ワイクラ

各ソーシャルレンディングの利回りや特徴を比較できるようにまとめる

スポンサーリンク

投資信託(ファンド)のような形でネットを通じて中小企業や不動産事業者などに融資ができるソーシャルレンディング。出資ではなく「融資」なので、受取り利息が投資家の利益になるのが基本。

預金金利よりもずっと高い利回りを手に入れられる反面、貸し倒れリスクもある。融資なので、その辺の投資のように、途中解約ができないのも難点。

ソーシャルレンディングをやってみたい人向けにやり方やメリットを紹介

そんなソーシャルレンディングの口座開設ができる会社を比較できるようにまとめてみることに。しかしながら、各社それほどの違いがないので、「どこでもいいんじゃないか」と思ってしまっても仕方ないかも。

全体的に共通しているのは、口座手数料や取引手数料が無料なことと、何かしらの担保を設定しているというところ。

ソーシャルレンディング会社の比較

SBIソーシャルレンディング

公表している利回り

年率2%~7%の利回り。SBIは大手だが、ソーシャルレンディング会社の中では利回りはそんなに高くない模様。

どんな案件があるのか

事業者への融資案件がメイン。

担保について

定番の不動産担保や、SBI系列ならではの株式担保なんていう案件もある。

その他の特徴

不定期だが、半年以内の短期で満期になる案件もたまにある。貸し倒れは今のところゼロ(2016年12月12日現在)。登録でSBIポイントが貰えるキャンペーンも実施中。

SBIソーシャルレンディングの特徴!SBIグループならではのファンドも

クラウドバンク

公表している利回り

目標利回りは年率5%~7.5%。そこそこ。

どんな案件があるのか

中小企業や不動産事業者、海外ローン債権や再生可能エネルギー事業。

担保について

案件により、不動産を担保にしたり、融資先の代表者を連帯保証人にしたり。

その他の特徴

貸し倒れは今のところゼロ。一万円の少額から始められる。原則、分配金を毎月出すようにしている。

クラウドバンクの特徴とメリット【ソーシャルレンディング】

ラッキーバンク(Lucky Bank)

公表している利回り

年率6%~10%

どんな案件があるのか

不動産事業への融資がメイン。

担保について

全案件に不動産担保を設定。

その他の特徴

貸し倒れ実績がよくわからない。一万円の少額から始められる。

ラッキーバンク(Lucky Bank)の特徴とメリット【ソーシャルレンディング】

OwnersBook(オーナーズブック)

公表している利回り

年率4.8%~14.5%

どんな案件があるのか

不動産事業への融資がメイン。

担保について

全案件に不動産担保を設定。

その他の特徴

貸し倒れは今のところゼロ。一万円の少額から始められる。SNSでOwnersBook(オーナーズブック)を利用している個人投資家と交流することが可能。

OwnersBook(オーナーズブック)の特徴とメリット【ソーシャルレンディング】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 - 投資

  関連記事

日本クラウド証券(クラウドバンク)が行政処分を受ける

まただよ。ソーシャルレンディング会社の行政処分。今回は、クラウドバンクをやっている日本クラウド証券が処分を受けた模様。 みんなのクレジットは業務を休止するまでに …

NISA口座を使っている人は2017年9月30日までにマイナンバーの提出を

今後、NISAを使うにはマイナンバーが必要になるんだとか。現在NISA口座を持っている証券会社に提出する必要があるんだとか。 何でも、2016年の元日から、所得 …

不動産投資の勉強!セミナーでプロから学ぶ

どことなく「手軽な」イメージのある株式投資とは違い、不動産投資には全く手軽なイメージがないですよね。 それもそのはず、1万円あればとりあえず始められてしまう株式 …

配当割引モデルを使って適正株価を判定!「投資価値理論」

投資を極めようと頑張っていたら、証券アナリストの勉強まで始めてしまいました。どうも、ケントマンです。 株価の「安い・高い」の判定って難しいですよね。そんなときに …

「株式投資の学校」の無料体験学習会に参加したので感想でも

ファイナンシャルアカデミーがしょっちゅう開催している「株式投資の学校・体験学習会」に参加してみました。 先日、同じくファイナンシャルアカデミーが開催している無料 …

投資の勉強をする際に読んでおきたい本6選

「必勝法」のような本ではなく、投資の本質を学べるような本を紹介します。 投資の勉強する際の必読書4選 投資では、何ができて、何ができないのか。ネット上に溢れかえ …

FXで借金まみれになる原因。黒い白鳥、人間の心理

「FXで借金まみれになった」なんて悲しいお話を目にすることがある。別の場所を見れば、「10万円で始めたFXで年収が数倍に!」なんて希望に満ちた(釣り?)のような …

敗者のゲーム、書評。投資家が本当に意識するべきこととは

前から読もうと思ってたのに読んでなかった「敗者のゲーム」。読んでよかった敗者のゲーム。「敗者のゲーム」っていうのは、投資の本です。 以前「まぐれ、書評。投資家が …

クラウドバンクの特徴とメリット【ソーシャルレンディング】

クラウドバンク(日本クラウド証券)がやっているソーシャルレンディングの特徴とメリットについてまとめてみました。クラウドバンクは、一万円からソーシャルレンディング …

セゾン投信の特徴とメリット【投資信託】

独立系の投資信託としてなかなかの人気を誇るのがセゾン投信。運用成績もなかなかよく、少額から始められるのも強み。しかし、証券会社に口座を持っていれば買えるわけでは …