ワイクラ

実は普通預金よりも金利が高いSBIハイブリット預金の魅力

スポンサーリンク

SBI証券と住信SBIネット銀行の両方に口座を持っていると使える「SBIハイブリット預金」というものがある。

2つを連携することで、住信SBIネット銀行の口座のお金をSBI証券の買い付け余力として反映できるシステムなんだけど、実は、こいつの金利がなかなかいいことに気が付いた。

SBIハイブリット預金の金利の魅力

SBIハイブリット預金の使い方

SBIハイブリット預金は、住信SBIネット銀行に入っているお金を「SBIハイブリット預金」にネット上で振替えるだけで利用できる。

SBIハイブリット預金にお金を入れておくと、そのお金を使ってSBI証券で株を買えたりするわけですが、別に買わなくてもいい。普通預金みたいに放置しておいてもいいというのが、今回の話。

普通預金の手軽さなのに、普通預金よりも金利が高い

SBIハイブリット預金は、ちょっとだけ手間が掛かりますけど、普通預金と手軽さはそんなに変わらない。なのに、実は金利が高い。

普通預金の金利は、主要銀行でだいたい0.02%くらい。金利が高いセブン銀行でも、0.05%ってところ。

ところが、SBIハイブリット預金は、0.07%(個人の顧客限定)。使わないお金があるって、「定期預金は面倒」という方には、一つの選択肢としておすすめできる気がする。こんなに高いなんて知らなかった。

※金利は、記事公開時の数字。

証券会社の口座を持つってどういうこと

なじみのない方にはわかりにくいかもしれないけど、銀行の口座みたいなもの。証券会社の口座だと、そこから株が買えたり、投資信託が買えたりするだけ。

口座開設とかは無料。維持費も掛からない。お金を入れて使う口座。株の取引とかすると、手数料が掛かるって感じ。SBIハイブリット預金は、誰でも使えるってこと。

貯金用口座としておすすめ!住信SBIネット銀行の目的別口座

銀行口座はどこがいい?個人的なおすすめと、使い分け方も紹介

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 - 銀行口座

  関連記事

銀行口座はどこがいい?個人的なおすすめと、使い分け方も紹介

メインバンクとして使うのなら、個人的には三菱東京UFJ銀行がおすすめな気がする。僕は三井住友だけども。どこも似たような感じで「どこがいいの?」と迷うけど、三菱東 …

みずほ銀行がVISAデビットではなくJCBデビットの提供を開始

4大メガバンク(三菱東京UFJ、三井住友、りそな、みずほ)の中で唯一VISAデビットの提供をしていなかったみずほ銀行だが、遂にJCBデビットの提供を始めていた。 …

新生銀行のメリット!手数料無料サービスが充実、特殊な定期預金も

銀行口座と言えば、「4大メガバンク」と呼ばれる三井住友銀行、三菱東京UFJ銀行、みずほ銀行、りそな銀行あたりだけだと思っていた。 この辺の銀行口座も、確かにいい …

ATM手数料を無料にする方法!銀行選びで節約

給料の振込口座にしていたり、それなりの預金があったりすると、ATM手数料を無料にしてくれる銀行はたくさんある。そんなの当たり前。 口座を優遇してくれるお客には、 …

VISAデビットのメリットとデメリット!通販でも使えて、キャッシュバックも

VISAデビットとは、銀行の口座から即時引き落としで支払える「デビットカード(大抵のキャッシュカードには付いている機能)」に、VISAのブランドが付いたもの。ク …

三井住友銀行のATM時間外手数料を無料にする方法

僕のメインバンクは三井住友銀行。ATMの時間外手数料は無料になっている。無料にしたくてしたわけじゃなくて、「気が付いたら条件を満たしていた」が正しい。 この前銀 …

楽天銀行デビットカードの特徴とメリット

楽天銀行デビットカードには、「VISAデビット」「VISAデビットゴールド」「JCBデビット」の三種類があるので、それぞれの特徴とメリットをまとめてみました。 …

定期預金の金利が普通預金よりも高い理由

簡単に言うと、「定期預金のほうが口座にお金が残っている可能性がずっと高いから」です。 ※定期預金は、「この期間は、この預金は動かしませんよ」と約束する預金。 預 …

三井住友銀行SMBCデビットの特徴とメリット

「三井住友銀行はVISAデビット出さないのかな~」とずっと思っていたら、今更出してきやがったようやく登場したVISAデビットカード、SMBCデビット。 三井住友 …

VISAデビットの使い方と作るのにおすすめの銀行

今話題の「VISAデビット」。口座から即時引き落としで使える「デビットカード」にVISAのマークが付いた優れもの。 通常のキャッシュカードだと、普通のデビットカ …