ワイクラ

誰かの役に立つブログを目指している

住信SBIネット銀行の手数料が改悪!無料サービスがなくなる?


「ATM・振込手数料の無料サービスが充実している!」でお馴染みの住信SBIネット銀行だったはずが、来年の一月から「スマートプログラム」なるものを開始するらしく、手数料無料サービスが改悪される模様。まあ、条件次第では、改悪とは言い切れないみたいだけど。

スマートプログラムとは何か

これは、住信SBIネット銀行の使用状況によって、お客さんがランク付けされる制度。預金額が多いとか、そういう使用状況。

これにより、大半のユーザーが、手数料の改悪の被害にあうと予想される。

ATM手数料の無料サービスはどうなるのか

上のランクに行くには、住信SBIネット銀行をそこそこ使っていないと難しい。「ランク1」のユーザーになると、今までとは違い、「月に二回は引き出しが無料」になるみたい。

今までは、セブン銀行あたりだといつでも無料だったので、これは明らかな改悪。

預け入れは無料で行える

ATM手数料改悪の話は、引き出しに限る。預け入れについては、無料で行える模様。

他行への振込手数料はどうなるのか

これは、最低でも月に一回は無料になるみたい。今までは3回だったのに。まあ、新生銀行と同じになるだけか。

スマートプログラムが始めると、最高で月に15回までは振込手数料が無料になるみたいなんだけど。

住信SBIネット銀行の振込手数料は安い

8%の消費税で、一回154円(税込み)。無料が少なくなるとはいっても、三大メガバンクに比べると、明らかに安い。

今回の改悪はなかなか残念

目的別口座などの機能はそのままなので、便利は便利なんだけど、ATM手数料の無料サービスを気に入っていたユーザーにとっては、残念な変更。

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

  同じトピックの記事一覧

 - 銀行口座

  トップページから記事を探す

 - トップページへ

  フォローお願いします!

follow us in feedly

最終更新日:2017/05/05