ケントマンのブログ

Googleアドセンスは重い!広告の数を減らしたらサイトの表示が軽くなった


omoi

ブログに収益をもたらしてくれるGoogleアドセンス。こいつ、貼りすぎると重い!ワイクラをパソコンで表示すると、ブラウザのくるくる回る読み込み表示がなかなか消えないことがしばしば。

ブラウザって、サイトの読み込み中は下のほうに「~を待機中」みたいに出るじゃないですか。あれを見てたら、アドセンスの読み込みの時間が掛かってた!そこで、広告の数を減らしてみたら、案の定サイトの表示が軽くなりましたよ。

Googleアドセンスはたくさん貼ったほうがいいらしいけど

アドセンス広告って、コンテンツ向けは最大で3つまで掲載してオッケー。アドセンスの単価はオークション形式で決まるそうなので、たくさん設置したほうが収益も上がるんだとか。

でも、重い。重いのは嫌だ。それは、読者のみなさんも同じことでしょう。そこで、今まで3つ貼っていた広告を2つに減らしてやりましたよ!

アドセンスはとにかく重い!

いちいち検証してみなくても、自分のサイトに貼ってみるとわかります。表示がとにかく遅いんです。僕はWordpressを使っているので、「WordPressでおすすめのプラグイン9選+3」で紹介したようなキャッシュ系プラグインを使って高速化も図っているんですが、それでも重すぎ。非同期バージョンが軽いとか言われてるけど、非同期でも重いものは重い。

収益を取るか?読者を取るか?

アドセンスは、掲載数を増やしたほうが確かに収益は増えます。これは、経験済み。でも、重いサイトを嫌うユーザーは多いので、どっちを取るかって問題なのかな。

僕は技術的なところは弱いため、「広告を減らす」というもっともオーソドックスな対応をして、収益源を確保しつつ、サイトを高速化して顧客満足(?)を高めるような施策をやってみた次第であります。

ブログの表示を高速化するには

WordPressを使っている場合、キャッシュ系プラグインをしっかり使い、SNSボタンを廃止し、ツイッターのフォローボタンなんかも廃止し、アドセンスのような動く広告を撤廃する。これで滅茶苦茶速くなる!経験上の話。

あとは、いいサーバー使い、軽いテーマを導入すればすんごい速くなると思う。拡散とか収益とか完全に無視すると、実はかなり高速化できるわけなんですがな。

Googleアドセンスの規約違反にならないためにやっていること

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 - ブログ

無料で行けるお金のセミナー。一度は参加してみる価値あり!
「お金の教養講座」公式サイトへ

  関連記事

【ブログ】これが産みの苦しみか!開始一ヶ月のアクセス数と収入

2014年の10月3日(先月の話)から更新を始めたワイクラも、ようやく開始一ヶ月が経過しました。そこで、備忘録もかねて、先月のアクセス数やら何やらを振り返ってお …

【WordPress】おすすめのプラグイン9選+3

WordPressの大きな特徴の一つが「プラグイン」。本当にたくさんのプラグインが作成されていて、ブログを高機能にしてくれたり、ブログ運営を楽チンにしてくれたり …

Googleアドセンスの広告配信が停止された場合の対処法

サイトやブログの収益化の最良の友、Googleアドセンス。広告を設置すれば、クリック報酬で収益が発生するので、大手サイトから個人ブログまで、幅広く利用されていま …

アフィリエイトの初心者は何からやる?ブログで稼ぐ方法

どうも、今年になってアフィリエイトで「副業」と呼べるような収入を得られるようになってきた、弱小ブロガーのケントマンです。 そこそこ稼げるようになるには、いろいろ …

ブログアフィリエイトは副業としておすすめだなと感じるポイント

成果報酬型の広告を交えながらブログを書き、稼ぐ。9割の人間はほとんど稼げないと言われるブログアフィリエイトだが、僕は稼げている。サラリーマンの月給分くらいは稼げ …