ワイクラ

誰かの役に立つブログを目指している

ノーロード型投資信託とは?わかりやすく解説


ノーロード投資信託とは、販売手数料の掛からない投資信託のこと。基本的に、インデックス型投資信託であることが多い。

インデックス型投資信託とアクティブ型投資信託の違い

販売手数料が掛からないというだけで、他の手数料が無料というわけではないので注意。投資信託は、販売手数料だけではなく、委託手数料なども掛かるもの。

「ノーロード投資信託だから、手数料が安い」というわけでもない。委託手数料などがその分高ければ意味がないので。

証券会社で買う場合、わかりやすく「ノーロード」と記載されている場合が多いので、見付けやすい。販売手数料が無料ならとりあえずノーロードなので、見分けは簡単なんだけれども。

人気のセゾン投信なんかも、販売手数料が無料なのでノーロード。

セゾン投信の特徴とメリット【投資信託】

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

  同じトピックの記事一覧

 - 投資信託(ファンド)

  トップページから記事を探す

 - トップページへ

  フォローしてね!

follow us in feedly

最終更新日:2017/05/20