデックス投資」が勧められている。 敗者のゲーム(新版) なぜ資産運用に勝てないのか 内容的 …