ケントマンのお金のブログ

結婚を決断できないときは「勢い」が足りないのではないか

ビンタが痛い

結婚の決断には「勢い」が大事だった

私事ではありますが、先日、5年付き合った彼女にプロポーズし、無事に結婚することになりました。

正直、不安はいろいろあります。でも、勢いで結婚の決断をしたんですよね。「結婚には勢いが大事」とか言われますけど、やってみると本当にそうだと感じるわけです。

どうして結婚を決断できないのか

プロポーズしたのはいいものの、これから不安だらけ。もしかしたら、そういう不安を「えいっ!」と乗り越えないと、結婚の決断なんてできないのかもしれません。不安なんて、考えればきりがないですからね。

でも、やっぱり、結構悩みました。そこで、結婚を決断した僕が、「なかなか結婚を決断できなかった理由」というのを羅列しておこうと思います。決断のキッカケにでもなれば幸い。

お金がないから決断できない

これ、一番大きい。彼女に不満はそんなにない。ただ、これからのお金のことを考えると、どうしてもしり込みしてしまうのが結婚。

結婚しようと思えば、結婚式代も掛かる、指輪も買わなきゃいけない、新婚旅行にも行く、新生活の費用が掛かる、子供ができればもっとお金が掛かるし、マイホームとか考えると頭が痛い・・・。

こんな感じで、お金の不安は挙げればきりがないんです。僕の知り合いでは、「結婚するには月収100万円は必要じゃない?」とかぶっ飛んだことを言っている人もいましたので、更に不安にさせられる始末。

お金の不安は「えいっ」と乗り越えられる

知り合いの夫婦には、「お互い10万円しか持ってないで結婚したけど、何とかなったよ」という人達もいたので、「じゃあ、余裕じゃね?」と思ったのも、決断できたキッカケの一つかも。

「何とかなる」って甘いと感じるかもしれませんけど、そうでも思わないと、結婚の決断なんてとてもじゃないけどできないですよ。

ただ、無責任はよろしくない。なので、結婚を決断したら、「何とかなる」じゃなく、「何とかする!」という強い意気込みが必要でしょう。これから家庭を持つわけですから。

「他にもいい女性がいるかも・・・」とよぎる

これは、男の性。どこまでキレイな女性を見かけると、「もっと素敵な女性と結婚できるんじゃね?」とか思ってしまうんですよね。男って、単純ですから。

「結婚する」ということは、「その女性一人に決める」ということ。ここを決断できない男子は世の中に実はたくさんいたりするかも。

その他の選択肢を捨て、一人の女性に決めるというのは、なかなか「決断力」が必要なことなんだと思います。女性からすれば「何言ってんの?」って思うかもしれませんけど。

若いうちには遊んでおくべし

こんなことを言うとあれかもしれませんけど、男としての「後悔」が残らないように、比較的自由に遊べる若いうちには、やっぱり遊んでおいてもいいかなって思うんですよね。

またしても女性から反感買いそうなこと書いてますけど。

でも、結婚してから浮気するくらいなら、最初に遊びつくしておいたほうがいい!絶対!なかには、「生涯チャラ男」という人もいるけど、そういう人につける薬なんかないのさ!

スタートしてしまえば、何とかする

人間って意外と適応能力が高いものです。結婚も、「えいっ!」とスタートさせてしまえば、何とかしようと動くもの。スタートしてしまえば、「結婚するぞ脳」に変身するので、意外とちゃんと考えるものですよ。僕の場合そんな感じです。

結婚がなかなか決断できないでもやもやしているのなら、「えいっ」と思い切ってスタートしてみるのもいいかもしれませんよ。

意外と悪くない!結婚するメリットについて語ってみる

スポンサーリンク

おすすめのマネーセミナー

参加費無料。東京・大阪・神奈川・愛知で頻繁に開催中。1.5時間のベーシックコースと、4時間掛けてじっくり学べるPlusの2コースから選べる。
お金の教養講座 - ファイナンシャルアカデミー

  関連記事

 - 恋愛・結婚

ファッションセンスを磨く方法!自信がない男から脱出

女性は、男性のファッションセンスを結構チェックしている。「ダサい男」と見られてしまうと、恋愛に発展するチャンスを失くしてしまうかも。 「見た目が全てじゃない」と …

仲良く同棲するコツ!お金(生活費)の管理や家事の分担など

同棲はいい。好きな人と一緒に暮らす。これはいい。本当に好き同士の大人のカップルだったら、さっさと同棲したほうが楽だとも思う。 結婚前の「お試し期間」として同棲す …

「婚約指輪は給料の3ヵ月分」というのあれの真実

よく「婚約指輪の値段は給料の3ヵ月分」なんて言われますよね。これは、嘘なのか、本当なのか。 結論から言いますと、嘘と言えば嘘だし、本当と言えば本当です。その理由 …

恋愛経験のない草食系男子は年上女性狙いでいくべし

恋愛経験って大事。恋愛経験があると、「恋愛ってこうすればいい!」というのが何となくわかるので、次の恋愛に踏み出しやすい。 ところが、恋愛経験がないと、「恋愛を知 …

年上女性との出会いが欲しいときにやってみたいこと

「年上女性と付き合ってみたいけど、なかなか年上女性との出会いがない!出会いが欲しい!」という年上女性好きな男子のために、「年上女性との出会いはここにある!」とい …

ぽっちゃり女子ブームの嘘と真実!実際はどんな感じ?

巷では「ぽっちゃり女子のブームが来ている!」と言われてますが、実際はどうでしょうか?中には「そんなブームは存在しない」という意見も存在しているように、「不信感」 …

意外と悪くない!結婚するメリットについて語ってみる

「結婚なんてしたくない」とまではいかないけど、「結婚なんてしなくてもいい」と思っていた。僕の両親が、しょっちゅうケンカしていたからだ。 実家にいた頃、父親の怒鳴 …

男性がついつい女性を見る、目を奪われるのは仕方がないことらしい

かわいい女性、きれいな女性が近くにいると、ついつい見てしまう。目を奪われてしまう。ウルフルズの歌の中にも、そんな歌詞がありますよね。 これは、彼女や妻といるとき …

「ヤグる」「ヤグられる」って何?どういう意味なの?

最近、「ヤグられる」という言葉を初めて聞きました。意味を聞いたら「なるほどなー」って感じ。若干、時事用語。 知り合いの女性が、彼氏の家にアポなしで行ったらしい。 …

年上女性の5つの魅力!なぜだか惹かれる不思議

年上女性には不思議な魅力がある。アイドルには若い女の子が多いけど、「年上女性が好き!」という男性は意外に多い。年上のお姉さんの魅力に、男子は弱いのかも。 最近で …