ワイクラ

お金系雑記ブログ

住信SBIネット銀行の手数料が改悪!無料サービスがなくなる?

兜と鯉のぼり

「ATM・振込手数料の無料サービスが充実している!」でお馴染みの住信SBIネット銀行だったはずが、来年の一月から「スマートプログラム」なるものを開始するらしく、手数料無料サービスが改悪される模様。まあ、条件次第では、改悪とは言い切れないみたいだけど。

スマートプログラムとは何か

これは、住信SBIネット銀行の使用状況によって、お客さんがランク付けされる制度。預金額が多いとか、そういう使用状況。

これにより、大半のユーザーが、手数料の改悪の被害にあうと予想される。

ATM手数料の無料サービスはどうなるのか

上のランクに行くには、住信SBIネット銀行をそこそこ使っていないと難しい。「ランク1」のユーザーになると、今までとは違い、「月に二回は引き出しが無料」になるみたい。

今までは、セブン銀行あたりだといつでも無料だったので、これは明らかな改悪。

預け入れは無料で行える

ATM手数料改悪の話は、引き出しに限る。預け入れについては、無料で行える模様。

他行への振込手数料はどうなるのか

これは、最低でも月に一回は無料になるみたい。今までは3回だったのに。まあ、新生銀行と同じになるだけか。

スマートプログラムが始めると、最高で月に15回までは振込手数料が無料になるみたいなんだけど。

住信SBIネット銀行の振込手数料は安い

8%の消費税で、一回154円(税込み)。無料が少なくなるとはいっても、三大メガバンクに比べると、明らかに安い。

今回の改悪はなかなか残念

目的別口座などの機能はそのままなので、便利は便利なんだけど、ATM手数料の無料サービスを気に入っていたユーザーにとっては、残念な変更。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

  関連記事

 - 銀行口座

三井住友銀行SMBCデビットの特徴とメリット

「三井住友銀行はVISAデビット出さないのかな~」とずっと思っていたら、今更出してきやがったようやく登場したVISAデビットカード、SMBCデビット。 三井住友 …

住信SBIネット銀行VISAデビットの特徴とメリット

手数料の改悪があって僕の中での評価がガタ落ちしていた住信SBIネット銀行ですが、先日何となくサイトを見ていたら、VISAデビットカードの取り扱いがいつの間にか始 …

新生銀行「スタートアップ円定期預金」の特徴とメリット

2週間で満期が来る特徴的な定期預金を扱かっている新生銀行には、スタートアップ円定期預金という、新規に口座開設をした人向けの高金利定期預金も用意しています。 ※2 …

VISAデビットカードを作る!おすすめの銀行はこれだ

クレジットカードよりもVISAデビットをおすすめしたくて仕方がない昨今。どうも、ケントマンです。 VISAデビット、デビットカードに「VISA」のマークが付いた …

新生銀行「2週間満期預金」の特徴とメリット

ATM手数料や振込手数料の無料サービスがかなり充実していて、お得さでは最強クラスの新生銀行。 コンビニのATMを手数料無料で使いたいのなら、新生銀行が最強 そん …

楽天銀行デビットカードの特徴とメリット

楽天銀行デビットカードには、「VISAデビット」「VISAデビットゴールド」「JCBデビット」の三種類があるので、それぞれの特徴とメリットをまとめてみました。 …

JCBデビットカードなら楽天銀行がおすすめ!VISAも作れるけど

VISAデビットはテレビCMもたくさんやっていたので、認知度はそこそこ高いでしょう。しかし、いつの間にかJCBでもデビットカードが作れるようになっていたことは、 …

定期預金の金利が普通預金よりも高い理由

簡単に言うと、「定期預金のほうが口座にお金が残っている可能性がずっと高いから」です。 ※定期預金は、「この期間は、この預金は動かしませんよ」と約束する預金。 預 …

実は普通預金よりも金利が高いSBIハイブリット預金の魅力

SBI証券と住信SBIネット銀行の両方に口座を持っていると使える「SBIハイブリット預金」というものがある。 2つを連携することで、住信SBIネット銀行の口座の …

デビットカードの使い方!銀行口座から直接支払い

今更ですが、銀行のキャッシュカードで買い物ができるって知ってましたか?僕(ケントマン)なんか、社会人になるまでそんなこと知らなかったんですよね。ほら、音楽ばっか …