ケントマンのお金のブログ

各ソーシャルレンディングの利回りや特徴を比較できるようにまとめる

投資信託(ファンド)のような形でネットを通じて中小企業や不動産事業者などに融資ができるソーシャルレンディング。出資ではなく「融資」なので、受取り利息が投資家の利益になるのが基本。

預金金利よりもずっと高い利回りを手に入れられる反面、貸し倒れリスクもある。融資なので、その辺の投資のように、途中解約ができないのも難点。

ソーシャルレンディングをやってみたい人向けにやり方やメリットを紹介

そんなソーシャルレンディングの口座開設ができる会社を比較できるようにまとめてみることに。しかしながら、各社それほどの違いがないので、「どこでもいいんじゃないか」と思ってしまっても仕方ないかも。

全体的に共通しているのは、口座手数料や取引手数料が無料なことと、何かしらの担保を設定しているというところ。

ソーシャルレンディング会社の比較

SBIソーシャルレンディング

公表している利回り

年率2%~7%の利回り。SBIは大手だが、ソーシャルレンディング会社の中では利回りはそんなに高くない模様。

どんな案件があるのか

事業者への融資案件がメイン。

担保について

定番の不動産担保や、SBI系列ならではの株式担保なんていう案件もある。

その他の特徴

不定期だが、半年以内の短期で満期になる案件もたまにある。貸し倒れは今のところゼロ(2016年12月12日現在)。登録でSBIポイントが貰えるキャンペーンも実施中。

SBIソーシャルレンディングの特徴!SBIグループならではのファンドも

みんなのクレジット

公表している利回り

最大で年率14.5%の利回り。平均はこんなに高くないはずなので、ご注意を。

どんな案件があるのか

中小企業や不動産事業者への融資案件がメイン。

担保について

全ての案件に動産や不動産を設定。

その他の特徴

貸し倒れは今のところゼロ。新規口座開設や投資に応じてのキャッシュバックサービスが豊富。

みんなのクレジットの特徴とメリット【ソーシャルレンディング】

クラウドバンク

公表している利回り

目標利回りは年率5%~7.5%。そこそこ。

どんな案件があるのか

中小企業や不動産事業者、海外ローン債権や再生可能エネルギー事業。

担保について

案件により、不動産を担保にしたり、融資先の代表者を連帯保証人にしたり。

その他の特徴

貸し倒れは今のところゼロ。一万円の少額から始められる。原則、分配金を毎月出すようにしている。

クラウドバンクの特徴とメリット【ソーシャルレンディング】

ラッキーバンク(Lucky Bank)

公表している利回り

年率6%~10%

どんな案件があるのか

不動産事業への融資がメイン。

担保について

全案件に不動産担保を設定。

その他の特徴

貸し倒れ実績がよくわからない。一万円の少額から始められる。

ラッキーバンク(Lucky Bank)の特徴とメリット【ソーシャルレンディング】

OwnersBook(オーナーズブック)

公表している利回り

年率4.8%~14.5%

どんな案件があるのか

不動産事業への融資がメイン。

担保について

全案件に不動産担保を設定。

その他の特徴

貸し倒れは今のところゼロ。一万円の少額から始められる。SNSでOwnersBook(オーナーズブック)を利用している個人投資家と交流することが可能。

OwnersBook(オーナーズブック)の特徴とメリット【ソーシャルレンディング】

おすすめのマネーセミナー

参加費無料。東京・大阪・神奈川・愛知で頻繁に開催中。1.5時間のベーシックコースと、4時間掛けてじっくり学べるPlusの2コースから選べる。
お金の教養講座 - ファイナンシャルアカデミー

  関連記事

 - 投資

ナンピン買い(難平買い)のやり方とメリット【投資】

ナンピン買いは、投資における買い方の手法の一つ。漢字で書くと難平買い。よくドルコスト平均法と比較されている。 ドルコスト平均法のやり方とメリット【投資】 ナンピ …

「株式投資の学校」の無料体験学習会に参加したので感想でも

ファイナンシャルアカデミーがしょっちゅう開催している「株式投資の学校・体験学習会」に参加してみました。 先日、同じくファイナンシャルアカデミーが開催している無料 …

バークシャー・ハサウェイの株式を購入する方法

世界一の投資家ウォーレン・バフェットと、その相棒チャーリー・マンガーのタッグが有名な投資会社(保険会社?)バークシャー・ハサウェイ。 バフェットのことを知ってい …

インデックス型投資信託とアクティブ型投資信託の違い

インデックス型投資信託とは、市場平均(日経平均株価など)の動きに連動するように組まれた投資信託のこと。 一方、アクティブ型投資信託とは、市場平均を上回るように頑 …

FXで借金まみれになる原因。黒い白鳥、人間の心理

「FXで借金まみれになった」なんて悲しいお話を目にすることがある。別の場所を見れば、「10万円で始めたFXで年収が数倍に!」なんて希望に満ちた(釣り?)のような …

株価が10倍以上になった銘柄を保有したときの体験談

どうも!しばらく株だけで生活していたことがあるケントマンです! あれは、社会人一年目の出来事。専門学校を卒業して社会人になったので、二十歳のとき。最初に始めた仕 …

株の買い時!利益を得る為のタイミングを語る

株式投資が大好き。20歳の頃から始めた。リーマンショックの後なんかは、それなりの利益を叩き出した。今でも、いい感じにお金を増やしてくれている気がする。悪い時もあ …

年利1%を目指す社債投資!定期預金よりもこれか

ゼロ金利時代の昨今では、「お金を増やす」というのがなかなか難しい。だって、銀行に預けていてもなかなか増えないんだもの。 普通預金よりも、定期預金のほうが金利が高 …

SBIソーシャルレンディングの特徴!SBIグループならではのファンドも

「ソーシャルレンディングやってみたいけど、どこの会社使えばいいの?」と思ったとき、真っ先に見付かったのがSBIソーシャルレンディング。 ネット証券大手のSBIグ …

マネックス証券のメリット!少額の株式投資におすすめ

株式投資初心者は、まずは少額で始めること!だって、何が起こるかわからないんだもの。お金がどう動くかわからないんだもの。実際にやってみないことには。 だから、少額 …