ワイクラ

お金系雑記ブログ

ライブスター証券の株式取引手数料が一番安いのかも

パソコンを検索

ネット証券自体、手数料が安い証券会社が多め。そんな中でも、GMOクリック証券が一番安いのかと勝手に思っていた。(一日の取引金額が10万円に届かないなら、手数料無料の松井証券が最強)

僕が使っているSBI証券よりも株式取引手数料(現物)が安いから、「羨ましい!」と嫉妬していた次第。

でも、世界は広い。上には上がいる。

ブログのネタ用に証券会社ごとに現物の株式の手数料比較してたら、「ライブスター証券安いじゃん!!」という事実に気が付いた。

前にどっかの記事で書いたように、株式投資をするなら、できるだけ手数料が安い証券会社を使ったほうがいい(そんな僕は守ってないけどww)。

ライブスター証券の現物株式手数料、安いっす!僕みたいに乗り換えを面倒に思わない人なら、そっち使ったほうがいいんでね?

他にもネット証券はたくさんあるけど、ライブスター証券は群を抜いている模様。とりあえず、上で書いた証券会社とだけ手数料を比較してみることに。

※金額は税抜き

ライブスター証券の現物株式手数料

※新規口座開設後2か月間は手数料が無料になるキャンペーンもあるそうな。

1注文ごとの約定代金に応じた手数料コース(つどつどプラン)

  • 10万円以下 → 80円
  • 10万円超~20万円以下 → 97円
  • 20万円超~50万円以下 → 180円
  • 50万円超~100万円以下 → 340円
  • 100万円超~150万円以下 → 400円
  • 150万円超~300万円以下 → 600円
  • 300万円超 → 800円

一日の合計約定代金に応じた手数料コース(おまとめプラン)

  • 50万円以下 → 400円
  • 50万円超~100万円以下 → 600円
  • 100万円超~150万円以下 → 800円
  • 150万円超~200万円以下 → 1000円
  • 以降100万円超過ごとに400円ずつ増加

GMOクリック証券の現物株式手数料

1注文ごとの約定代金に応じた手数料コース

  • 10万円以下 → 88円
  • 10万円超~20万円以下 → 98円
  • 20万円超~50万円以下 → 241円
  • 50万円超~100万円以下 → 436円
  • 100万円超~150万円以下 → 528円
  • 150万円超~3000万円以下 → 834円
  • 3000万円超 → 889円

一日の合計約定代金に応じた手数料コース

  • 20万円以下 → 213円
  • 20万円超~30万円以下 → 278円
  • 30万円超~50万円以下 → 399円
  • 50万円超~100万円以下 → 797円
  • 100万円超~200万円以下 → 1167円
  • 200万円超~300万円以下 → 1537円
  • 以降100万円超過ごとに269円ずつ増加

使い方によってはライブスター証券よりも安い!

税込み価格から割り戻して算出している為、金額が微妙に違っているかも・・・。
※公式サイトが税込み表示だった為

SBI証券の現物株式手数料

1注文ごとの約定代金に応じた手数料コース(スタンダードプラン)

  • 10万円以下 → 139円
  • 10万円超~20万円以下 → 185円
  • 20万円超~50万円以下 → 272円
  • 50万円超~100万円以下 → 487円
  • 100万円超~150万円以下 → 582円
  • 150万円超~3000万円以下 → 921円
  • 3000万円超 → 973円

一日の合計約定代金に応じた手数料コース

  • 10万円以下 → 96円
  • 10万円超~20万円以下 → 191円
  • 20万円超~30万円以下 → 286円
  • 30万円超~50万円以下 → 429円
  • 50万円超~100万円以下 → 762円
  • 以降100万円超過ごとに269円ずつ増加

こうしてみると、そんなに安くないじゃん!

松井証券の現物株式手数料

一日の合計約定代金に応じた手数料コース(これしかない)

  • 10万円以下 → 無料
  • 10万円超~30万円以下 → 300円
  • 30万円超~50万円以下 → 500円
  • 50万円超~100万円以下 → 1000円
  • 100万円超~200万円以下 → 2000円
  • 以降100万円超過ごとに1000円ずつ増加
  • 1億円超過 → 10万円

一日10万円までしか取引しないのなら無料なのはいいんだけど、それを超えると結構高い。

手数料って気にしてる?

こんなこと書いておきながら、僕はそこまで気にしてないっていう・・・。

ただ、選ぶ証券会社によってこれだけの違いがあり、同じ証券会社でもプランによって違うので、自分の投資スタイルをよく観察すれば、ちょっとした節約もできるってことをお忘れなく!

ライブスター証券

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
follow us in feedly

  関連記事

 - 投資 ,

ピクニック
株価が大きく下落した場合の対処法と暴落の原因

どうも、先週久しぶりに株価が大きく下落してテンションが上がってたケントマンです。 株式市場に参加していると、たまにああいった「大きな株価下落」に遭遇することがあ …

シェイクハンド
株を買うことの意味とは?株式投資と企業買収の話

そもそも株式とは何か。 株式とは、簡単に説明すれば「会社のオーナー権」です。つまり、株式を買うということは、会社(の一部)を買うということ。 普通、僕たちが買え …

トランプガール
業界最大手「SBI証券」のおすすめポイントとデメリット

どうも、ケントマンです。僕が株を始めるときに選んだのが「業界最大手」という名目で目立っていたSBI証券!かれこれ6年間くらい愛用してます。 証券会社はまず多くあ …

Lobby、本棚
株式投資の勉強ができるおすすめの本たち

もうすぐ株式投資を始めてから8年目に突入。最初は、右も左もわからなかったので、必死に勉強した。その甲斐あってか、今では満足ができる運用ができていると思う。 ここ …

トランプガール
投資は儲かるの?投資は儲からないの?投資の真実

7割~8割の個人投資家は損をする。これが投資の現実ってやつらしいじゃないですか! NISA(少額投資非課税制度)が始まり、テレビでも「投資しよう!」みたいなCM …

手すり
インデックスファンドによるインデックス投資がおすすめされる理由

多くの投資家に読まれている「敗者のゲーム」という本。この本では、「インデックス投資」が勧められている。 敗者のゲーム(新版) なぜ資産運用に勝てないのか 内容的 …

会費
FXは難しい!個人的には絶対におすすめはできない

今の株式投資のスタイルを確立する前は、FXにも手を出したことがある。儲かるときもあったけど、通算ではマイナス。「難しい!」と思ったので一か月くらいやって撤退した …

日時計
バークシャー・ハサウェイの株式を購入する方法

世界一の投資家ウォーレン・バフェットと、その相棒チャーリー・マンガーのタッグが有名な投資会社(保険会社?)バークシャー・ハサウェイ。 バフェットのことを知ってい …

セミナー風景
「株式投資の学校」の無料体験学習会に参加したので感想でも

ファイナンシャルアカデミーがしょっちゅう開催している「株式投資の学校・体験学習会」に参加してみました。 先日、同じくファイナンシャルアカデミーが開催している無料 …

kabumouke
株で本当に儲けるのは投資家じゃないかもしれない

株は、年単位で持っていないと投機になってしまうと言われている。ゼロサムゲームに参加することになると言われている。どんなに上手くやろうとしても、長い目で見ると「平 …