ワイクラ

スマホの通信制限がうざい!回避する方法と解除方法

月末になると、スマホに通信制限がかかり、使い物にならなくなってしまう。スマホのヘビーユーザーなら、誰もが抱える問題ですよね。データチャージをしようにも、お金が掛かる。かといって、放置すると、通信速度が遅すぎてストレスになる。スマホの通信制限って本当にうざいですよね。

データチャージが嫌なら、「ならないようにする」というのが一番。いろいろ試してみましたけど、家にWiFi環境を整備するのが一番の解決策なんですよね。ホント、家にWiFiがあれば、かなり楽です。動画もアプリも使い放題。

それ以外の対策がないわけでもないので、WiFiのメリットに触れつつ、その他の対策についても書いていきます。

通信制限にかかってしまったら

通信制限を解除する方法

こればっかりは、「データ購入」か「来月まで待つ」しかありません。残念ながら。あとは、できるだけWiFiに頼るとかしかできないのが現状なんですよ。

データ購入って?

各キャリアごとに用意されている「データ購入(容量購入)」なるもの。これは、月々の上限(7GB)にプラスして、「500MBが500円」などで購入できるサービス。

スマホ時代ならではのビジネスモデルです。

スマホの通信速度制限を回避する方法

家にいるときはWi-Fiで繋ぐようにする

スマホで動画観たり、ゲームしたりするとき。これは、かなりのデータ量を使用するので、通信制限になりやすいですよね。それに、iPhoneだと、OSのアップデートのときにはWi-Fi環境が必須。

つまり、スマホをヘビーに使い倒したいなら、Wi-Fi環境は必要ということ。

僕自身、最近家にWi-Fi環境を整えたけど、かなり楽です。動画も観放題だし、アプリのアップデート、OSのアップデートも、データ量を気にしないでできてます。

更に、家にWiFiを整備してからは、スマホの通信量は一か月で2GBくらいしかいかなくなりました。これによって安いプランに変更できたので、データ量だけじゃなく、お金の節約にもなったという一石二鳥ぶり。

モバイルWi-Fiルーターではダメ

ただ、注意。速度制限のあるモバイルWi-Fiルーターはダメ。今度はそっちに速度制限がかけられてしまうので。使うなら、通信制限のないモバイルルーターがいいです。最近はあのWimaxでさえ、「三日で3G」という制限を付け始めたので、暗雲が立ち込めていますけど。

僕はもともとポケットWiFiしか使ってませんでしたけど、引越しを機にフレッツ光に変更してみました。WiFi内蔵のモデムを借りているので、何かを買い足さなくてもWiFi環境を整えられたのは本当に良かった。

ポケットWiFiを外で使わないのなら、有線ネット回線で、WiFiモデム使ったほうが断然快適ですよ。

有線ネット回線はどこがいいのか

使うのなら、やっぱり「光」をおすすめしたいところだけど、利用している端末が光の速度に対応していなければ、宝の持ち腐れになる場合も多いらしい。

ちなみに、auのスマホユーザーはau光一択なんだとか。評判もいいみたいだし。ネットで調べた情報だから、どこまで信憑性があるかはわからんけど。

auひかりお申込はコチラ

有線ネット回線に無線ルーターも用意する

有線ネット回線を使っているけど、Wi-Fiを飛ばせるタイプのルーターを貸してくれない場合、無線ルーターが必要になります。これがないと、スマホをWi-Fi接続できないのは当たり前。

既にフレッツ光などを契約している方なら、無線ルーターを用意するだけで、スマホをWi-Fi接続できるようになります。もしくは、WiFi内蔵のモデムを貸してくれるプランに変更するという手もありますね。

家でWi-Fiを使いたい人向けに無線LAN環境を整える方法を紹介

Wi-Fi環境に頼りたくない時は

これがテッパン!動画の視聴は控える

ユーチューブのような動画サービスに始まり、男性が好きなムフフな動画まで、こいつらがスマホの速度制限の原因になっていることが非常に多いです。

動画観すぎた月なんて、早い段階で速度制限の通知が来ます。自分でも「今月やばいかも!」と思っていると、「やっぱりな・・・」という感じで通知が来る。

動画のデータ通信量はハンパじゃないですよね。あれだけの画像と音声の組合せですから、こうやってブログ読んでいるのとは比較にならない通信量を使うわけです。動画を観すぎると、ケータイ会社が設定している容量なんてすぐに超えてしまうのが現状。

パズドラの攻略動画とか、ムフフな動画とか観たい気持ちはわかるけど、ほどほどにしないと月末にストレスが溜まることになるわけです。ご注意を。

アプリのアップデートは控える

本当はアップデートしたほうがいいんだろうけど、アプリのアップデートもなかなかデータ量を使うので、本当に必要なアプリだけ優先的にアップデートするなどの対策が必要になるかと。

僕なんか、ポケットWiFiしか持ってなかったときは、そんなに重要じゃないアプリはあんまり頻繁にはアップデートしないようにしてました。通信量の節約ってやつですかね。

最近のスマホゲームは意外と重い

始めに言っておくけど、パズドラは軽いです。通信制限かけられても普通に遊べる。素晴らしきかな、パズドラ。

ところが、最近のスマホゲームには、グラフィックがやたらキレイだったり、いちいち音声が付いていたりするものも増えていて、データ通信量が多いものが多くなっている模様。

そこそこグラフィックとかが細かいゲームなんかは、通信制限かけられるとまともに遊べないこともありました。音声っていうのも結構厄介っぽい。

ブログの読みすぎとは問題になりにくい?

ネット中毒の方は別かもしれないけど、普通に生活しているような人が文字ばっかりのサイト見すぎてもたいした問題にならないみたいです。文字ばっかりのサイトを見続けて通信制限までいくのは大変なんじゃないかって思うくらいに。

Wi-Fiスポットを使う

いろんなお店や商業施設なんかに設置されているWi-Fiスポットを利用するというのもあり。無料で使えるし、通信制限がかかった状態のスマホの通信速度が、そこにいるときだけ復活します。

ただ、これを悪用したハッキング(似たようなIDに接続したら、悪者がハッキング目的で飛ばしてるWi-Fiだった、のような)もあったりするので、その辺は注意。

スマホ単体では快適に使えないという現状

以上を踏まえると、「スマホにはまだまだ問題が多い」というのがわかりますよね。スマホ単体では、スマホ本来の性能を完璧には引き出せないという不思議。通信制限っていつまで続ける気なんでしょうね。

いつか、Wi-Fiなしでも、うざい速度制限を気にしないで使い放題になる日が来ることを願いながら、この記事はこの辺で締めくくることにします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 - テクノロジー

  関連記事

iPhoneというスマホにストラップを付ける至極簡単な方法

アンドロイドのスマホには基本的にストラップを付ける穴が付いているので問題なかったんですけど、iPhoneにしてから、「ストラップ付けられないじゃん!」というささ …

ポケットWiFiと有線ネット回線で迷う!双方のメリットとデメリット

引越し先のアパートの関係でワイモバイルのポケットWiFiを解約して有線のネット回線に切り替えましたけど、ポケットWiFiの使い心地も悪くなかった。 以前はワイモ …

使い古した感のあるスマホを新品っぽく変身させる方法

どうも、iPhone5を2年間くらい愛用しているケントマンです。 僕のスマホ(iPhone5)ですが、気が付くと「使い古した感」が満載でした。ところが、先日「あ …

ノートパソコンは姿勢がきつい!スタンドで使えばOK

どうも、ノートパソコンしか買ったことがないケントマンです! ノートパソコンを使うときの姿勢って疲れません?僕なんかずっと下を向いて作業していると肩がこって仕方な …

Google検索は信用できない?SEOによる汚染が広がる

SEO(検索エンジン最適化)を施してサイトを作れば、Google検索の上位にサイトを表示させることができるらしい。2016年頃に話題になったWelqというサイト …

フレッツ光加入者がひかり電話を解約するとネットが繋がらなくなる問題

インターネットをフレッツ光にしている人が、お馴染みの「ひかり電話」を解約すると、インターネットが繋がらなくなる問題があると思った。ネットを残したまま、ひかり電話 …

ポケットWi-Fiの電池持ちが悪いときの対処法とは

「使わないときは電源を切る。もしくは、接続を切る」か、「モバイルバッテリーを持ち歩く」かが基本。 どっちかだけじゃなく、両方やったほうが効果的でもある。 ポケッ …

建物の中でモバイルWi-Fiルーターが繋がらないときの対処法

どうも、イーモバイル時代からのワイモバイルWi-Fiルーター愛用者のケントマンです! モバイルWi-Fiルーターって、持ち運びできて、引越しのときにも楽チン、設 …

auスマートバリューが適用になるネット回線まとめ

auのスマホとセットで該当するネット回線なんかを申し込むと割引が受けられるauスマートバリュー。auのスマホを使っているのなら、auスマートバリューが適用になる …

【ワイモバイル】Wi-Fiルーター「GL10P」を快適に使う方法

イーモバイルがワイモバイルに社名を変更してしばらく。以前愛用していたモバイルWi-Fiルーターの「GL04P」から比較的新しい「GL10P」に機種変した僕。 当 …