ワイクラ

お金のゆとりは心の余裕をもたらしてくれるものだ

スポンサーリンク

収入が増えて、貯金も安定してできるようになる。そうなると、不思議と精神的にも余裕が生まれてくる模様。

お金がないときは、お金がないなりの過ごし方をする必要があるわけですが、それがかなりのストレス。

※関連記事
本当にお金がない時の過ごし方!金欠を乗り切るテクニックを紹介

収入も貯金も増えてくると、本当にそのことを実感できます。

お金のゆとりを生み出すために

副業収入が大きくなったこと

僕の場合、本業の収入はイマイチです。ですが、副業をしているのと、投資をしていることで、徐々に収入が増えて、安定した生活ができるようになってきました。

転職するっていう手もありますけど、副業で稼ぐというのも立派な手段。

貯金が増えるだけでは物足りない

収入がイマイチでも、貯金を増やすことはできます。節約すればいいんですもの。でも、やっぱりそれはストレスになり、心の余裕を奪っていく。

だから、収入を増やすのは大事だと思う。

収入を増やすのは難しいけれど、模索しないと増えるものも増えないんです。

待っているだけじゃ収入は増えてきません

のんびり生活していれば「いつか」収入が増えて、今よりも楽な暮らしができる。今の世の中、そんなに甘くありません。

収入を増やしたいなら、もっとお金を稼ぎたいのなら、何かしらのアクションを起こす必要があるはず、「お金を稼ぐためのアクション」を。

世の中は金だ

おすすめのビジネス系小説「ハゲタカ」のドラマ版で、こんなセリフがあります。

誰かが言った

人生の悲劇は一つしかない

一つは、金のない悲劇

そしてもう一つは、金のある悲劇

世の中は金だ

金が悲劇を生む

新装版 ハゲタカ(上) (講談社文庫)新装版 ハゲタカ(上) (講談社文庫)

ビジネス系の小説でおすすめなのはやっぱり「ハゲタカ」

お金の絡んだトラブルは多いですよね。お金がないことで生まれるトラブルも非常に多い。人生を豊かに生きたいのなら、お金を稼ぐ必要があるんだと思います。

稼ぐ力は、現代の「生きる力」なのですから。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 - お金

  関連記事

もっとお金を稼ぎたい!と思って実際にやって上手くいったことと失敗したこと

金欠のとき、収入を増やせたらどんなに良いことか。 良いことなのか悪いことなのかは不明だが、今の世の中、本を読んだり、ネットで調べたりすれば、「お金を稼ぐ方法」「 …

いる保険といらない保険を見分ける方法!無駄を減らすには

保険は難しい!お金と投資について学んできた僕からしても、生命保険とか、医療保険は難しいです。 それなのに、「保険に入ったほうがいいよ!」と知り合いに勧められる始 …

お金持ちになるには?著名人が語っていた秘訣

お金持ちになる方法や秘訣まとめ まずは金持ち父さん!お金を自分の為に働かせろ! 金持ち本で有名すぎるのが「金持ち父さん」のシリーズ。金持ち父さんの教えが一番伝わ …

入院保険に入るなら、通院保障も付けたほうがいいらしいぞ

入院保障制度がある保険に加入しようとすると、「通院保障はどうしますか?」と聞かれることはが多い。 これは、「入院だけじゃなく、その後の通院でも保険金が出ますよ」 …

お金の本はこれ!本当におすすめしたい良書を紹介

別の記事でも書いたけど、お金の知識を身に付けるには、本を読むのが手っ取り早い。そこで、ここでは「本当におすすめのお金の本」を僕なりに紹介してみることに。 お金持 …

賢い貯金方法!お金を貯められる貯金の仕方

「収入-支出」の金額。これが貯金の金額になるわけです。貯金上手になるには、この金額をコントロールすることが大事になるわけです。 選択肢は、2つしかない。収入を増 …

借金の危険ラインは?収入と支出を見れば簡単にわかる

借金の危険ラインっていくらだと思いますか?100万円?200万円? それとも、銀行や大手の消費者金融からの借金だけなら大丈夫で、闇金から借りすぎたらアウト? 借 …

Kindle版でおすすめのお金の本まとめ!ベストセラーも

今回は、「Kindleでも読めるシリーズ」の始まりとして、お金の本を紹介する。「Kindleなんか興味ねえよ!」というあなた、こっちの記事を読んで下さいな。 ※ …

お金を知らないと損!と感じたら「お金の教養」で基礎を学ぶ

お金は面白い。お金大好き! そんな「お金」だけど、「知らないと損!」だと思うことが多々ある。大事な大事なお金なのに、学校じゃ稼ぎ方も貯め方も増やし方も教えてくれ …

上手なお金の貯め方を学べるおすすめの本とセミナー

お金の貯め方というのは、工夫と努力さえすれば、だんだん上手になってくるはずのもの。それなのに、「お金が貯まらない・・・」と嘆いている人が多いのは、「やり方を知ら …