ワイクラ

お金系雑記ブログ

短期間にネットで1万円稼ぐ方法!ネットでお小遣い稼ぎ

keyboards

インターネットを使えば、お小遣い稼ぎなんて難しくない。

ネットを使っていろいろやっていると、こんなことにも気が付きます。本当、ネットって便利。方法さえ知ってしまえば、ネットを使って短期間で1万円稼ぐことだってできてしまう。

ここでは、僕(ケントマン)が実際に行った、「ネットを使って短期間で1万円稼ぐ方法」を紹介します。

お小遣い稼ぎサイトを使う

使うのは、お小遣い稼ぎサイト。そのままのネーミングですね。もうちょっと細かく分類すると、使うのは「ポイントサイト」です。

ポイントサイトとは、会員登録すると使えるサイトで、サイト内に広告がめっちゃあります。で、その広告経由で商品を買ったり、サービスの申し込みなんかをすると、ポイントサイトのポイントが貯まる。貯まったポイントは、現金やギフト券なんかに交換できるというもの。

お小遣いサイトでおすすめなのは「ハピタス」

昔は「ドル箱」という名前で運営されていたサイト。何でも、同盟のパチンコ番組かなんかがあったため、改名したんだとか。

ポイントサイトはいくつか存在するんですけど、サイトによって還元率が違う。つまり、稼ぎやすさが違うってわけです。ドル箱から改名した「ハピタス」は、ポイントサイトの中でも還元率がかなり高いのでおすすめ。僕が使っているのも、これです。

ハピタス

賢い人のお得なサイト | ハピタス

1万円稼ぐのは簡単

短期間で1万円稼ぐにはどうしたらいいのか。ちなみに、1万円というのは目安であって、ちゃんとやればもっと稼げます。1万円稼ぐための作業時間は、一時間もあれば大丈夫なくらい。

具体的にどうやって稼ぐのか

まずは、ハピタスに会員登録します。もちろん、無料。会員登録すると、IDとパスワードが発行されるので、それを使ってマイページにログイン。

そうしたら、早速稼ぐ作業に移行します。

通販とかアプリのダウンロードとかでもポイント貯まるんですけど、僕のおすすめは、証券会社の口座開設と、クレジットカードの発行。

単価の高い案件を選ぼう

証券会社の口座開設やクレジットカードの発行は、単価が高いです。ハピタスは「1ポイント=1円」なんですけど、証券会社やクレカは、一件で数千ポイントもらえるものがほとんど。これなら、数件こなせば1万円は簡単にクリアできます。

証券会社の口座は、使いたいなら使えばいいし、使わないなら放置してもいい。そんなもん。クレジットカードも同じです。使うか使わないかは、あなた次第。

広告経由で申し込みをする

ハピタスで証券会社のカテゴリ分けがされているので、見てみる。すると、広告ごとに、ポイントゲットの条件と、獲得できるポイント数がわかります。あとは、「条件」の通りに申し込みするだけ。

証券会社の場合、口座開設するだけでポイントがもらえるものを選んだほうが楽。中には、「~取引完了でポイント」みたいな制限があるものも。取引すればポイントもらえるんですけど、面倒なので、一旦後回しで。

クレジットカードは、単価の高いものだけ狙い、発行しすぎないことがポイントかな。

未確定ポイントと確定ポイント

申し込みが完了すると、ハピタスのあなたの通帳に「未確定ポイント」が入ります。これは、申し込みがいたずらや不正じゃないか、正しいものなのか、というのが判定されていないため。クレジットカードなどの場合、いたずらじゃなくても、審査に落ちるとポイントがもらえないのでご注意を。

数日すると、ハピタスから「ポイントが確定しました」というお知らせメールが来ます。「確定」は、普通に申し込みしていれば、まず大丈夫なはずです。

ポイントを現金に交換しよう

ポイントが確定したら、換金できるようになります。「ポイント交換」のページから、現金に交換(口座に振り込み)の手続きをしましょう。

これで、終わりです。2~3日くらいしたら、指定の口座にお金が振り込まれます。いかがですか?簡単でしょ?

早ければ、作業開始から一週間ちょっとくらいで1万円稼げます。この方法なら。

ちなみに、時間があるのならこっちもおすすめ

ハピタスを使えば、短期間で1万円稼げます。報酬の受け取りも早いです。

でも、もし、報酬の受け取りが二ヵ月後とかになっても大丈夫なら、「A8.net」の「セルフバック」がおすすめです。ポイントサイトは、こういう「ASP」と呼ばれるサイトのシステムを使って運営しているものなので、大元でやったほうが報酬が高いんです。

「A8.net」は、アフィリエイトサービス。ブログやサイト向けの成果報酬型広告を提供するサイト。「お試し」的な感じでブロガーなどに使ってもらうために用意されているのが「セルフバック」というシステム。

やり方は上で紹介した「ハピタス」とほぼ一緒。ASPはブログなんかを持っていないと登録できないのが普通ですけど、「A8.net」の場合、運営会社が「ファンブログ」というブログサービスも持っているので、そこに一緒に登録すれば問題なし。

「A8.net」のセルフバックをやる場合、ハピタスよりも単価はいいんですが、成果確定が遅いのと、支払日が決まっているため、すぐに現金を手に入れることはできません。

「それでも、単価が高いほうがいい!」というのなら、こちらのほうがおすすめかな。

A8.netのセルフバック

ネットで1万円稼ぐのは簡単だけど

ここで紹介した方法を使えば、短期間で1万円稼ぐことは簡単です。でも、継続して稼ぐのは難しい。数万円稼いだあたりから、「ネタ切れ」になってくるからです。

お小遣いは、あくまでもお小遣い。頼りすぎるのも、あんまり良くないんですよ、きっと。

賢い人のお得なサイト | ハピタス

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

  関連記事

 - お金

東尋坊
借金の危険ラインは?収入と支出を見れば簡単にわかる

借金の危険ラインっていくらだと思いますか?100万円?200万円? それとも、銀行や大手の消費者金融からの借金だけなら大丈夫で、闇金から借りすぎたらアウト? 借 …

棚の景色 i
本当にお金がないとき(金欠)の過ごし方はどうしたらいいのか

当たり前だけど、お金がないときは、お金があるときとは違う過ごし方をする必要があります。でも、これがなかなか難しいんですよね。ストレスもかなりのものだし。 そこを …

廃棄物
お金は汚い?その答えは意外と単純だったようだ

日本人の中に強く根付いている「お金は汚い」という問題。テレビで、芸能人がお金の話をするといじられる。それも、日常。 友人同士でも、お金の話ってしづらいんだと思う …

高層ビル
身に付けるべき「お金を稼ぐ知識」とは結局何のことなのか

お金が全般的に好きな僕だけど、「もっとお金を稼ぎたい」と試行錯誤していたら、そこそこ稼げるようになってきた。ただ、「結局、必要な知識って何だったのか?」がイマイ …

手すり
一生お金に困らない人になる為に必要なスキル

「お金に困らない人」とは、どんな人だろうか。かなりの収入がある人?莫大な貯金がある人?節約上手な人? 「一生お金に困らない3つの力」という本によると、お金に困ら …

世界を股にかけるビジネスマン
お金持ちと貧乏人の違いはここに!「金持ち父さん貧乏父さん」

お金持ちになりたくて仕方がない。 そんな僕が本気でお金に興味を持つキッカケになったのが「金持ち父さん貧乏父さん」という本。これ、読んだほうがいいと思う。いや、早 …

貯金
お金に好かれる方法!嫌われる人との違い

お金のほうからあなたの元へ寄ってくる。どんどんお金が集まってくる。 そういう「お金に好かれる人」になるには、どうすればいいだろうか。「いっぱい稼がばいいじゃん! …

標識
過払い金請求とグレーゾーン金利の関係

グレーゾーン金利とは、法改正前の出資法と利息制限法の間の金利のこと。 利息制限法の上限金利は、融資額に応じて年利15%~20%。一方、法改正前の出資法の上限金利 …

夏休み 海!
お金の稼ぎ方と収入源を増やす方法

お金っていうのは、稼ごうとすれば稼げるものなんです。「貯金のコツ」とか「お金の増やし方」なんて調べているよりも、お金の稼ぎ方を学び、実践していったほうが、自分の …

部屋
お金の知識はこれで学ぶ!役に立った本のまとめ

20歳の頃から「お金」に目覚めて、本を読み漁ってきた。お金の知識は学校じゃ教えてくれないから、自分で学びに行くしかないというのは、身を持って実感した。 本を読む …