ワイクラ

お金系雑記ブログ

証券アナリストの勉強をする為に買ったものまとめ

電卓とビジネスマン

現在、僕自身の野望に近付く為、証券アナリストの勉強をしている。

ここでは、「さ、勉強するぞ!」と思って買い揃えたものを紹介します!

証券アナリストの勉強の必需品

「関数電卓」は必要

証券アナリストは、複雑な計算をする。「log」の計算とか、いろいろ。そんな時に必要になるのが、関数電卓という特殊な電卓。

ちなみに、iPhoneの電卓を横向きで使うと、関数電卓級の電卓に変身するので、覚えておくといいですよ!

数学のテキストは必須だった

高校の頃は音楽の勉強ばっかりしてたので、「Σ(シグマ)」の計算とかサッパリわからなかった僕。そこで、この本を買って数学の勉強をしました。

数学って、パズルみたいで面白い!

必要じゃないかもしれない参考書と、問題集

テキストは必要ない?

証券アナリストになるには、日本証券アナリスト協会の通信教育を受講しないといけないんです(教材がガッツリ送られてくるやつ)。値段も何気に高いので厄介。

試験も二次試験まであるので、面倒。

僕の場合、送られてくるテキストだけじゃ不安だったので、別にテキスト買っちゃいました。

問題集は必要かも

個人的には、テキストは流し読みで、問題集メインのほうが好き。なので、問題集は必要適って思ってる。いろんな問題解いたほうが、応用力も付くじゃあないですか。

証券アナリストは勉強することが多い

マジ、面倒です。財務分析と証券分析は予備知識がそこそこあるから問題ないんですけど、経済学が!経済学がマジで苦手。

ちなみに、僕は「CMA」っていう、日本版の証券アナリストの勉強してます。アメリカ版もあるそうなんですが、英語覚えるだけで数年経過しそうなんで、一旦保留にしました・・・。

講座を知る・申込む – 日本証券アナリスト協会

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

  関連記事

 - 仕事

消防車
フリーター(アルバイト、パート)でも副業が禁止される不思議

正社員ならともかく、フリーター(アルバイトやパート)の副業も禁止する会社があるのだから驚き。 正社員よりも給料が少ないアルバイトやパートの副業が禁止されたら、生 …

DS NAVI連動企画:2012 WINTER COLLECTION
フリーターは書類選考が通らない!からの脱出方法

正社員を目指して就職活動をしているフリーターが、「書類選考が通らない!」という悩みを抱えてしまうことも少なくないそうな。 僕自身、結婚を期にフリーターから正社員 …

携帯電話で話し中のビジネスマン
仕事で失敗したときの対処法!切り替えて対応が大切

仕事で失敗しない人なんていない? サルも木から落ちると言うじゃないか 例えば、99%上手くいく方法があったとしましょう。現実では、100%なんてことはほとんどあ …

結婚指輪
フリーターでも結婚することはできる!問題はその先

結婚することなんて簡単。相手がいれば、書類を書いて、承認を2人見付けて、役所に提出する。たったこれだけのことで、「結婚」はできる。 僕はフリーターですが、今年結 …

tyosen
挑戦することの大切さ!やらなければ何も変えられない

挑戦するのって、すごくいいことだと思う。「リスク」だの「失敗」だのと心配をして、挑戦しない人たちはたくさんいる。そんな中で、リスクや失敗を恐れないで挑戦する人は …

牛の放牧場
ニートは暇すぎる!3ヶ月のニート経験で感じたこと

社会人になって最初の仕事が辛すぎてすぐにやめて、3ヶ月くらいニート経験のあるケントマンです。 このとき、物凄く暇だった。やることも特になかったし、やりたいことも …

秋の空
夢を追うためにフリーター!夢がないときどうするか

夢を追うためにフリーターという働き方を選ぶ。こういうの、いいと思う。僕もそういう生き方をしてきたし。会社のために働くだけの人生だけが全てじゃない。そこは、自信を …

telissyu
持株会のメリット!だから加入させられる

あなたの会社には「持株会」ってありますか?従業員が働いている会社の株を持っちゃおう!っていうあれです。持株会って何の為にあるのか?メリットは何なのか?ちょっと語 …

リラックス
正社員になりたいけどなれない東京のフリーターに捧ぐ

フリーターは、職歴が弱い。正社員になりたいと思っても、なかなkなれない。そんなこと、フリーターなら覚悟の上だと思う。僕もそんなフリーターだったけど、頑張って就職 …

犬50
きついバイトと楽なバイトまとめ!フリーター時代の経験から

学生時代とフリーター時代を合わせると、普通の人よりもバイト経験が豊富だと自負している僕。それでも、個人の人生で経験できるバイトは限られているのが現実。 「僕の経 …