ケントマンのお金のブログ

身に付けるべき「お金を稼ぐ知識」とは結局何のことなのか

高層ビル

お金が全般的に好きな僕だけど、「もっとお金を稼ぎたい」と試行錯誤していたら、そこそこ稼げるようになってきた。ただ、「結局、必要な知識って何だったのか?」がイマイチわからなかってなかったので、ここに書きながらまとめてみることに。

スポンサーリンク

セールスのスキルが大事というのはわかった

いろんな本で語られている「セールス力」の大切さ

僕が最初に読んだお金系の本は「金持ち父さん貧乏父さん」。お金のことばっかり書いてあるのかと思えば、「セールスのスキルも大事だよ」としっかり書かれていた。

その後に読んだ「ユダヤ人大富豪の教え」という本でも、セールスのスキルの大切さは序盤のほうにしっかり書いてあった。

セールスのスキルは、副業で役立っている

僕の副業は、「サイトを作って、集客。そこで商品を売ったりする」というだけ。サイトを作って人を集めても、「売れる文章」を書いてないと売れるものも売れないので、セールスとかマーケティングの知識の勉強は結構した。

最近おすすめの本は、メンタリストDaiGoさんの「人を操る禁断の文章術」かな。かなり面白かったし、勉強にもなったので。

その他にもいろいろ読んだ。「もっとお金を稼ぎたい!という時におすすめの本」にまとめてあるので、暇だったらどうぞ。

いい商品があるだけでは売れない!?

どんなにいい商品があろうとも、「売ること」が下手だと、どうやっても売れない。実践マーケターの神田昌典さんが本の中で語っていたこと。「待っていれば、世間が評価してくれる」あんて、稀なケース。ほとんどの場合は、「売ろう!」と思って行動しないと、世間に発信していかないと、誰も気づいてくれない。そういうものだそう。

仕事の面接なんかも「セールス」

面接をやっていて思ったのは、「建て前を使って、いかに自分を売り込めるかが大事」というもの。マニュアル通りにやるんじゃ意味がない。「売り込む」というのを意識しないと、欲しい給料も手に入らない。恋愛なんかでも、考え方は同じだと思っている。

セールス力より大事なのは、「稼ぐ意思」

お金を稼ごうと思わないと

お金なんて稼げません。「働いていれば給料がもらえる」という環境に慣れてしまうと、感覚がマヒしてしまいがちだけど、「セールス力」よりも僕は大事だと思ってる。お金は、「稼ごう!」と思わないと、なかなか稼げない。綺麗事が通用する世界ではないと思う。

お金を稼ぐことを楽しむ

お金を稼げると、楽しい。やれること、買えるものも増えるし、お金の不安も軽減されるし。副業で稼げれば、「リストラ」とか特に怖くなくなくなる。「お金を稼ぐ」というのが実現できると、様々な特典が待ってるというわけ。

お金を稼ぐのは悪いことじゃない

「お金は汚い!」とか「お金を稼ぐことは汚い!」という人、洗脳されてないだろうか。お金は、ただの道具。汚く見えるのは、「その人が汚い」というだけであって、お金は関係ない。お金持ちでも、いい人いる。あと、「稼ぐのは汚い」じゃなくて、「汚いことして稼ぐ人が汚い!」というだけ。お金を稼ぐのが汚いのなら、世界中の人みんな汚くなってしまう。給料もらうのやめるのかな。

お金を稼ぐのは悪いこと?だからあなたは稼げない

知識なんかよりも、こっちのほうが大事かも

と、思ってる。「稼ぎたい」と思いながら、それを表に出さない人が多すぎる。別に、「人に話そう」とかいう話じゃない。むしろ、僕は人には話さないほう。では、どこに出すか。それは「行動に」。本気で「稼ぎたい!」と思えば、行動に繋がる。それが大事。人に話すとかどうでもいいので、まずは行動することが大事だと感じている今日この頃。

行動しないとお金は稼げない

働きに行かないと、給料はもらえない。考え方は全部これと同じ。「待っていれば、世の中がお金を払ってくれるようになる」とかいう綺麗事もあるけど、僕は全然信じてない。待っていても、お金は来ない。お金を稼ぎたいなら、こっちからお金を稼ぐために行動する必要がある。給料以外でも稼いでみて実感したのは、こんなこと。

まずは意識改革が大事かと

僕自身、「本気で稼ごう!」と思い始めてから、しっかり稼げるようになってきた。副業で。確かに、マーケティング力とか、集客力とか、キャッチコピー術とか、話術とか、才能とかも大事かもしれない。

でも、一般ピーポーである大多数の人は、「稼ぐ知識」よりも、「稼ぐ意識」のほうを身に付けたほうがいいと思う。知識なんて、行動する段階で、徐々に身に付いてくるし、そのほうが飲み込みも早いし。

お金を稼ぐために

そんなわけで、お金を稼ぎたいのなら、「本気の意識改革」をやってみるといい。待っていてもお金が入ってくるのは、稀なケース。凡人には、凡人なりの戦い方があるということ。

お金の稼ぎ方と収入源を増やす方法

スポンサーリンク

おすすめのマネーセミナー

参加費無料。東京・大阪・神奈川・愛知で頻繁に開催中。1.5時間のベーシックコースと、4時間掛けてじっくり学べるPlusの2コースから選べる。
お金の教養講座 - ファイナンシャルアカデミー

  関連記事

 - お金

おすすめの行動経済学の本「予想どおりに不合理」でお金と感情を

バリュー投資の勉強をしていたら、「行動経済学がいいぞ!」ということを知ったので、本を買って読んでみた。 行動経済学は、「お金の心理学」みたいな感じで、人間の感情 …

お金を増やすには?誰でも知ってるお金の増やし方

お金の増やし方として代表的なものを挙げると、こんな感じになります。 銀行預金 投資 保険 ギャンブル このブログでは、「銀行預金」をおすすめすることにしている。 …

お金について学ぶなら「ファイナンシャルアカデミー」で

お金について学ぶには、自分で学べる場所を探すしかないのがこの世の中。資本主義社会なのに、おかしいですよね。 そんなときに役立つのが「ファイナンシャルアカデミー」 …

お金持ちになるには?著名人が語っていた秘訣

お金持ちになる方法や秘訣まとめ まずは金持ち父さん!お金を自分の為に働かせろ! 金持ち本で有名すぎるのが「金持ち父さん」のシリーズ。金持ち父さんの教えが一番伝わ …

カードローンとキャッシングの違いとは?かなりわかりやすく

「カードローン」も「キャッシング」もお金を借りることには変わりないのですが、両者の違い、ちゃんと説明できますか?気になりません? ここでは、ちょっと気になる「カ …

お金の失敗とは!借金地獄に堕ちたら最後か

お金の失敗って何だと思いますか?いい仕事に就けなかったこと?給料が思うように上がらないこと?裕福な家庭に生まれなかったこと? 僕が思うに、お金の失敗とは「借金で …

賢いお金の使い方と賢くないお金の使い方の考察

賢いお金の使い方をするのと、賢くないお金の使い方をするのでは、どっちがいいですか?できれば、賢いお金の使い方したいでしょうけど、正直、そんなの考えるのも面倒です …

マネテリって何?ファイナンシャルアカデミーの新サービス

マネテリとは、ファイナンシャルアカデミーがやっている、お金の習い事。まずは、東京で頻繁に開催されている無料体験に行ってみるところから始める。 マネテリ ファイナ …

お金の増やし方初心者が気を付けたいこと、読んでおきたい本

「お金を働かせる」や「貯蓄から投資へ」。こういったフレーズを聞いて「お金の増やし方を知りたい!」と感じた初心者が気を付けるべきことがある。 確かに、お金を増やせ …

お金を増やすなら銀行?投資信託?株?FX?何がいい?

お金を増やすならどれがいい?これの回答については、様々な意見があります。そんな中から、著名人や有名な本の意見を紹介します。 世界一の投資家、ウォーレン・バフェッ …