ケントマンのお金のブログ

お金を稼ぐのは悪いこと?だからあなたは稼げない

電話する女性

お金を稼ぐのは悪いこと。いけないこと。

日本では、そう思っている人が多いと、よく耳にしますよね。あなたは、どうですか?お金を稼ぐのは悪いことだと思っていませんか?

お金を稼ぐのが悪いことだと思っているあなたは、お金を稼げない考え方の持ち主かもしれないですよ。

「お金を稼ぐことは悪」という偏向思考

お金を稼げるのは凄いこと

ネットでは特にそう。お金を稼いでいることを公表すると、叩く輩がたくさん出てくる。実際に叩かれている人を見ることがある。

なんで?稼ぐことって、凄いことだと思いません?

そりゃ、ルール違反や法律違反をして稼いでいるのなら、叩かれても仕方ない。でも、ルールに乗っ取って稼いでいることの何がいけないのか。それがさっぱりわからない。

「稼ぐのは悪」が生まれる理由

「お金を稼ぐのは悪いこと」と思っている人がいる原因としては、まず、「そう思っている人が日本に多いから」だと考えられる。

みんなそう思っているから、そういう話をよく聞く。だから、その考え方に染まっていく。みたいな。

次に、「自分が稼げないから、嫉妬している」というのも考えられる。自分は稼げないのに、あいつはあんなに稼いでいる。むかつくな!叩いてやろう!みたいな。

嫉妬は怖いですよね。嫉妬とは、醜いものですよね。

稼げない人が多いのも原因かも

嫉妬が生まれるのも仕方ないかも。だって、世の中、稼げる人もいれば、稼げない人も出てくるんだもの。その中で、嫉妬が生まれるのは仕方がない。

仕方がないけど、「お金を稼ぐのは悪だ!」と叫んでいるだけでは、稼げない人が稼げるようになるはずなんてない。そう思いません?

お金を稼ぐことの意味とか考える

お金を稼がないと生きていけないでしょ

狩りをして生きる時代はとっくの昔に終わっています。大半の人は、お金を稼いで、お金と食料などを交換して生きているわけです。

それなのに、「お金を稼ぐのは悪」と言うのは、どう考えてもおかしい。そう思うのは、僕だけでしょうか?

給料をもらっている人の全てが悪だって?そんなはずないじゃない。給料以外で稼いだら悪だって?お金に色はなく、お金はお金でしかないのに?

稼げる人は、本当に凄い人なんだと思いますよ。生きていく力が強い人なんだと思いますよ。まあ、遺産とかで「たまたま」お金を手に入れる人もいるのが現実ですけど。

日本は資本主義社会ですもの。女性なんてちゃんとわかってますよ。「稼げるのが強い男」だっていうことくらい。

お金を稼げば稼ぐだけ、社会で自由になれる

お金を稼げれば稼げるだけ、好きなものが買えるし、好きなこともできる。社会を自由に生きていける。

それに、会社に依存しないで稼ぐことができれば、ブラック企業や過労死に怯えることもないじゃないですか。

そういう「自由」の可能性を放棄してまで、「お金を稼ぐのは悪いこと」と言い続けたいのでしょうか。不思議だな、人間って。

お金は、稼ごうとしないと稼げない

これ、実際に「お金を稼ごう!」と思って、試行錯誤して、やっと稼げるようになってくるとわかる。

お金って、稼ごうとしないと稼げないんですよ。

「稼ごう!」と思えば、生活のためだと思えば、辛い仕事でも続けられる。だって、お金がかかっているのだから。

給料以外で稼ごうとするにも、本気で「稼ごう!」と思わないと、アイディアなんて生まれない。情報を探さない。そもそも、「アクション」すら起こさない。そりゃ、稼げるわけがない。

稼ぐための「アクション」を起こせるか

お金は、稼ごうとしないと、稼げない。これは、かなり重要なことだと思う。

「お金を稼ぐのはいけないこと!」なんて言い張っていると、稼ごうというアクションを起こしにくくなりませんか?だって、自分の中で矛盾が生じちゃいますもんね。

日本は資本主義社会なんですから、稼げばいいんですよ!どんどん稼げばいいんですよ!!

ボランティアだって、お金がないと結局はたいしたことできないらしいです。「善」だと思われる行動にも、やっぱりお金は必要なんですよ。

お金を稼ぐ力を身に付けてほしいんです

お金を稼げるようになると、貯金もできるし、生活も豊かになる。何より、精神的にかなり楽になるので、人生がもっと楽しくなる。

だから、あなたにもお金を稼いでほしいんですよ。お金を稼ぐ喜び、その先にある自由を味わってほしんですよ。

給料をもっと増やせるのなら、そのためのアイディアを考え出し、行動する。給料に望みがないのなら、それ以外で稼ぐ方法を模索し、行動する。

お金を稼ぎたいですか?もしそう思っているのなら、「お金を稼ぐためのアクション」を意識してみて下さい。何よりも、あなた自身のために。

給料をもらう以外のお金の稼ぎ方を学べるおすすめの本

おすすめのマネーセミナー

参加費無料。東京・大阪・神奈川・愛知で頻繁に開催中。1.5時間のベーシックコースと、4時間掛けてじっくり学べるPlusの2コースから選べる。
お金の教養講座 - ファイナンシャルアカデミー

  関連記事

 - お金

お金の知識を身に付けたいなら「金持ち父さん貧乏父さん」を読むべし

お金の知識がないのは仕方がありません。だって、誰も教えてくれないんだもの! お金の知識がないと、資本主義社会でかなり重要な「お金」の扱い方がわからず、不利になっ …

社会人なのにお金の知識がないのはヤバいでしょ

お金の知識は学校じゃ教えてもらえない 社会人になると、お金を扱う機会がビックリするほど増えますよね。時には、「住宅ローンを組む」みたいな大きな決断をすることもあ …

もっとお金を稼ぎたい!という時におすすめの本

お金を稼ぎたい。もっとお金を稼ぎたい。そう考えて努力してきた。今でも努力を続けている。お金を稼ぐのは面白い。お金を稼げると人生がもっと楽しくなる。 しかし、「お …

お金の増やし方初心者が気を付けたいこと、読んでおきたい本

「お金を働かせる」や「貯蓄から投資へ」。こういったフレーズを聞いて「お金の増やし方を知りたい!」と感じた初心者が気を付けるべきことがある。 確かに、お金を増やせ …

会計の知識の必要性。「会計リテラシーが仕事も人生も変える!」

会計の知識は、お金に強くなる上でかなり重要みたい。 お金の勉強をする中で、「会計の知識」が必要だということを知った。「会計感覚」があると、お金の流れを読むことが …

お金を借りるには?基本的な借り方をまとめてみる

お金を借りることの良し悪しは置いておいて、個人がお金を借りる方法をまとめていきます。 お金の借り方は、クレジットカードや消費者金融以外にもあるので、利息や担保な …

「金持ち父さん」で紹介されていた賢いお金の返済方法

「金持ち父さんのキャッシュフロー・クワドラント」という本の最後のほうでちょぴっとだけ触れられていた賢いお金の返済方法をご紹介。 借金の返済がなかなか進まなくて困 …

カードローンとキャッシングの違いとは?かなりわかりやすく

「カードローン」も「キャッシング」もお金を借りることには変わりないのですが、両者の違い、ちゃんと説明できますか?気になりません? ここでは、ちょっと気になる「カ …

借金の危険ラインは?収入と支出を見れば簡単にわかる

借金の危険ラインっていくらだと思いますか?100万円?200万円? それとも、銀行や大手の消費者金融からの借金だけなら大丈夫で、闇金から借りすぎたらアウト? 借 …

お金に好かれる方法!嫌われる人との違い

お金のほうからあなたの元へ寄ってくる。どんどんお金が集まってくる。 そういう「お金に好かれる人」になるには、どうすればいいだろうか。「いっぱい稼がばいいじゃん! …