ワイクラ

お金と投資の雑記ブログ

「婚約指輪は給料の3ヵ月分」というのあれの真実

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Cafe05

よく「婚約指輪の値段は給料の3ヵ月分」なんて言われますよね。これは、嘘なのか、本当なのか。

結論から言いますと、嘘と言えば嘘だし、本当と言えば本当です。その理由は、このネタがどこから来ているかを知れば簡単にわかります。

婚約指輪の値段が「給料の3ヵ月分」と言われるワケ

実は、この「給料の3ヵ月分」というのは、常識でも何でもありません。会社の「キャッチコピー」です。

どこかの宝石会社が、「給料の3か月分の輝きを」みたいなキャッチコピーを打ち出した。それがいつの間にか人々に浸透し、「婚約指輪は給料の3ヵ月分でしょ!」という常識みたいなものへと変貌したってわけです。

なので、「嘘」「本当」という話ではない

そういうわけで、嘘と言えば嘘だし、本当と言えば本当ということになるわけです。要は、あなたが思う金額を出せばいいってことですよね。「給料の3ヵ月分」というのは、ただのキャッチコピーなんだし。

婚約指輪は給料の3か月分というのは

あれと同じです。「下痢に、ラッパのマークの正露丸」ってやつ。ニュアンス的には一緒。「下痢したら、正露丸だな!」と思っている人が多いように、「婚約指輪は、給料の3か月分だな!」って思っている人が多いってだけ。

他にも選択肢はあるにも関わらず。

結局、いくら出せばいいのか?

婚約指輪の値段なんて、自分で考えましょう。給料の3ヵ月分より高くしたっていいし、安くしたっていい。個人的には、指輪にお金をたっぷり使うより、新生活とか、新婚旅行とかに使ったほうが有意義だと思っている。

キャッチコピーに踊らされていたら、会社に操られているみたいで、嫌じゃないですか。

「THE KISS」みたいに、リーズナブルなブランドのペアリングでもいいって思うんですよ。大事なのは、気持ちですよね?

キャッチコピーの威力が発揮されすぎた事例

言葉一つでも、ここまで人を操ることが出来る。「婚約指輪は・・・」のキャッチコピーで、どれだけの人が、高価な指輪を買ったことか!

一つの基準を設けてくれたという意味では、なかなかの偉業かもしれませんけどね。

意外と悪くない!結婚するメリットについて語ってみる

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

  関連記事

 - 恋愛・結婚

実証済み!年上の彼女の作り方を書き綴る

嫁は9歳年上。その前に付き合ってた彼女は6歳年上。社会人になってからは年上としか付き合ったことがない僕。友達には「年上キラー」と呼ばれている。 年上の彼女を作る …

結婚しても財布を握らせない!お小遣い制を回避する方法

僕が考案した平等なお金の管理方法。どっちかが財布を握ると、だいたい不正が起きますからね。人間ですもの。 やり方をザックリ書くと、こんな感じ。 収入を二人で二等分 …

男を惑わす「魔性の女」の特徴!美人だと更に厄介

「魔性の女」に惑わされたことはありませんか?僕は二回くらいあります。 魔性の女って、厄介ですよね。なんだか、こっちに気があるような言動を取ってくる。でも、こっち …

逆年の差カップルの悩みを解決!女性が年上でも大丈夫

女性が年上、男性が年下の「逆年の差カップル」増えてますよね。僕自身も、逆年の差カップルをやっている一人。何だかんだで、20歳以降に付き合った女性は全て年上。そん …

年上女性の落とし方!落とす為のアプローチ、告白の方法など

年上の女性を好きになってしまう男性は意外と多いもの。年上女性って、憧れるんだもの。なんだか不思議な魅力があるんだもの。 是非とも射止めて、付き合ってみたくなるよ …

オシドリ夫婦!新婚が夫婦円満の秘訣を考えてみた

結婚して半年以上が経過した。その前に、同棲期間が2年間。もう2年半くらい一緒に住んでいるけど、ケンカなんてほとんどしたことがない。ケンカといっても、本当に些細な …

彼女がいるとお金がかかるという事実。独り身は楽なもんだ

「そういえば、彼女がいるときよりも、独り身のときのほうが金銭的に楽だったなぁ」とふと思った。 彼女がいると、お金がかかる。これは、どうしようもない事実なのかもし …

恋愛経験のない草食系男子は年上女性狙いでいくべし

恋愛経験って大事。恋愛経験があると、「恋愛ってこうすればいい!」というのが何となくわかるので、次の恋愛に踏み出しやすい。 ところが、恋愛経験がないと、「恋愛を知 …

大人のお姉さま!年上女性と付き合うメリットとデメリット

社会人になると、年上女性と出会う機会も増えて、「年上の女性に恋をしてしまった!」なんていう男子も少なくないはず。僕もその一人。社会人になってから年上女性としか付 …

リアル昼顔は本当にあるというのだから恐ろしい

どうも、まだまだ新婚のケントマンです。今回は、「リアル昼顔」の噂について。 ちょっと前に「昼顔」というドラマが流行りましたよね。既婚の女性が、旦那がいない昼間に …