ワイクラ

誰かの役に立つブログを目指している

本当にお金がないとき(金欠)の過ごし方はどうしたらいいのか


お金がないときは、お金があるときとは違う過ごし方をする必要があるということを、経験から学んだ。当たり前のことなんだけれども。

しかし、これがなかなか難しい。ストレスもかなりのものだったし。でも、そこを乗り越えないと、「お金がないとき(金欠)」も乗り越えられないのだが。

ここでは、僕が経験から学んだ「本当にお金がないときの過ごし方」を書いてみることに。その場しのぎのテクニックから、「お金がない状態」を抜け出すためにやったことまで。

お金がないときの地味な過ごし方

外出しなければ意外と出費がなくなる

できるだけ外出を控えれば、出費も少なくなる。外出すると、誘惑がたくさん。外食したり、飲み物買ったり、衝動買いしたり。「外出を控える」というシンプルな過ごし方をすれば、出費が驚くほど減るはず。

財布の中にお金を入れないようにする

これもなかなか効果的。現金をあんまり持ち歩かないようにする。不思議なもので、そうするとあんまりお金を使わないようになりやすい。クレジットカードを使わないようにするのも効果あり。

食事は自炊にするように心掛ける

シンプルな料理を自分で作るようにすると、外食やコンビニ弁当よりも、コストが掛からない可能性が高いです。食費が浮けば、結構助かる。食費をケチりすぎると、健康状態が悪くなるのでそこは注意が必要。

ただし、一人暮らしの場合、「ご飯だけ炊いて、おかずはスーパーのお惣菜」というスタイルのほうが安い場合も。

ガッツリ家計簿でお金を管理してみる

お金の使い方を徹底的に管理

お金がないときは、お金の管理をかなり頑張った。手帳で、一日一日の支出を徹底的に管理し、一日ごとの予算設定なんかもやった。かなり疲れたし、ストレスにもなったけど、支出をそれなりに減らせたのは大きかった。

家計簿をつけるメリット

家計簿をつけると、お金の使い方をかなり意識するようになるので、お金がないときはやっておきたい。節約の意識がかなり変わる。

続けるのは大変だけど、慣れてしまえばそうでもない。とりあえずやってみるべし。

簡単な家計簿のつけ方!やりくり上手を目指して

複数の銀行口座を使ってお金の管理

家計簿と合わせてやると効果的なのが、複数の銀行口座を使ったお金の管理。お金がないときは、お金の使い方は徹底的に管理すべき。

※関連記事
銀行口座はどこがいい?個人的なおすすめと、使い分け方も紹介

節約する、飲み会や遊びやデートを控える

節約しきれているか

確かに、節約には限界がある。でも、お金がないときは、「本当にやりつくした!」というレベルまでやるべき。

単純に食費を削るなどの節約だけじゃなく、電力を安いところに切り替えてみるとか、格安スマホ(SIM)を使うとか、スマホのプランを変更するとか、ネット回線は安いところに切り替えるとか、無駄な保険を解約するとか、たいして読まない新聞を解約するとか、根本的な節約になることをやるべき。

フレッツ光を使っている場合、au光なんかに節約になるんだとか。

※公式サイト
auひかりお申込はコチラ

保険の見直しは、無料相談を使えばオッケー。

※公式サイト
◆保険のプロの無料相談!!≪保険マンモス≫

お金がないときのデートはどうするか

デートはお金が掛かるので、控えるのが無難。僕みたいに年上彼女を持っている場合、奢ってくれることもあるが。友達には、彼女に交通費まで出してもらってた奴もいた。

「お金がない」を受け入れてくれるかどうかは、相手次第だけど。「金の切れ目は縁の切れ目」とはよく言ったもの。

「臨時収入」を頑張って手に入れる

お小遣い稼ぎサイトで稼いでおく

僕が「お金がない!」ってときにお世話になったのが、お小遣い稼ぎサイト。ポイントサイト。継続的に稼ぎ続けるのはなかなか難しいサイトだけど、短期的にならそこそこ稼げた。

おすすめなのは、ポイントサイトの「ハピタス」。これは、スマホアプリのダウンロードやクレジットカードの発行などでポイントが貰えて、貯まったポイントを現金などに交換できるサイト。ハピタスはポイントサイトの中でも還元率が高いからおすすめ。

※関連記事
短期間にネットで1万円稼ぐ方法!ネットでお小遣い稼ぎ

単発や短期のバイトをする

変なことをするよりも、バイトをやったほうが確実に稼げる。体力と時間の問題もあるので、無理のない程度に、単発や短期のバイトをやって、少しでも臨時収入を増やす。

※公式サイト
単発バイトならショットワークス

貯金する習慣を身に付けてみる

貯金があれば大抵は何とかなる

貯金があれば、一時的に出費が増える時期は乗り切れる。貯金があれば、「お金はまだまだある」という安心感が生まれるので、日常の「お金ストレス」も緩和される。

貯金は「習慣化」することが大事

貯金する習慣を身に付けないと、今後も「お金がない!」なんて叫び続ける人生になってしまうかも。まずは、「貯金がないのが当たり前」という悪しき習慣を変えることから始めてみるべき。

貯金する方法とは

貯金するには、基本的に、「ちゃんと稼いで、ちゃんとお金のやりくりをする」が大事。やりくりの部分で、家計簿とか節約とかという話が出てくる。

※関連記事
実証済み!賢くお金を貯める方法のまとめ

この機会にお金の勉強をしてみる

お金を知ればお金に強くなれるかも

お金がないのは、お金のことを知らなすぎるからかもしれない。扱い方を学べていないからかもしれない。お金に強くなるために、お金のことを知るのは大事だと思う。

※関連記事
お金の勉強をしたい人向けにお金を学ぶ方法を紹介

無料で行けるお金のセミナーにも行った

お金の貯め方、節約方法・使い方だけじゃなく、お金の増やし方までも短時間で教えてくれる無料のセミナー。「ファイナンシャルアカデミー」が開催している「お金の教養講座」というセミナー。

無料セミナーなので、お金がないときの勉強法としてはベスト。

プロから学べる無料セミナー「お金の教養講座」

お金の本を読む意義は

多読してもお金の無駄なだけなので、良書をちょっとだけ読むのがコツ。僕は多読して失敗したパターン。お金使いすぎたと思ってる。そんな経験の中でも、「これはいい!」という本は何冊かあったので、こっちの記事にまとめてみた。

※関連記事
お金の本はこれ!本当におすすめしたい良書を紹介

お金を稼ぐ道を探す

お金を稼げば「お金がない」は解決する

お金がない原因は、「収入が少すぎる」か「支出が多すぎる」くらいなもの。「急な出費のせいでお金がない」くらいだったら、解決しやすい。そうでもないのにお金がないなら、大きな問題の可能性が高い。

「浪費グセ」のせいでお金がないのなら、浪費グセを治せばいい。そういうわけでもないのに、お金がない。これは、単純に「収入が少なすぎる」というだけのこと。

財布の叫びが聞こえるか

いくら切り詰めても、お金がない。そういうときは、「収入を増やしたほうがいいよ」と財布が叫んでいるのかも。

転職すれば収入が増えるかも

今の仕事で収入が少ないのなら、転職したほうがいいのかも。「DODA」のような転職エージェントを使えば、効率的に転職もできるかもだし。使ってみると、転職エージェントは、本当に便利。一人で転職活動したい人には向かないだろうけど。

※公式サイト
非公開求人ならDODA

その他の転職エージェントについては、こっちの記事に何となくまとめてある。まあ、転職が失敗するケースもあるので、慎重にやるに越したことはないので、ご注意を。

※関連記事
おすすめの転職エージェント!使わないと機会損失

お金がないときの不安を解消する

ここからは、「お金がない!」という状況から脱出できたケントマンの記録。フリーター時代は本当にしんどかった。途中までは。

お金がないと、本当に不安になる。いつまで「お金がない!」が続くのかもわからず、頑張って生活する日々。

「いつか何とかなる」なんて言うけど、僕はそうは思わない。「何とかなる!」じゃ何とかならない。「何とかする!」と思って行動し始めてから、「何とかなる」ものだと実感したから。

お金の不安は収入が解決してくれる

お金がないフリーター時代の苦悩

フリーター時代、結構カツカツで生活してた。フルタイムでそこそこの時給のバイトはしていたんだけど、奨学金の返済とかいろいろあって、何気にお金が残らない日々が続いた。「フリーターはお金がない?そんなの当たり前な話」でも書いたように、フリーターって基本的にお金がない生き物。

給料が入っても、逆に憂鬱になった

その月の支出とか考えて予算を出すと、「これしか残らないのか・・・」とガッカリする給料日。「お金がない」というのは、本当に苦しいし、本当に不安にさせてくれるもの。

一番の特効薬は「収入」だった

しかし、僕の「お金がない!」という問題は、フリーター時代の途中で解消することができた。答えは単純。「副業」でそこそこ稼げるようになったから。やっていたのは、ブログアフィリエイト。こういう書き方をすると高額な商材とか売るサイトっぽくなりますが、安心して下さい。売りませんよ。

節約よりも、副業

「お金がない!」という問題を引き起こす大きな要因は、「収入」だと実感した。節約には、限界がある。いくら節約しても「お金がない」という不安が解消されないのなら、それは、「収入が少なすぎる」という問題を抱えている証拠だと。お金がないときの不安は、収入が増えれば物凄く簡単に解決した。悩んでいたのが嘘みたいに。

ブログアフィリエイトという副業で稼いだ

ブログを書いて、広告を貼る

やってきたことを単純にすると、たったこれだけ。ブログを書いて、人を集める。狙ったキーワードで人を集める。あとは、効果的にアフィリエイト広告に誘導できるように仕掛けておく。これをひたすら繰り返す。本当、これだけ。

※関連記事
おすすめのASP5選!アフィリエイトでもっと稼ぐには

僕なりのアフィリエイトのやり方

それは「フリーターの僕がアフィリエイトで副収入を手に入れるまでの過程」にまとめてある。初心者の僕がどうやって稼いでいるのかがわかるかと。

その他にやってきたこと

クレジットカードのリボ払いを使った

自分でやったから言えるんですけど、全くおすすめできない。最初は良くても、その後が大変になるので。リボ払い手数料も掛かるし、毎月返済するお金が増えるので、逆に不安が増すだけ。便利だと謳われていますけど、やらないほうがいい。マジで。

キャッシングを使ってしまった

本当にお金がないときがあったので、キャッシングを使ったこともある。これも、リボ払いと同じ。そのときは良くても、後悔する。その後が大変になる。できるだけ使わないようにしたほうがいい。お金を借りるなら、プライドを捨てて親とかから借りたほうが経済的にはずっとマシ。

フリーターを卒業した

これ、「お金がない!」の不安が解消されてからなんだけど、収入が増えたので、先にやっとけば良かったかなとも思った。フリーターよりも気楽じゃなくなったけどね。フリーターから脱出する方法は、「フリーターから脱出したい!正社員になる方法」に書いてあるので、フリーターの方はどうぞ。

結論:収入を増やそう!

いろいろやってきたわけだけど、やっぱり収入を増やすのが一番良かった。節約にも限界がある。一時しのぎにも限界がある。収入を増やすために、転職する。収入を増やすために、副業する。「お金がないときの不安」を解消したいのなら、「収入を増やすこと」を目標にして、ひたすら突っ走る。

ホント、これが一番の特効薬だと思った。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

  同じトピックの記事一覧

 - お金がない

  トップページから記事を探す

 - トップページへ

  フォローお願いします!

follow us in feedly

最終更新日:2017/05/24