ケントマンのブログ

お金の勉強をしたい人向けにお金を学ぶ方法を紹介


実際に勉強をしてみて思ったけど、お金の知識は、かなり実用的。お金を勉強すれば、お金に強くなれる。お金に強くなれば、未来が開けるかも。と思えてきた部分もある。

ここでは、お金の勉強をしたい人向けに、お金を学ぶ方法を紹介。基本的に、僕がお金の勉強をするためにやったことのまとめ。本を読むのは一般的な勉強方法なので除外してみた。僕がおすすめするお金の本は、こっちの記事にまとめてあるので、興味があったらどうぞ。

お金の本はこれ!本当におすすめしたい良書を紹介

以下、本を読む以外でお金の勉強をする方法。

  • お金のセミナーで勉強する
  • 家計簿をつけてお金の流れを追ってみる
  • 簿記を勉強してバランスシートとか書いてみる
  • 少額投資でお金の勉強
  • 漫画を読んでお金の勉強
  • お金の勉強ができるゲームもある
  • お金の勉強ができる資格もある

お金のセミナーで勉強する

実際に行ってみて感じたメリットとデメリット

メリットはこんな感じかな。

  • 集中して勉強できる
  • モチベーションになりやすい
  • 無料で勉強できるセミナーもある

逆に、デメリットはこの辺。

  • 移動するのに時間が掛かる
  • 外れのセミナーに行くと時間の無駄
  • お金のセミナーはそんなにない
  • 無料のセミナーだと何かしらの宣伝がある(金融商品とか、次のセミナーの案内とか)

僕が行った無料で行けるお金のセミナー

  • セミナーの名前は「お金の教養講座」
  • 東京・大阪・神奈川・愛知で頻繁に開催されている
  • 意外と参加者が多い人気のセミナーらしい

実際に参加してみた感想とか。

  • 意外と面白かった
  • 実践的な話をしてくれた
  • 内容は初心者向け
  • 投資の話はイマイチ(初心者向けなので)
  • 無料なので、別のセミナーへの宣伝がある

全体的に悪くなかったけど、人によっては時間の無駄になるかも。

お金の教養講座

家計簿をつけてお金の流れを追ってみる

家計簿をつけると何気にお金のトレーニングになる

  • お金の流れを目で確認できるようになる
  • 家計管理と勉強の一石二鳥
  • 確認・反省・試行錯誤・改善というトレーニングもできる

家計簿のつけ方は自分で工夫してみると意外と楽になる。

簡単な家計簿のつけ方!やりくり上手を目指して

簿記を勉強してバランスシートとか書いてみる

家計簿は収支の記録しかしないのが普通

  • 簿記は「帳簿記入」の略
  • 簿記を勉強すると帳簿の書き方がわかる

で、何がいいのかって話。

  • 家計簿では「収入と支出」しか基本的に把握できない
  • 簿記を学べば資産と負債の状況も把握できるようになる

バランスシートで家計の安全度を知る

  • 簿記を勉強するとバランスシートの書き方がわかる
  • 「収入と支出」だけではわからない「資産と負債のバランス」がわかる
  • 会社経営的に家計診断をできる

資産と負債の話を学べば、お金の知識が深まるってこと。

少額投資でお金の勉強

投資では今まで見たことないようなお金の動きが見れる

  • 自分のお金が動き回って増えたり減ったりするのを目の当たりにできる
  • お金は銀行口座で眠っているだけの存在ではないってことに気が付く
  • 失くしても大丈夫なくらいの金額でやることが大事

「お金の可能性」を知ることができる投資は、実践的なお金の勉強ってこと。

僕が手を出した金融商品

  • 株式
  • FX
  • インデックス投資信託
  • eワラント

この中で、今でもやっているのは株式投資のみ。世界一の投資家なんかはインデックス投資信託を勧めているが、個人的には退屈だったから辞めた。

株の手数料を節約したい人におすすめのネット証券会社

漫画を読んでお金の勉強

詐欺師を騙す詐欺師の漫画「クロサギ」

騙し合いがかなり面白すぎる名作詐欺漫画。ドラマ化も漫画化もされた人気作。そんなクロサギだけど、金融用語とか社会の仕組みを学ぶのに適している。

もちろん、詐欺にかなり詳しくもなるので、現代社会で騙されないための指南書にもなるという、かなりおすすめのマンガ。

「トイチ」で融資する金貸しの漫画「ミナミの帝王」

「これを読んでいると、金融に詳しくなる!」と感じている。内容もかなり面白い。

お金の勉強ができるゲームもある

金持ち父さんのロバート・キヨサキが作った「キャッシュフローゲーム」

  • 「金持ち父さん」シリーズの著者であるロバート・キヨサキさんが作ったゲーム
    • お金の教育の為に作られたもので、大人でもしっかり楽しめる
    • ゲームを攻略しているうちに「お金持ち流」のお金の勉強ができるというもの
    • かなり難しいという噂も
    • 僕はやったことない

    たまに「キャッシュフローゲーム会」なんてものもやっているが、ネットワークビジネス(マルチ商法)への勧誘があるケースもあるので注意が必要。

    お金の勉強ができる資格もある

    お金を知りたいのならファイナンシャルプランナーで一石二鳥

    • 保険の勧誘員などが持っている資格「ファイナンシャルプランナー」
    • 保険だけじゃなく、資産運用などの「お金全般」の勉強をするもの

    お金の勉強にもなって、新しい仕事にも繋がるかもしれない、正に一石二鳥の資格と言えるかも。人気の資格だから飽和状態かもしれないけど。

    お金の勉強をしまくったらここに行き着いた

    お金の勉強をするだけじゃ、何にもならない。

    「こんなこと知ったぜ!」という自己満で終わるくらいなら、ちゃんと実践したほうがいいみたいだ。

    この記事で紹介したお金の勉強方法まとめ

    お金のセミナーで勉強する

    お金の教養講座」が有名。

    家計簿・バランスシート

    勉強と家計管理が一緒にできるので一石二鳥。

    少額投資でお金の勉強

    少額でやるのが大事。

    漫画を読んでお金の勉強

    お金の勉強ができるゲームもある

    お金の勉強ができる資格もある

    ファイナンシャルプランナー(FP)は有名。仕事に繋がるかは不明。

    • このエントリーをはてなブックマークに追加

      トピックの目次へ

     - お金の知識を学ぶ

      広告

    無料で行けるお金のセミナー。一度は参加してみる価値あり!
    「お金の教養講座」公式サイトへ