ワイクラ

お金と投資の雑記ブログ

ライブスター証券の株式取引手数料が一番安いのかも

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

パソコンを検索

ネット証券自体、手数料が安い証券会社が多め。そんな中でも、GMOクリック証券が一番安いのかと勝手に思っていた。(一日の取引金額が10万円に届かないなら、手数料無料の松井証券が最強)

僕が使っているSBI証券よりも株式取引手数料(現物)が安いから、「羨ましい!」と嫉妬していた次第。

でも、世界は広い。上には上がいる。

ブログのネタ用に証券会社ごとに現物の株式の手数料比較してたら、「ライブスター証券安いじゃん!!」という事実に気が付いた。

前にどっかの記事で書いたように、株式投資をするなら、できるだけ手数料が安い証券会社を使ったほうがいい(そんな僕は守ってないけどww)。

ライブスター証券の現物株式手数料、安いっす!僕みたいに乗り換えを面倒に思わない人なら、そっち使ったほうがいいんでね?

ライブスター証券

他にもネット証券はたくさんあるけど、ライブスター証券は群を抜いている模様。とりあえず、上で書いた証券会社とだけ手数料を比較してみることに。

※金額は税抜き

ライブスター証券の現物株式手数料

※新規口座開設後2か月間は手数料が無料になるキャンペーンもあるそうな。

1注文ごとの約定代金に応じた手数料コース(つどつどプラン)

  • 10万円以下 → 80円
  • 10万円超~20万円以下 → 97円
  • 20万円超~50万円以下 → 180円
  • 50万円超~100万円以下 → 340円
  • 100万円超~150万円以下 → 400円
  • 150万円超~300万円以下 → 600円
  • 300万円超 → 800円

一日の合計約定代金に応じた手数料コース(おまとめプラン)

  • 50万円以下 → 400円
  • 50万円超~100万円以下 → 600円
  • 100万円超~150万円以下 → 800円
  • 150万円超~200万円以下 → 1000円
  • 以降100万円超過ごとに400円ずつ増加

GMOクリック証券の現物株式手数料

1注文ごとの約定代金に応じた手数料コース

  • 10万円以下 → 88円
  • 10万円超~20万円以下 → 98円
  • 20万円超~50万円以下 → 241円
  • 50万円超~100万円以下 → 436円
  • 100万円超~150万円以下 → 528円
  • 150万円超~3000万円以下 → 834円
  • 3000万円超 → 889円

一日の合計約定代金に応じた手数料コース

  • 20万円以下 → 213円
  • 20万円超~30万円以下 → 278円
  • 30万円超~50万円以下 → 399円
  • 50万円超~100万円以下 → 797円
  • 100万円超~200万円以下 → 1167円
  • 200万円超~300万円以下 → 1537円
  • 以降100万円超過ごとに269円ずつ増加

使い方によってはライブスター証券よりも安い!

税込み価格から割り戻して算出している為、金額が微妙に違っているかも・・・。
※公式サイトが税込み表示だった為

SBI証券の現物株式手数料

1注文ごとの約定代金に応じた手数料コース(スタンダードプラン)

  • 10万円以下 → 139円
  • 10万円超~20万円以下 → 185円
  • 20万円超~50万円以下 → 272円
  • 50万円超~100万円以下 → 487円
  • 100万円超~150万円以下 → 582円
  • 150万円超~3000万円以下 → 921円
  • 3000万円超 → 973円

一日の合計約定代金に応じた手数料コース

  • 10万円以下 → 96円
  • 10万円超~20万円以下 → 191円
  • 20万円超~30万円以下 → 286円
  • 30万円超~50万円以下 → 429円
  • 50万円超~100万円以下 → 762円
  • 以降100万円超過ごとに269円ずつ増加

こうしてみると、そんなに安くないじゃん!

松井証券の現物株式手数料

一日の合計約定代金に応じた手数料コース(これしかない)

  • 10万円以下 → 無料
  • 10万円超~30万円以下 → 300円
  • 30万円超~50万円以下 → 500円
  • 50万円超~100万円以下 → 1000円
  • 100万円超~200万円以下 → 2000円
  • 以降100万円超過ごとに1000円ずつ増加
  • 1億円超過 → 10万円

一日10万円までしか取引しないのなら無料なのはいいんだけど、それを超えると結構高い。

手数料って気にしてる?

こんなこと書いておきながら、僕はそこまで気にしてないっていう・・・。

ただ、選ぶ証券会社によってこれだけの違いがあり、同じ証券会社でもプランによって違うので、自分の投資スタイルをよく観察すれば、ちょっとした節約もできるってことをお忘れなく!

株を買うことの意味とは?株式投資と企業買収の話

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

  関連記事

 - 投資

株の勉強ができるおすすめのセミナー!無料体験も

株の勉強は本でも十分にできますけど、独学じゃわからないこともありますよね。 そんなときに役に立つのがセミナー。セミナーにも良し悪しはあるので、しっかり見極めたい …

バークシャー・ハサウェイの株式を購入する方法

世界一の投資家ウォーレン・バフェットと、その相棒チャーリー・マンガーのタッグが有名な投資会社(保険会社?)バークシャー・ハサウェイ。 バフェットのことを知ってい …

金持ち投資家の投資術はレベルが高すぎる「金持ち父さんの投資ガイド – 上級編」

ショボい個人投資家じゃ何十年掛かっても到達できないような投資術。金持ち投資家は、それをやっている。偉大な投資家の本を読み漁っていると、そんなことを感じる。 今回 …

株価が大きく下落した場合の対処法と暴落の原因

どうも、先週久しぶりに株価が大きく下落してテンションが上がってたケントマンです。 株式市場に参加していると、たまにああいった「大きな株価下落」に遭遇することがあ …

ソーシャルレンディングをやってみたい人向けにやり方やメリットを紹介

インターネットの普及で登場した新しい投資(融資)の形と言えるのがソーシャルレンディングなるもの。 これは、インターネットを利用して、お金を借りたい人(企業)とお …

株をやるメリットとデメリットは意外と単純なのかも

株には、メリットもあればデメリットもある。メリットを強調すれば「やりたい!」って人が増える一方、デメリットを強調すれば「株ってやっぱりやらないほうがいい」って人 …

株式投資の未来、書評。株式投資の統計データ

株式投資では様々な憶測や妄想が飛び交うもの。あの株がこれから来るだの、あの業界は未来が明るいだの。「株式投資の未来」という本は、この憶測を一蹴するほどの威力を持 …

株で本当に儲けるのは投資家じゃないかもしれない

株は、年単位で持っていないと投機になってしまうと言われている。ゼロサムゲームに参加することになると言われている。どんなに上手くやろうとしても、長い目で見ると「平 …

バリュー投資が学べる本5選!株で勝ちたいなら

株価とは違う「企業価値」を見付け出し、適正価値と株価の離れ具合を見て利益を得ようとするバリュー投資。株は、空売りを除けば「安く買って、高く売る」というシンプルな …

敗者のゲーム、書評。投資家が本当に意識するべきこととは

前から読もうと思ってたのに読んでなかった「敗者のゲーム」。読んでよかった敗者のゲーム。「敗者のゲーム」っていうのは、投資の本です。 以前「まぐれ、書評。投資家が …