ケントマンのお金のブログ

OwnersBook(オーナーズブック)の特徴とメリット【ソーシャルレンディング】

OwnersBook(オーナーズブック)は、ロードスターキャピタル株式会社が提供するソーシャルレンディングサービス。不動産案件に強く、一万円の少額からソーシャルレンディングを始められて、利回り実績も悪くない。

OwnersBook

不動産事業への融資(貸付)をメインにしているソーシャルレンディング。公式サイトではクラウドファンディングと謳っているが、仕組みは同じ。

※ソーシャルレンディングについて
ソーシャルレンディングをやってみたい人向けにやり方やメリットを紹介

OwnersBook(オーナーズブック)でソーシャルレンディングをするメリット

1万円から始められる

少額投資で、不動産事業に参加することが可能。

利回り実績4.8%~14.5%

貸し倒れリスクなどがあるのが、やはり利回りは銀行預金よりもずっと高い。見た感じ、予定利回りが年利5%の案件が多い。たまに予定利回りを上回る案件もあった模様。

全案件に不動産担保を設定

ソーシャルレンディングでは最早当たり前になっている担保設定。というか、高額融資では担保を設定するのが常識。

OwnersBookの利用者と繋がれる

何でも、OwnersBookを利用してソーシャルレンディングをやっている個人投資家とSNSで交流できるんだとか。これを使うメリットはイマイチ不明。

匿名での参加の可能。

口座開設・維持手数料や取引手数料は無料

ソーシャルレンディングでは常識。

デフォルト案件は今のところない

融資して、お金が返ってこなかった案件は今までに1件もない(記事公開時点)。ただし、貸し倒れリスクは常にあることをお忘れなく。元本保証じゃないので。

やたら不動産投資と謳っているが

公式サイトでは、やたら「不動産投資」と謳っているが、不動産事業者に融資を行っている案件がほとんどのようなので、直接不動産に投資をするREITとは違うのでお間違いなく。

あくまでも、融資。あくまでも、ソーシャルレンディング(クラウドファンディング)。

OwnersBook

各ソーシャルレンディングの利回りや特徴を比較できるようにまとめる

おすすめのマネーセミナー

参加費無料。東京・大阪・神奈川・愛知で頻繁に開催中。1.5時間のベーシックコースと、4時間掛けてじっくり学べるPlusの2コースから選べる。
お金の教養講座 - ファイナンシャルアカデミー

  関連記事

 - 投資

年利1%を目指す社債投資!定期預金よりもこれか

ゼロ金利時代の昨今では、「お金を増やす」というのがなかなか難しい。だって、銀行に預けていてもなかなか増えないんだもの。 普通預金よりも、定期預金のほうが金利が高 …

長期分散投資のやり方とメリット!株式投資の場合

どうして分散投資をするのか 分散投資は、無知に対するリスク回避。これが、世界最高の投資家が言っていたこと。投資対象の全てを把握することはできないので、不測の事態 …

セゾン投信の特徴とメリット【投資信託】

独立系の投資信託としてなかなかの人気を誇るのがセゾン投信。運用成績もなかなかよく、少額から始められるのも強み。しかし、証券会社に口座を持っていれば買えるわけでは …

インデックスファンドによるインデックス投資がおすすめされる理由

多くの投資家に読まれている「敗者のゲーム」という本。この本では、「インデックス投資」が勧められている。 敗者のゲーム(新版) なぜ資産運用に勝てないのか 内容的 …

本当の投資家になるには?ベンジャミン・グレアム「賢明なる投資家」

どうも、最近株価が下がりまくってテンション上昇中のケントマンです! 僕が株式投資を本気で勉強するキッカケになったのが、「世界一の投資家」と呼ばれるウォーレン・バ …

おすすめのバフェット本!銘柄選びや名言を学ぶ

バフェット投資を学んで日本株を買う バフェット投資がかなり研究されている本 世界最高の投資家、ウォーレン・バフェット。株式投資で世界的な大富豪になった賢明な投資 …

株で本当に儲けるのは投資家じゃないかもしれない

株は、年単位で持っていないと投機になってしまうと言われている。ゼロサムゲームに参加することになると言われている。どんなに上手くやろうとしても、長い目で見ると「平 …

SBIソーシャルレンディングの特徴!SBIグループならではのファンドも

「ソーシャルレンディングやってみたいけど、どこの会社使えばいいの?」と思ったとき、真っ先に見付かったのがSBIソーシャルレンディング。 ネット証券大手のSBIグ …

長期投資に向いている銘柄はどんな株?を解説

長期投資に向いている銘柄とは ウォーレン・バフェット、ベンジャミン・グレアム、フィリップ・フィッシャー。こういった「賢明な投資家」と呼ばれる偉大な投資家は、基本 …

株をやめたい!という人にはこの本を読んでほしい

株なんて、元々儲かるものじゃないんですよ。統計データによると、株式投資をやっている個人投資の平均損益はマイナスの結果。つまり、統計的に見ると、「株は損をするもの …