ワイクラ

作曲のやり方は入門書で学んだ!初心者が作曲するまでの過程

スポンサーリンク

もう10年前くらいの話です。僕が作曲のやり方を学んだのは。どうも、ケントマンです。

ギターを始めてから一年ほど経過すると、「オレも作曲したい!」という願望が芽生えまして、本を買って勉強しました。作曲のやり方なんて、入門書があれば誰でも覚えられますよ。

あ、最低限楽器は演奏できたほうがいいですけど。ピアノやら、ギターやら。僕は、当然ギターでした。

僕が作曲を覚えるまでの話

ギターのコード進行は普通に弾けるようになった

まずは、簡単な曲が演奏できるレベルになってないと、自分で作った曲を弾き語ることもできませんよね。最低限、ここはクリアしてからの臨みました。

後は、入門書の通り進めていくだけ

ホント、これだけです。入門書、なかなか親切ですよ。作曲のやり方はもちろん、楽譜の読み方とか音楽理論とかわからなくても、自然と身に付くようになってます。やれば、できる!というわけ。

ギターのTAB譜が読めれば譜面も書ける

ギターのTAB譜を見て「これはこんなリズムだな」とか理解できるなら、自分の曲を譜面にするのもそんなに難しくありません。ピアノをやっていれば、難なくこなせるはず。

コード進行から作るか、メロディーから作るか

入門書だと、コード進行から作る手順を最初にやらされました。別に、メロディーを作って、それにコードを付けてもいいんですよ。慣れてくれば、「こっちがいい」とかわかるので、最初は、入門書の通りに覚えていく。僕はそうやって覚えていきました。

作った曲は録音しよう!

僕は、ICレコーダーで録音してました。最初は。後で、バイトで貯めたお金でMTR買ってやるようになりましたけど。自分で曲を作って、音源にする。この作業、なかなか面白いですよ!

多重録音ができる機材「MTR」を使って自宅でレコーディングしてた頃

もっと極めたかったので、音楽理論を学んだ

作曲をもっと極めたかった僕は、音楽理論を勉強しました。ポピュラーのほうです。ここまでやらなくても、普通に作曲はできるのでご安心を。

人に聴かせる楽しさと恐ろしさ

自分の曲を人に聴いてもらうと、称賛もされれば、ダメ出しもされます。そういうのを乗り越えないと、いい曲は作れないと、僕は思っている。

作曲は難しくない!面白い!

ギターの「F」のコードを覚えるよりも、作曲のやり方をマスターするほうが簡単です。大事なのは、熱意。熱意があれば、作曲だってできるわけです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 - エンタメ

  関連記事

ビジネス系の小説でおすすめなのはやっぱり「ハゲタカ」

投資をやっているのでビジネス小説を好んで読みたがるケントマンです! そんな僕がおすすめするビジネス系の小説は「ハゲタカ」。ハゲタカっていうのは、企業を買収して食 …

面白かった宮部みゆきの小説をおすすめしてみる

宮部みゆきさんの小説にハマっていた時期があり、何冊か続けて読んでました。そんな小説たちの中から、「これは面白い!」とマジで思った作品を厳選しておすすめしてみます …

コスパ重視!おすすめの安い携帯型音楽プレーヤー2選

音楽プレーヤーは意外と高いですよね。普通に1万円以上するものがほとんど。アップルは基本的に高い印象。ソニーも、昔はもっと安いプレーヤーも売ってたんだけど、最近お …

洋楽ロック好きでもやっぱり斉藤和義はカッコいい

「カッコいい洋楽ロックバンド!僕のおすすめを全力紹介」で紹介したような洋楽ロックが好きな僕ですけど、それでも斉藤和義は好き。洋楽ロック好きからすると、日本のロッ …

カッコよすぎる伝説的ロックバンド「JET」のアルバム3選

僕の大好きなロックバンド「JET」。オーストラリア出身のバンドで、地元ではスター的な存在だったようですが、数年前に解散してしまいました・・・。 2000年代から …

映画「インデペンデンス・デイ」の続編と前作との違いをまとめてみる

「インデペンデンス・デイ」は、好きな映画。その続編「「インデペンデンス・デイ – リサージェンス」をやるいうので、観てみた。 この続編、映画単体とし …

ハゲタカのドラマと原作との違い!若干ネタバレを含む

何年か前にNHKでやっていた面白すぎるビジネス系ドラマ「ハゲタカ」。企業買収系です。ファンド系です。半沢直樹が好きだった人なら、絶対ハマります。僕はハゲタカのほ …

Kindle版のおすすめの小説!ミステリー系からビジネス系まで

kindle版が出ているおすすめの小説をまとめて紹介 ビジネス系小説の決定版!企業買収合戦を描いた「ハゲタカ」 ドラマが面白すぎてハゲタカファンになり、小説にも …

ビートルズの名曲が網羅できるアルバムを紹介

本気の音楽好きなら誰もが通るであろうビートルズ。解散から何十年も経った今でもテレビからビートルズの曲が流れてくる程の凄い人たち。 ビートルズの音楽というのは、当 …

ブラック企業で働く若者が主人公の小説が爽快で面白かった

「ちょっと今から仕事やめてくる」という小説。これ。 新卒でブラック企業に就職してしまい、地獄のような日々を送っている若者の物語。「入社して6ヶ月じゃ辞められない …