ワイクラ

お金系雑記ブログ

仕事をやめたい!というときに読みたい本5選

使用禁止のジャングルジム

仕事をやめたい!というときに、背中を押してくれる本・やめるときのコツを教えてくれる本・仕事について考えさせてくれる本を5冊紹介します!

仕事をやめたいときに読みたい本はこれ

ちょっと今から仕事やめてくる

小説。ブラック企業に就職し、心身ともに追い込まれた若者の、ブラック企業脱出ストーリー。「仕事と命」について考えさせられます。

「やめてもいいんだよ」という言葉は、仕事について悩む多くの人に聞かせてあげたい言葉。

ヤバい会社の餌食にならないための労働法

労働基準法を知らないというのは、どれだけ危険なことか!

労働者は奴隷なのか?会社に言われるがまま働いていいのか?たとえ、命令が「違法なもの」であっても?

ルール違反をする会社は、知識のある人間を嫌います。知識は、武器。

それに、「うちの会社、こんなに違反してるじゃん!」というのがわかれば、「やめたい!」の後押しになること間違いなし。

仕事は楽しいかね?

かなり有名な本。優しい文章で、仕事について考えさせてくれる名著。

仕事をしている人なら、一度は読んでおきたい本。

脱社畜の働き方~会社に人生を支配されない34の思考法

有名ブロガーの本。この人のブログ好きなので、紹介しておきます。

夢をかなえるゾウ

小説。ガネーシャの最後の教えを知れば、「現状を打破するには、こうするしかない」と気付くはず。

内容的にもかなり面白いので、おすすめ。

仕事は自由に選べるもの

「辞めるわけにはいかない」なんてことはないし、「辞めさせねえよ!」なんてのもまかり通らない。

そもそも、雇用契約に納得できなくなったのなら、取引をやめればいいんですよ。だって、契約なんだもの。

従業員と雇用主の関係は、対等であるべきです。

仕事なんて、たくさんある。「今の時代は就職が難しい」なんて言われるけど、やってできないわけじゃないんですし。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

  関連記事

 - 仕事, 本のまとめ

DS NAVI連動企画:2012 WINTER COLLECTION
フリーターは書類選考が通らない!からの脱出方法

正社員を目指して就職活動をしているフリーターが、「書類選考が通らない!」という悩みを抱えてしまうことも少なくないそうな。 僕自身、結婚を期にフリーターから正社員 …

本 額縁
時間を忘れるほど面白い小説!僕のおすすめ

読書は面白い。時間を忘れて、朝まで読んでしまったこともある。ビジネス書や金融系の本をたくさん読んできた僕だけど、小説もそこそこ読む。 最近では、小説しか読んでな …

消防車
フリーター(アルバイト、パート)でも副業が禁止される不思議

正社員ならともかく、フリーター(アルバイトやパート)の副業も禁止する会社があるのだから驚き。 正社員よりも給料が少ないアルバイトやパートの副業が禁止されたら、生 …

洗う
Kindle版でおすすめの自己啓発本!ベストセラーも

自己啓発本のベストセラーを紹介した記事はこれ。 一度は読んでおきたい、ベストセラー自己啓発本まとめ ベストセラーでも、Kindle本になってない自己啓発本はある …

彼氏の電話を盗み聞きする
もっとお金を稼ぎたい!という時におすすめの本

お金を稼ぎたい。もっとお金を稼ぎたい。そう考えて努力してきた。今でも努力を続けている。お金を稼ぐのは面白い。お金を稼げると人生がもっと楽しくなる。 しかし、「お …

考えごと
仕事を変える方法!タイミングと勇気が大切か

「仕事を変えたい」 ある日突然、そんな衝動に駆られることもあるのが社会人。仕事を変えるってことは、転職するということになるはず。独立・起業という道もありますが、 …

カフェ、窓ガラス
マーケティングの勉強!商売のノウハウはこの本で学ぶ

「起業したい」という漠然な夢を持っていたり、アフィリエイトを始めたりで、マーケティングの勉強もそれなりにしてきた。とは言っても、マーケティングノウハウ系の本を読 …

古本屋
ビジネス書は役に立つは勘違い?なぜビジネス書は間違うのか

僕のようなビジネス書好きだった人間を一瞬にして「ビジネス書はもういいや」という人間に変えてしまう驚異の一冊。それが「なぜビジネス書は間違うのか」という本。 どう …

石畳と革靴
もう仕事やめたい!転職や退職の前に知っておくべきこと

仕事やめたい!本気でやめたい!そう思うのなら、さっさと辞めちゃいましょうよ。なんでそんなにハッキリ書いちゃうのかと言うと、仕事を無理やり続けたせいでうつ病になっ …

部屋
お金の知識はこれで学ぶ!役に立った本のまとめ

20歳の頃から「お金」に目覚めて、本を読み漁ってきた。お金の知識は学校じゃ教えてくれないから、自分で学びに行くしかないというのは、身を持って実感した。 本を読む …