ワイクラ

誰かの役に立つブログを目指している

おすすめできる金融商品がなかなか見付けられない件について


投資歴もそろそろ10年になる。その間、かなり勉強もしたので、専門的な知識もそこそこ持っているつもり。中でも、確率の勉強は面白かったなー。

そういう僕なので、ブロガーっぽく「この金融商品がおすすめだぜ!」とか書いてみたいんだけど、ないんだよ。おすすめできる金融商品が。

確率的に「負けない」ということを考えてみると、定期預金とか個人向け国債とかをおすすめしてみるのもいいかもしれない。

でも、最近は利回りが悪すぎて、「こんなの、やる意味あんのか!?」と思ってしまう。

おすすめできるっちゃできるんだろうけど、インパクトなさすぎ、やるメリット少なすぎ。ウルトラ低金利時代はこんなもんか。

その他、FXとかは論外。ビットコインが最近話題になっているそうだが、投機案件でしかないのでおすすめはしない。

そもそも、祭りの後に参加するのはよろしくない。話題性に乗りたがる人は投資家には向いてないんだと思っている。

その他の金融商品について議論するとき、中には「期待値」の話を持ち出し、「利益が出ると期待されるから、これおすすめできるっしょ」と言う人もいると思うけど、期待値通りに結果が出るのがいつになるかは保証できないし、そもそも、その期待値が間違っている可能性もあるしで、不確定要素が多すぎて、個人的には、人様におすすめするほどの根拠が揃っていないと考えてしまう。

そんなわけで、僕の結論としては、「投資とかしない方がいいよ。やるなら気休め程度に定期預金がいいんじゃない?」になってしまう。いまいち、煮え切らない結論なわけだ。

※世界一の投資家であるウォーレン・バフェットさんはインデックスファンドを勧めている。僕の意見よりも、そっちの意見のほうが参考になるだろう。

※投資に興味がある人は、「まぐれ」という本を読んでみるといい。かなり意識が変わるはず。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

  同じトピックの記事一覧

 - 投資の知識

  トップページから記事を探す

 - トップページへ

  フォローお願いします!

follow us in feedly

最終更新日:2017/05/20