ワイクラ

お金系雑記ブログ

オリジナルコンテンツの作り方!文章を使ったSEO対策

文具を使う

最近のSEO対策事情では、被リンクなんかよりも、「価値のあるオリジナルコンテンツが大事!」とよく言われてます。

これ聞いたとき、「価値のあるオリジナルコンテンツって何だよ!!」とか思いませんでしたか?僕なんか、有名ブログのSEO記事を読んでいて、そういう記述に出会ったとき、「なんじゃそりゃ!」って真っ先に思いましたよ。

そう、定義が曖昧すぎるんですよ。価値のあるオリジナルコンテンツを作れば、Googleで上位表示される。昔みたいに、被リンクを無理矢理増やさなくてもいい。

理屈はわかるんですけど、具体性に欠ける。

そう思っていた僕は、「自分は価値のあるコンテンツを作っているつもりなのに、上位表示されないのはなぜ?何が悪いの?作り方?」と悩み、またまたSEO対策の記事を読み漁ったわけですよ。

そうしたら、何となく分かってきたんです。「オリジナルコンテンツの作り方」というのが。そこで、ここでは、僕自身の備忘録も兼ねて、「価値のあるオリジナルコンテンツの作り方」を書きなぐってみる次第。

オリジナルコンテンツの意味とは?

文字通りです。「オリジナル」であること。世界に一つしかないこと。内容云々よりも、あなた自身の言葉でしっかり書かれていること。

他人のブログ記事なんかをコピペしても、「重複コンテンツ」として、Googleに嫌われてしまいますからね。コンテンツSEOにおいては、パクリなんて時間の無駄でしかない。

オリジナルコンテンツの定義なんて、実はこんなに簡単。文章だけじゃなくて、魅力ある写真を使うとか、動画を貼るとかの工夫でも、オリジナルコンテンツの度合いは上がっていくと考えられる。

実は簡単!オリジナルコンテンツの作り方

そういうわけで、あなたが何にもパクらないで、あなた自身の文章でコンテンツを作れば、オリジナルコンテンツになってしまうわけです。

どうです?簡単でしょ?オリジナルであれば、「血重複コンテンツとしてGoogleに嫌われる」というSEO的に厄介な問題とはおさらばできるわけです。

自分の力でコンテンツを作るって、大事。

「オリジナル」だけでは足りない?

「オリジナルコンテンツの作り方」がわかっただけでは、SEOで勝っていくことはできないのが現状。

だって、検索エンジン(Googleなど)の検索結果には、必ずと言っていいほど「競合サイト」があるんですもの。それも、ちょっとだけじゃなくて、かなりたくさん。

SEOでは勝たないと意味がない。オリジナルコンテンツを作って自己満足していて何を得られますか?上位表示されてこそ、多くのアクセスを獲得することができ、広告収入やビジネスの集客に繋げることができるんですよ。

SEOで競合サイトに勝つために

オリジナルコンテンツの作り方は、簡単。では、それをどうやってGoogleなどの検索結果で上位表示させるのか?ここも考えないといけない。そして、これがかなり難しい。

だって、多くの競合サイトが、同じ目的のために頑張っているわけですから。

競合サイトに勝つために必要なのが、やっぱり「価値あるコンテンツを作ること」ということになるわけ。

まだまだ弱小ブログですが、僕もいくつかのキーワードで1位とか平気で取れるようになってきたので、「これが大事じゃない?」と感じていることと、SEOの記事なんかを読んで学んだことを、まとめて紹介してみます。

価値あるコンテンツって何?コンテンツSEOの戦い方

情報を出し惜しみしないで詰め込む

特定のキーワードを狙おうと思ったら、情報を出し惜しみせず、一つのコンテンツの中に、書けることをひたすら書いてみる。

「恋愛のコツ」とか狙いたいのなら、あなたが知っている「恋愛のコツ」をひたすら書きまくる。

そうすることで、「他にはない情報がたくさん詰まったコンテンツ」になるだろうし、そこに価値が生まれると考えられる。

もっとSEO的な話をすると、情報を詰め込むことで、コンテンツ内に様々なキーワードが詰め込まれる。それによって、タイトルに使っていないキーワードで検索されるようになることもしばしば(ロングテールSEOってやつ)。

オリジナルコンテンツをたくさん作るのは疲れるけど、情報を詰め込むことを意識していけば、少ないコンテンツ数で、サイトのアクセス数を十分に稼ぐことも可能になってくるもの。効率を考えるのなら、キーワードの意識は大事ですね。狙っているキーワードの関連キーワードをしっかり調べるとか。

文字数は多いほうがいいの?

Googleの情報によると、「そんなの関係ねえ!」って話らしいです。ダラダラと同じことを繰り返して書いたり、無駄に文章を引き伸ばして書いたりしても、読者を疲れさせるだろうし。僕も、スマホで長いコンテンツ読まないし。

ただ、さっき書いたように、「情報を詰め込んで価値を高めようとしたら、文字数が多くなった」というのはありかと。ロングテールも狙えるんだもの。

オリジナルコンテンツに価値を与えるために

インプットですよ、インプット。自分が知らない情報を詳しく書くことはできませんよね?

だから、狙っているキーワードでどうしても上位表示させたいのなら、本を読むとかしてインプットしないといけないわけですよ。

もちろん、自分の言葉で書けるようになるまで、しっかりね。パクリのコンテンツ作っても意味ないので。

コンテンツはしっかり作りこもう

「とりあえず、これでいいや!」で終わらせるんじゃなくて、「これだけ書けば満足だ!」というところまで書くようなコンテンツの作り方をする。

読者に与えられる情報は、とことん詰め込み、コンテンツをしっかり作りこむ。こうすることによって、オリジナルで、かつ、価値のあるコンテンツが作れるのだと思う。

その他、SEO対策の話

勝てない戦いはしないこと

世の中には、「競合が強すぎて勝てないキーワード」というのが存在します。身の程を知りましょう。勝てない戦いをするのは、時間の無駄。

勝てるキーワードで攻めてこそ、弱小ブログでもアクセス数を増やしていくことができるんです。

弱小ブログのSEOキーワード選定方法 – 8ヶ月目の報告も兼ねて

目的を持ったSEO対策を

闇雲にアクセス数を増やす。キーワードなんて何でもいいから、とにかくアクセス数を増やす。

それで、何が出来ますか?ちょっとしたアドセンス収入でしょうか?

ビジネスに集客したいのなら、それに見合ったキーワードがある。アフィリエイトで稼ぎたいのなら、それに見合ったキーワードがある。

目的を忘れてコンテンツを作って検索からのアクセスを集めても、これまた「時間の無駄」になりかねないわけです。

そのSEO対策のやり方、間違ってない?検索順位云々の前に考えること

被リンクは自然に付くように

オリジナルコンテンツが大事とは言っても、被リンクが大事じゃないわけでもないらしい。でも、自作自演でリンクを貼ると、Googleからペナルティを受けてしまうので、あくまでも「自然に」リンクが集まるようなコンテンツを作ることが大切。

最近のSEOは単純じゃないと知る

最近のSEOは、「被リンクさえあればいい!」とか「キーワードを上手く使えばいい!」みたいに、「これだけ良ければいい!」という単純なものじゃないそうです。

スマホ対応とか、ページのスピードとか、被リンクとか、キーワードとか、発リンクとか、ドメイン年齢とか、サイト構造とか、いろいろな要素が組み合わさって、検索順位が決定されているそうなんです。

ユーザーのことを考えた対策を

SEOって、要は、「ユーザーをどれだけ満足させられるサイトになっているか」というのが大事らしい。

ユーザーのことを考えたコンテンツ、サイト構造、スピード、などなど。とにかく、「どういう感じにしたらユーザーを満足させられるのか?」が大事。

そうやって作ったコンテンツ、サイトが、結果的に「SEOに強い」ということになる。そういうものだと。

つまり、小手先のテクニックばっかりにこだわらないで、もっとユーザーのことを考えたコンテンツ作り、サイトを構築しろってことですね。結局のところ。

あなたは、上位表示にばかりこだわって、ユーザーを無視したコンテンツの作り方を続けていませんか?もしかしたら、検索エンジンで上位表示されない理由は、ユーザーを無視した運営体制にあるのかもしれませんよ。

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

  関連記事

 - ブログ

【ブログ】方針を変えた11月。開始2ヶ月目のアクセス数と収入を公開

早いもので2014年も残り一ヶ月。紅白の出場歌手発表など、年末っぽい空気を感じる中、当ブログ「ワイクラ!」は2ヶ月目を迎えています。方針をあまり決めないで始めた …

ブログを続けるコツは、書きたいことを書くことですぞ

定期的にブログを書いていると、「書かなきゃ!」のような使命感を感じてしまうことがあるかも。そんな時って、やる気が出ないんですよね。 パソコンを起動するのすら面倒 …

ブログを書き続けるのはなかなか大変 – 10ヶ月目の報告

どうも、最近ブログをあまり書いていないケントマンです。 そんな僕のブログ「ワイクラ」も、開設10ヶ月目を迎えることができました。今回は、毎月恒例になっているブロ …

人が集まるブログの始め方と作り方!最初が肝心です

人が集まるブログを作るには、「続けられること」が何よりも大事な気がする。その為にも、始め方が肝心。やっぱり、自分が愛着を持てるブログがいい。途中で「何だかなぁ」 …

ブログ初心者に伝えたい15のこと

ブログで何ができるのか ブログって、「自分の日記」として書き、友達に見てもらう以外にも可能性がある。「面白そう!」で始めたブログも、やっているうちに「こんな可能 …

おすすめのレンタルサーバー!WordPressを安く始める

「SEOに強い」と言われるWordPressですが、WordPressでブログを運営するには、サーバーを借りる必要がある。無料ブログよりも「SEOに強い」なら、 …

アフィリエイトの確定申告に行ってきた!副業収入で納税義務が発生

どうも!半分くらいプロブロガーのケントマンです! 「アフィリエイトは稼げないって?そんなことないよ」でも書いたように、アフィリエイトは、コツを掴んでくれば結構稼 …

【ブログ】サイトマップの作り方のコツとGoogleにお知らせする方法

ブログをやってる方、特にWordPressを使っている方は、当たり前のようにGoogleにサイトマップ送信してることかと思います。WordPressならプラグイ …

アマゾンアソシエイトのコツはこれ。あとはセンスの問題だ!

料率が下がるなど、何かと逆風が強いアマゾンのアフィリエイト。それでも、Googleアドセンス同様、どんな記事にでも収益をもたらしてくれる可能性は健在!僕も、最近 …

SEO対策のコツ!忘れてはいけないたった一つの大切なこと

SEO対策の方法。検索エンジンで上位表示させるコツ。こういったものがネット上や本の中でたくさん、本当にたくさん語られているけど、最終的な結論は「いいコンテンツを …