ワイクラ

マルチ商法(ネットワークビジネス)の勧誘の特徴!お金も友人も失う前に

ネットワークビジネスなんてカッコいい名前が付いている「マルチ商法」ってもの。一応合法ではあるんですが、「怪しいビジネス」っていうのは拭い切れてない。理由は単純。関わった人の多くが、友人を失ったり、お金を失ったりするわけですから。

自分が会員になり、知り合いを会員にし、自分の下の会員が商品を買ったりすると報酬が支払われるネットワークビジネス。成功する一部の人は大儲けするけど、大半は友人と関係を断たれたり、商品を買い込みすぎてお金を失うのが実状。はまっていろいろ失う前に、予備知識を付けておくと、この先役立つかも。

ネットワークビジネスの勧誘はこんな感じ

ネットワークビジネスの勧誘はマニュアル化されてます。しかも、みんな話が上手いし、「お金持ちになれるかも」って希望を抱いて、多くの人が失敗していくビジネス。勧誘の流れはこんな感じで進んでいきます。

ある日突然、知り合いや友人からビジネスに誘われる

基本的に、電話掛かってきます。そんなに親しくない人でも。すると、「すごいビジネス見つけたんだけど、話聞いてみない?」というなんとも胡散臭い誘い方をしてくる。場合によっては、「メシでも行かない?」と誘われて、食事の席で誘われることも。で、これに乗ると、次のステップへ。

よくわからない「凄い人」を紹介される

大抵の場合、誘ってきた友人はビジネスの詳細な説明はしてくれません。ほとんど「凄い人」を紹介されます。ファミレスか喫茶店で。で、その「凄い人」が偉そうに人の現状とか不満とか聞いてきて、ビジネスの可能性だのビジネスについてだの説明してくる。業界用語で「ABC」というやり方。ネットワークビジネスの人たちが邪魔なので、「ネットワークビジネスお断り」という張り紙をしている喫茶店やファミレスもあったり。ビジネスの勧誘のくせに、食事代を奢ってくれないのも特徴。ちなみに、別のパターンも存在します。

いきなりセミナーに招待される

僕はこのパターンでした。「起業を目指す人のセミナーがあるんだけど、来ない?」って感じで、いきなりセミナーに連れて行かれました。誘ってきた人は、恵比寿の家賃20万円もするアパートに住んでいたので、興味があって行ってしまった僕。「凄い人」を紹介されるパターンでも、話に乗ってしまうと、そのうちセミナーに誘われます。

その後、話に引き込まれ、入会&活動開始

話に乗って「やります!」なんて言うと、まずは入会。そして、商品の定期購入に加入させられるケースが多い。「月に1万円以上買わないと報酬払いません」って会社が多いから。場合によっては、「スタートダッシュが大事」という理由で、30万円くらい商品を買わされることも。なぜかリボ払いも勧められる。こういう人達とは関わらないのが得策。買い込みをさせる理由は、「上が儲かるから」と「会員ランクがアップし、稼ぎやすくなるから」の二つ。

入会し、商品を買い、「やる気」を見せると、次は、自分が受けたような「勧誘」のマニュアルを叩き込まれ、自分もスタートするというわけ。ただ、ほとんどの人はセールスのプロじゃないし、人脈も限られているため、途中で挫折する。あ、こういうビジネスでも、法律上は合法なんですよ。法律上は。

こんなネットワークビジネスの勧誘はアウト!

ネットワークビジネス自体が合法でも、違法なことをしているケースは結構あります。その代表が、以下のもの。

意外と多いのが「不実告知」

「こういうビジネスがあって、この会社はこういう商品を扱っていて・・・」という具体的な説明。これを、事前に言っておかないでセミナーに連れて行ったり、「凄い人」を紹介したり、勧誘の食事の場に連れて行くのは「不実告知」。特定商取引法って厳しいんですがな。だから、「会わせたい人がいるんだけど・・・」はもちろんのこと、「起業を目指す人のセミナー」みたいな嘘もダメ。

ネットワークビジネスに多い「薬事法違反」

ネットワークビジネスの会社は、いい感じのサプリを扱っているところが多いので、「アトピーが治る」とか、酷いと「癌が治る」なんて明らかに薬事法違反なことを言ってくる輩がいます。特に、日本の薬事法は厳しいので、「あくまでも個人的な体感としてですが、この化粧品を使ったら肌がキレイになきました」とみたいに、「個人的な見解」って要素を付け加えないとアウト。癌の話なんかは、それ以前の問題。

ネットワークビジネスには罠がたくさん!

お金が絡んでくるので、汚いことをしている人たちがたくさんいる。ビジネスは合法なのに、やり方は違法みたいな。それに、この業界はクローズドな世界なので、嘘が蔓延している。「違法な勧誘を受けた」とか以前に、関わらないのが一番!それが、昔ちょっと関わってしまった僕からのアドバイス。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 - ビジネス

  関連記事

知っておきたいビジネスの成功原則!これが真実

最高クラスの衝撃を与えてくれたビジネス書「なぜビジネス書は間違うのか」に書いてあった成功原則に関する記述が非常にショッキングだったので、シェアします。 ビジネス …

持株会のメリット!だから加入させられる

あなたの会社には「持株会」ってありますか?従業員が働いている会社の株を持っちゃおう!っていうあれです。持株会って何の為にあるのか?メリットは何なのか?ちょっと語 …

これは読みたい!Kindle版おすすめのビジネス書

どうも、一時期ビジネス書をひたすら読み漁っていたケントマンです! 当時は株式投資の勉強真っ盛りで、投資関連の本とか、ビジネス書とかを読み漁っていたわけです。ほら …

ネットワークビジネスの失敗例!自分はもう終わってる?

「失敗」の定義が曖昧なので、ちょっと厄介なネットワークビジネス。「いつか成功する」という言葉に踊らされて、友達もお金も時間も失っていく人が多いのは問題。 ネット …

ネットワークビジネスには、友達や知人を失う危険があるという事実

ネットワークビジネスという名前は、カッコよく見せるために付けられたと思われる芸名みたいなもの。本当は、ただの「マルチ商法」です。 マルチ商法は違法じゃないので、 …

マルチ商法の断り方!知人からネットワークビジネスに勧誘されたら

前回の記事「ネットワークビジネスの勧誘の特徴。お金も友人も失う前に」で、どんな感じでネットワークビジネスに勧誘されるのか、どんなビジネスなのかについて書きました …

ネットワークビジネスは成功できない!被害者が増える前に

「怪しいビジネス」と思われながらも続いていて、未だに参加者が耐えることを知らないネットワークビジネス。別名MLM(マルチ・レベル・マーケティング)、平たく言うと …

統計学は面白い!と教えてくれる本「競争優位で勝つ統計学」

統計学は面白いです。投資をやっている方は、やがて統計学に出会うことになるかも。 どうも、ケントマンです。 「統計学の勉強をするために読んだ本まとめ!数字や確率は …

ネットワークビジネスをやめたい!僕はこうやってやめた

経験者だから語れることがある。どうも、ケントマンです。 ハマってしまうとなかなか抜け出せなくなるネットワークビジネス。信じ込んでしまうというのは、恐ろしいことで …

ビジネス書の隠れたおすすめの名著!ベストセラー以外で

ベストセラーじゃない本の中にも、名著はありますよ。ただ「注目されなかった!」ってだけで。 ベストセラーになってるくせに、全然世の中の役に立ってないじゃないか!と …