ケントマンのブログ

マーケティングの勉強!商売のノウハウはこの本で学ぶ


「起業したい」という漠然な夢を持っていたり、アフィリエイトを始めたりで、マーケティングの勉強もそれなりにしてきた。とは言っても、マーケティングノウハウ系の本を読んで実践するだけではあったが。

お金や投資も面白いけど、マーケティングも面白い。実践すると、「報酬」という結果が返ってくる。こんなに面白い分野はなかなかない。

ここでは、僕がマーケティングの勉強をする為に読んできた本を全て紹介する。

実践マーケター神田昌典さんの本

この人の本は本当に面白い。大好き。

あなたの会社が90日で儲かる!

完璧にタイトルに惹かれて買った本。しかしながら、大当たりだった。マーケティングの面白さ、商売の楽しさ、ノウハウを存分に教えてくれる、最高の一冊。

もっとあなたの会社が90日で儲かる!

先ほどの本の続編。お客さんの「顧客化」に焦点を合わせてあった。正直なところ、この本の記憶はあまりない。

口コミ伝染病

「どうやって口コミを起こすか」についてひたすら語られている本。神田さんによれば、「口コミは自然発生するものではなく、意図的に発生させることもできる」ということ。しかし、僕は口コミなんかほとんど起こせていない。才能ないのかな。

不変のマーケティング

ある日、本屋に入ったら「神田さんの新しい本出てるじゃん!」とソッコー買った本。神田さんのマーケティングノウハウが詰め込まれている感じ。「あとは、そこにある現金に手を伸ばすだけでいいのだ」という考え方が好き。

その他、読んできたマーケティング本

人を操る禁断の文章術(メンタリズム)

メンタリストとして有名なDaiGoさんの本。これも、大当たりだった。メンタリストだけあって、人を引き付ける文章が上手い。最初のほうから「なるほど!」という衝撃があった。

あなたにもできる「惚れるしくみ」がお店を変える!

神田さんの本で紹介されていたので買ってみた。「お客さんに教えてあげるんだ!」という「マスタービジネス」の考え方は面白い。売り込んではいけない。教えてあげるんだと。

失われた「売り上げ」を探せ!

これも、なかなか勉強になった本。マーケティングにありがちな「勘違い」を提示し、解決策を教えてくれる。指摘が的確で、面白い。

人を動かす

自己啓発本の名著としても有名だけど、マーケティングにも応用できる本。やはり、人を動かすには「相手を理解する」というのは大切らしい。「優れた営業マンは、聞き上手」というのも、ここから来ているのかもしれない。

キャッチコピー力の基本

言葉の使い方ひとつで、お客さんの反応は変わる。この本では、その「言葉の使い方」が豊富に紹介されていて、かなり参考になった。ブログのタイトルを付けるときなんかにも役立っている。

実践すればするほど面白い

僕は幸いなことに、マーケティングノウハウを実践するための環境をネット上に持っている。そこから実際に売り上げが上がる。これほど面白い趣味は、今のところ投資の他に見当たらない。

おすすめの本総まとめ!ランキング形式で紹介

本を買う!アマゾン以外で使える大手通販サイト5選

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

  トピックの目次へ

 - マジで仕事辞めたい

  広告

無料で行けるお金のセミナー。一度は参加してみる価値あり!
「お金の教養講座」公式サイトへ