ワイクラ

誰かの役に立つブログを目指している

おすすめの顔痩せグッズ(器具)まとめ!小顔になりたいのなら


憧れの小顔を手に入れるためには、「顔のダイエット」をすることが必要ですよね。しかし、「どうしたら顔痩せできるかわからない!」という悩みを抱えていないでしょうか?

そこで役立つのが、「顔痩せグッズ」です。顔を筋トレをしたり、マッサージをしたりするためのグッズ。

顔の顔のトレーニングって、器具がないと結構難しいんですよね。だから、顔痩せグッズに頼るのが良い方法ってわけです。

マッサージも、器具やリフトアップクリームなどがあったほうがやりやすい。

顔だって、トレーニングすれば筋肉が付くし、小顔にすることができる。マッサージも合わせて行いたいところ。

ここでは、「おすすめの小顔ダイエットグッズ」をひたすら紹介していきます!

まずは、おすすめの「表情筋を鍛える系」グッズ

ひたすら努力を続けられる方じゃないと、お金の無駄になります。

テレビCMでC.ロナウドがぶんぶんやってたPAO(パオ)

あの超一流サッカー選手がテレビCMでぶんぶんやってたグッズ「PAO(パオ)」。PAOは、口にくわえてぶんぶんさせる小顔ダイエットグッズ。これによって、集中的なトレーニングが可能になるらしい。

一回30秒くらいのトレーニングで大丈夫。それを一日2回しっかり行うことが大切。また、ぶんぶんさせる先端部分の重さはパーツを交換させることで変えられるので、「物足りない・・・」と感じてきたら、ヘビーウエイトで挑戦することもできます。

これだけ短い時間でも、集中してトレーニングできるのがPAOの強み。三日坊主の人でも続けやすい手軽さ。これを売っているお店の人の話だと、「男性のお客さんも結構買っていく」ということ。男だって小顔になりたいですもんね。

美容だけじゃなくて健康にも効果有り?顔のエクササイズ器具「パタカラ」

テレビでも紹介されて話題になった顔のエクササイズ器具「パタカラ」。僕が愛用しているのはこれです。口にくわえて、頑張って閉じたり、動かしたりして小顔を目指す顔痩せグッズ。

小顔を目指すだけじゃなく、顔の筋肉を刺激することで新陳代謝が上がり、美肌効果も期待できるんだとか。口の筋肉を鍛えれば、口呼吸対策になって、睡眠とかいびきとかの改善の効果も期待できるらしい。

価格はそこそこするけど、安すぎる顔痩せグッズなんかよりも、かなりしっかりしているので、本気で小顔を目指すならPAOやパタカラがおすすめ。

ちなみに、毎日使ってると不衛生なので、ちゃんと洗ったほうがいいですよ。素材的には洗いやすいので、洗うのはそんなに面倒じゃないので、清潔に保つようにしましょう!

※ここからは、上で紹介した以外の「顔痩せグッズ」をいくつかおすすめしてみます。

小顔マッサージができるリフトアップクリームや、顔痩せに役立つサプリメント

リフトアップ化粧水「ホスピアップ」

湘南美容外科クリニックメタトロン化粧品が共同開発したリフトアップ化粧水「ホスピアップ」

毎日使う化粧水これに変えるだけ!というお手軽さ。

その辺の化粧水よりも少し値が張る感じですが(通常7000円・定期便初回購入3700円、2回目以降6300円)、「そうでもないわよ?」と思えるのなら、試してみる価値あり。

定期便も、3回目以降は「お休み」と「再開」ができるので、「今月はやめておこうかな」という場合でも、安心して使える設計になってます。

ホスピアップ

むくみ対策に!「きゅきゅっと小町」

きゅきゅっと小町

飲むだけで小顔を目指せるサプリメント。「ダイエット」というよりは、むくみ対策のサプリメントです。

顔や脚などのむくみが気になる女性向け。初回のみ一袋980円と、なかなかお手頃価格で入手できます。

きゅきゅっと小町

筋肉トレーニング系。価格が安いもの(~3000円)

表情筋の体操に!スリムマウスピース

口にくわえて表情筋の運動ができるグッズ。口を横に閉じる運動ができる。普段あまり動かさない表情筋のトレーニングができて、価格は1000円もしないので、「とりあえずやってみたい」という人におすすめです。

くわえて息を吸ったり、吐いたり。「フェイストレッチ」

これは、口にくわえて息を吸ったり吐いたりしながら表情筋を鍛えるグッズ。価格も千円ちょっとなので、これまた入門用のアイテムですね。

「とじろーくん」で唇を閉じる力を養う

さっきのマウスピースは「横に口を閉じる力」のトレーニングだったけど、この「とじろーくん」は縦に閉じる力のトレーニング。顔の大部分の筋肉は口に繋がっているらしいので、唇を鍛えるのは顔痩せに効果的という情報も。価格も2000円程度とお買い得。

口にくわえて「あいうえお運動」!フェイススリマー

口にくわえて「あいうえお運動」をすることにより、負荷をかけながら表情筋のトレーニングができるグッズ。価格は2500円程度。

頬の筋肉を鍛える!名前の通りの「スリムホホ」

顔痩せグッズって、基本的に口にくわえるタイプのものが多い。「スリムホホ」もその一つ。こいつを口にくわえて、金属の部分の棒を手で引っ張ったり頑張って口を閉じたりしながら小顔トレーニングをしよう!ってグッズ。

マッサージで小顔を目指そう!系のダイエットグッズ

これは定番!小顔ローラー

表情筋トレーニングみたいに「頑張る!」という感じではなく、地道にマッサージで小顔を目指したい。そんな人の願いを叶えてくれるのが「小顔ローラー」。お風呂に入りながらリフトアップを目指せる、お手軽グッズ。

顔やせマスクっていうのもあるんだな

このグッズは、顔にマスクをつけて発汗を促し、顔やせしよう!ってグッズ。価格も1000円程度なので、試してみるのもいいかも。

ちなみに、男性用にこういうのもあります。

これは、「発汗」ではなく、締め付けることで小顔になろう!というグッズ。

ちなみに、1万円を超える小顔マスクで、特許を取っており、めちゃくちゃ高性能の小顔マスクなんていうのもあるみたい。見た目は、強盗犯?でも、しっかり作られたグッズの模様。男女兼用。

小顔ダイエットをやってきて感じた事

ネット上では「小顔ダイエット」の情報が溢れているけど

正直、それを実践してもあんまり効果は実感できなかったんですよね。頑張って顔の筋肉を動かしても、腹筋とかみたいに負荷をかけている感じがあんまり得られなかったんです。

どうしても小顔になりたくていろいろ試したけど、自力でやる顔面トレーニングじゃ小顔になれなかった。「あいうえお体操」とかも結構頑張ってやったんですけど。

そこで出会った顔痩せグッズ

僕が使ったのは、上で紹介した「パタカラ」という、口に咥えて顔の筋トレができるグッズ。そこそこの値段はしたけど、効果は実感できました。

丸腰の状態で顔の筋肉を動かすのとは違い。明らかに「負荷がかかっている!」という感覚があるんですよね。パタカラを使ってしばらくトレーニングしていたら、顎のラインが明らかにシャープになったときの喜びはハンパなかったです!

その他、顔痩せして小顔を目指す方法

エステに行ってプロに託す

エステって、コストがハンパなく掛かるみたいなんですよね。女友達の話を聞いてたら、「マジか・・・」ってなりました。

安くお試しできるエステもあるので

それでも、エステが気になるのなら、安く体験できるエステに行ってみるのがいいでしょうね。大手の得るセーヌなんかがよくやってます。

体全体のダイエットをする

顔痩せと体のダイエットを合わせて行う

「顔ばっかりじゃなく、体全体のダイエットをすることで、効果が上がる!」という情報をどっかで読んだことがあります。

理屈はわかりますよね。大変ですけど

確かに、全体のカロリー消費とかをアップさせたほうが、「顔痩せだけ頑張ってます!」というよりも、何だか効果的な気がしてきますよね。大変ですけど。

スポーツクラブに入れば、楽しみながらダイエットできる気もしてます。

顔痩せするには継続が大事。やりすぎも注意

小顔トレーニングって、一回数十秒から数分でオッケーのものがほとんどで、一日に2~4回くらいやればオッケーとされている。やってみるとわかるけど、結構疲れます。

しかも、やりすぎると唇が痛くなるので、早く顔痩せしたい気持ちはわかるけど、程ほどに。程ほどに毎日継続していくくらいのほうが、「三日坊主」になりにくいはず。

マッサージ系なんかも、やりすぎは逆効果になる可能性があるので、ほどほどに。

小顔は、頑張れば目指せるもの。一緒に頑張りましょう!

体のダイエットも忘れずに!

顔のダイエットだけで効果が出にくい場合は、体のダイエットもするといいそうです。

体全体のエネルギー消費を活性化させることで、間接的に小顔ダイエットにも効果があるそうな。

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

  同じトピックの記事一覧

 - 便利グッズ

  トップページから記事を探す

 - トップページへ

  フォローしてね!

follow us in feedly

最終更新日:2017/05/14