ワイクラ

誰かの役に立つブログを目指している

住信SBIネット銀行VISAデビットの特徴とメリット


手数料の改悪があって僕の中での評価がガタ落ちしていた住信SBIネット銀行ですが、先日何となくサイトを見ていたら、VISAデビットカードの取り扱いがいつの間にか始まっていたことに気付き、早速申し込んでみました。

※VISAデビットについて
VISAデビットカードのメリットとデメリット!通販でも使えて、キャッシュバックも

住信SBIネット銀行のVISAデビットはこんなん

キャッシュカード一体型

なので、申し込みをしてキャッシュカード一体型VISAデビットカードが届くと、今まで使っていたキャッシュカードが使えなくなります。

VISAデビットと一緒に、新しい暗証カード(ネットバンクで使うやつ)も届きました。

ちなみに、口座を持っているなら、申し込みから一週間くらいで届きます。

年会費は無料

この辺は有り難い。年会費無料のVISAデビットのおかげで、僕の中の住信SBIネット銀行の評価が少し持ち直しました。

住信SBIネット銀行VISAデビットの機能

ザックリ書きますけど、機能的には普通です。まあ、VISAデビット自体そんなもんですよね。

  • ポイントが付く(還元率0.6%)
  • 外貨預金でも使える
  • Visaペイウェーブ対応(スイカみたいにVISA決済ができる機能)
  • 海外で現地通貨を引き出せる
  • 使ったらお知らせメールが届く
  • 紛失や盗難の際の不正利用補償あり

Visaペイウェーブに対応しているのは国内初らしいけど、そもそもVisaペイウェーブの機械を導入しているお店って見たことないような・・・。

限度額の設定もできる

最大で一回200万円まで使えるように設定できます。ただし、月の上限は1000万円。

カードは黒くてカッコいい

見た目はカッコいいです。ブラックカードみたいなデザインです。「ザ・SBI」という感じ。

念願のVISAデビットをゲットしたけど

持っている銀行全てがVISAデビットに対応していなくて、「どうしようかな~」なんて思ってたんですけど、住信SBIネット銀行のおかげでゲットできました。

ただ、よくよく考えると、クレジットカードのほうがポイント還元率とか利便性とか上なんですよね。僕の中では。

何だかんだで、ほとんど使わなそうな気もする・・・。

※公式サイト
住信SBIネット銀行

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

  同じトピックの記事一覧はこちら

 - VISAデビット

  更新情報を受け取るにはこちら!

Facebookで受け取る
Twitterで受け取る
Feedlyで受け取る

最終更新日:2017/05/20