ケントマンのお金のブログ

三井住友銀行のATM時間外手数料を無料にする方法

白梅 5

僕のメインバンクは三井住友銀行。ATMの時間外手数料は無料になっている。無料にしたくてしたわけじゃなくて、「気が付いたら条件を満たしていた」が正しい。

この前銀行に行ったとき、たまたま「ATMの時間が手数料が無料になる条件」を知ることができたので、書いておく。

スポンサーリンク

これを満たせばATM時間外手数料が無料になる

「SMBCポイントパック」という名前らしい

三井住友銀行のATM時間外手数料が無料になるサービスの名前が。以下、「SMBCポイントパック」を発動させるための条件。

ネットバンキングに登録する

まず、これが条件。使いたくて登録したら、いつの間にか第一の条件を満たす結果となっていた。名称は「SMBCダイレクト」。ネットバンクに登録して、6つある条件のどれかを満たせば、手数料が無料になるらしい。

給料の振り込みがあること

ネットバンキングに登録していて、かつ、「給与」と表示される振り込みがあること。これが一番簡単だと思われる。

三井住友VISAカードの引き落としがあること

別に、狙ってやっていたわけじゃない。いつの間にかメインバンクは三井住友銀行だったし、三井住友VISAカードは何となく作って使っている。いつの間にか、SMBCグループのそこそこヘビーユーザーになっていただけ。

三井住友VISAカードは、特に特徴のないカード。ポイント還元率もよくないし、何がいいのかわからない。VISAのブランドなんて、楽天カードでも持てるし。ただ、何となく「安心感」はある。それだけのクレジットカード。

三井住友VISAカード

【クレカ】三井住友VISAカードのメリットとデメリットまとめ

残高が30万円以上あること

これも、普通にクリアしていた。条件を見てて思ったけど、普通に銀行使っていれば、三井住友銀行のATM手数料は簡単に無料にできるみたい。

その他にも条件はある

その他の条件は僕とは関係のないものだったので、公式HPへのリンクを貼っておくことに。

SMBCポイントパック(特典内容) – 三井住友銀行

コンビニのATMはちょっと違う

コンビニでは月に4回まで

さっきのは、三井住友銀行のATMでの話。コンビニは、月に4回まで。意外と少ない。

コンビニは新生銀行で使うようにしている

毎月の生活費は別の口座に入れ替えて管理するようにしている。そのほうが予算管理しやすいから。例えば、「今月は6万円」と決めたら、財布に1万円残して、あとは別口座に入れる。財布のお金が無くなってきたら、コンビニに行っておろす。そういうお金の管理。

使っている別口座は、新生銀行のもの。ここだと、コンビニでATM手数料がいつでも無料なので、重宝している。

新生銀行

三菱東京UFJ銀行でも似たようなもの

大手の銀行は、揃って「SMBCポイントパック」のような手数料サービスを持っている模様。使い分けたほうがいいときもあれば、集中させたほうがお得なときもあるってことか。

三井住友銀行SMBCデビットの特徴とメリット

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

無料で行けるお金のセミナー。一度は行ってみる価値あり。遠くて行けない人向けにWEB受講もあるが、そっちは有料。
「お金の教養講座」公式サイトへ

  関連記事

 - 銀行口座

住信SBIネット銀行のWEBログインパスワードを忘れた!というときは

便利でお得な住信SBIネット銀行ですが、ネット銀行という特性上、ネットでログインできないとその機能を存分に使えないというデメリットがある。 僕は先日、変更したW …

三井住友銀行SMBCデビットの特徴とメリット

「三井住友銀行はVISAデビット出さないのかな~」とずっと思っていたら、今更出してきやがったようやく登場したVISAデビットカード、SMBCデビット。 三井住友 …

新生銀行のメリット!手数料無料サービスが充実、特殊な定期預金も

銀行口座と言えば、「4大メガバンク」と呼ばれる三井住友銀行、三菱東京UFJ銀行、みずほ銀行、りそな銀行あたりだけだと思っていた。 この辺の銀行口座も、確かにいい …

実は普通預金よりも金利が高いSBIハイブリット預金の魅力

SBI証券と住信SBIネット銀行の両方に口座を持っていると使える「SBIハイブリット預金」というものがある。 2つを連携することで、住信SBIネット銀行の口座の …

定期預金の金利が普通預金よりも高い理由

簡単に言うと、「定期預金のほうが口座にお金が残っている可能性がずっと高いから」です。 ※定期預金は、「この期間は、この預金は動かしませんよ」と約束する預金。 預 …

インターネットバンキングに登録するメリットとデメリット

インターネットバンキングのメリット 通帳とも併用できる 通帳を完全に廃止して、インターネットだけで取引履歴を確認するWEB通帳を用意しているところもある。WEB …

住信SBIネット銀行VISAデビットの特徴とメリット

手数料の改悪があって僕の中での評価がガタ落ちしていた住信SBIネット銀行ですが、先日何となくサイトを見ていたら、VISAデビットカードの取り扱いがいつの間にか始 …

銀行口座はどこがいい?個人的なおすすめと、使い分け方も紹介

「銀行口座は一つでいい!」という主張もあるけど、僕は複数の銀行口座を分けて使い、お金を管理することをおすすめしている。理由は、そっちのほうが管理しやすいから。 …

三菱東京UFJ-VISAデビットの特徴とメリット

割と早くから出ていた三菱東京UFJ-VISAデビットの特徴とメリットをまとめてみました。 ※VISAデビットについて VISAデビットカードのメリットとデメリッ …

楽天銀行の口座の特徴とメリット

地味に人気だと思われる楽天銀行の口座。楽天銀行に口座にはどんな特徴があるのか。作るとどんなメリットを得られるのか。まとめてみました。 まあ、主にATM手数料無料 …