ケントマンのお金のブログ

お金持ちになりたい!という人におすすめの本まとめ

オフィスでコーヒーを飲む

お金持ちのやっていることや考え方を学べる本はたくさん出版されている。これだけ発売されているのに、お金持ちが少ないというのが面白いところ。経済なんてそんなもんなんだけどね。

「お金持ちになりたい!」という願望は持っている。でも、どうしたらいいのかわからない。そんな人は多いみたい。

正直なところ、お金持ちの本を読んでも、お金持ちになれるとは限らない。それは、幻日が証明してくれている。ベストセラーのお金持ちの本もいくつかあるし。

それでも、知らないよりは知っておいたほうがいいと思って、お金持ちの考え方やノウハウが学べる本を、僕なりにおすすめしてみようと思う。

スポンサーリンク

金持ち父さんシリーズはおすすめ

お金持ち本の決定版!「金持ち父さん貧乏さん」

読んだ人の「お金」に対する考え方をがらりと変えてしまうほどのインパクトがある「金持ち父さん貧乏父さん」。ちょっと前にベストセラーになった名著。「金持ちと貧乏は何が違うのか?」というのをお金の話を絡めながら教えてくれる。

「お金持ちの考え方」を知りたいなら、金持ち父さんシリーズは必須。とりあえず、この「金持ち父さん貧乏父さん」と「金持ち父さんのキャッシュフロー・クワドラント」は読んでおきたい!

一番おすすめの本!「金持ち父さんのキャッシュフロー・クワドラント」

「金持ち父さん貧乏父さん」の続編として登場した、個人的に「金持ち父さんシリーズで一番おすすめだ!」という本。この本は、「金持ちと貧乏の違い」を、「働き方の違い」という視点で教えてくれる。

あなたの働き方、貧乏な人の働き方になってませんかって感じ。

投資とは、投資家とは。「金持ち父さんの投資ガイド:入門編」

またまた金持ち父さんシリーズ。金持ち父さんの本を読んでいると、「金持ちになるには、投資を極める必要もあるんだ!」と気付かされるはず。投資は、お金を自分のために働かせる行為。お金がお金を呼び、経済状況を活性化させる可能性を秘めたもの。

でも、投資の世界は、素人が勝てるほど甘くない。この本を読んで、「金持ち流の投資とは何か」を学びたいところ。

レベルの高い投資術を学ぶ!「金持ち父さんの投資ガイド:上級編」

上級編のほうは、内容がかなりレベルが高い。本当に、「金持ちのための投資哲学」みたいな感じ。だからこそ勉強になる部分もあるので、「投資って何?面白そうじゃん!」と感じたなら、読むことをおすすめする。

引退は若くてもできる!?「金持ち父さんの若くして豊かに引退する方法」

「金持ち父さんの若くして豊かに引退する方法」は、「金持ち父さん貧乏父さん」と「キャッシュフロー・クワドラント」並みに評価が高い本。「どうしたら若くして豊かに引退することができるのか?」というのを、なかなか突っ込んだところまで教えてくれる、良書。

金持ち流の起業術?「金持ち父さんの起業する前に読む本」

金持ちになるには、起業するという選択肢もある。これは、金持ち父さんの言葉の一つ。要は、起業や投資でどんどんお金を働かせる仕組みを作れってことなんでしょう。

「金持ち父さんの起業する前に読む本」は、「ビジネスには何が必要なんだ?」という、金持ち父さん流のビジネスの鉄則みたいなものを教えてくれる。起業を目指すなら、是非。

ベストセラーの「ユダヤ人大富豪」と「幸せな小金持ち」シリーズ

ベストセラーのお金持ち本!「ユダヤ人大富豪の教え」

主人公のケンが、アメリカで出会ったユダヤ人大富豪からお金などの教えを授かるという、物語形式で展開していく本。物語形式だから、読みやすい。ケンに語りかけられるユダヤ人大富豪の言葉は、まるで自分に向けられているよう。

個人的に、「お金を稼ぐとはこういうことだ!」というのが一番心に残っている。

さっきの本の続編!「スイス人銀行家の教え」

「ユダヤ人大富豪の教え」は、稼ぐことに重点が置かれていたように思えるけど、続編の「スイス人銀行家の教え」は、お金の扱いを重視して書かれている。物語は、アメリカからスイスへ。そこでケンが出会った銀行家から受ける、お金のレッスン。

小金持ちを目指す!「幸せな小金持ちへの8つのステップ」

ここまでで紹介してきた本は、基本的に「なかなかのお金持ち」を目指すために書かれている。「いや、そこまでは・・・」という人には、「幸せな小金持ちへの8つのステップ」がおすすめ。

この本は、「ユダヤ人大富豪の教え」と著者が同じ。「大金持ち」ではなく、「小金持ち」を目指し、かつ幸せに生きるための考え方を指南してくれる。

読んだことないけど、おすすめされている本

となりの億万長者

いつか読んでみようと思ってるけど、お金持ちの本を読み飽きたのでなかなか手を出していない本。いろんなところでおすすめされているので、気にはなっている。

お金の基本的なことも学べる本もある

「お金持ち」ばっかりじゃなく、もっと大衆的な「お金の基本」を教えてくれる本もある。お金持ち系の本も面白いけど、そういう「基礎知識」を教えてくれる本も面白い。

お金持ちになるには?著名人が語っていた秘訣

スポンサーリンク

おすすめのマネーセミナー

参加費無料。東京・大阪・神奈川・愛知で頻繁に開催中。1.5時間のベーシックコースと、4時間掛けてじっくり学べるPlusの2コースから選べる。
お金の教養講座 - ファイナンシャルアカデミー

  関連記事

 - お金

お金持ちになるには?著名人が語っていた秘訣

お金持ちになる方法や秘訣まとめ まずは金持ち父さん!お金を自分の為に働かせろ! 金持ち本で有名すぎるのが「金持ち父さん」のシリーズ。金持ち父さんの教えが一番伝わ …

お金を返さない人の特徴!友人同士のお金の貸し借りは面倒

友人にお金は貸さないほうがいい。 これは、友人にお金を貸したら、なかなか返してもらえなかったときの体験記。 僕は友人からお金を借りるなんて絶対にしないんですけど …

お金の増やし方を学べるセミナーと本をおすすめしてみる

お金というのは、「稼いだら、使うか、貯める」という選択肢以外にも、「お金を使ってお金を増やす」という選択肢もあります。 ただ、巷で紹介されている情報にはリスクの …

いる保険といらない保険を見分ける方法!無駄を減らすには

保険は難しい!お金と投資について学んできた僕からしても、生命保険とか、医療保険は難しいです。 それなのに、「保険に入ったほうがいいよ!」と知り合いに勧められる始 …

一生お金に困らない人になる為に必要なスキル

「お金に困らない人」とは、どんな人だろうか。かなりの収入がある人?莫大な貯金がある人?節約上手な人? 「一生お金に困らない3つの力」という本によると、お金に困ら …

お金の流れを作る方法を学べる本「金持ち父さんのキャッシュフロー・クワドラント」

「金持ち父さんのキャッシュフロー・クワドラント」は、前に紹介した「金持ち父さん貧乏父さん」の続編。「お金持ちになる方法」を学びたいのなら、こっちのほうがおすすめ …

簿記3級の勉強をするときに役立った本をおすすめ

学生時代には簿記を習わなかったので、社会人一年目くらいに独学で簿記の勉強をした僕。理由は、「金持ち父さん貧乏父さん」という本で「ファイナンシャルリテラシーは大事 …

お金を借りるには?基本的な借り方をまとめてみる

お金を借りることの良し悪しは置いておいて、個人がお金を借りる方法をまとめていきます。 お金の借り方は、クレジットカードや消費者金融以外にもあるので、利息や担保な …

お金のゆとりは心の余裕をもたらしてくれるものだ

収入が増えて、貯金も安定してできるようになる。そうなると、不思議と精神的にも余裕が生まれてくる模様。 お金がないときは、お金がないなりの過ごし方をする必要がある …

友達にお金を貸すのは絶対にやめたほうがいい!と断言しておく

友達にお金を貸して、返ってこなかった経験、もしくは、友達に「お金貸して!」と頼まれた経験はないでしょうか。 僕なんか、つい最近もあった。結婚式のご祝儀を友達に貸 …