ワイクラ

そこそこ重症な花粉症を抱えている僕が使っているグッズや対策

どうも、子供の頃からずっと花粉症に悩まされているケントマンです。

花粉症、本当に辛いですよね。僕は、花粉症のせいで「一番嫌いな季節は春」になってます。それくらい辛い。去年なんかは、花粉症がひどすぎて喘息っぽくなるという、更なる苦しみを味わいました。

いろいろなグッズとか試したけど

意味がないものが結構多かった

花粉症を何とかしたくて、結構いろんなことを試してきました。今回は、「これが効いたよ!」と「これが効かなかったよ!」というのを僕なりに紹介するのが目的です。

花粉症に絶対的な対策はないと思う

あったら、教えてほしいです。本当に。無駄な対策にお金使うくらいなら、しっかり病院に通ったほうがいいと思うんです。本当に。最近では、「花粉症を治せるかもしれない療法」なんてものも出てきているんですけど、確実じゃないそうです。

個人的に思う「一番効果がなかったグッズ」

花粉をブロックするとかいうクリーム

あれです。「鼻の穴の中にクリーム塗って、花粉をせき止めよう!」みたいなグッズ。商品名までは書きませんけど、そういうグッズ。あれ、マジでやばい花粉症を持っている僕にとっては、全く意味がありませんでした。

そもそもな話

常に鼻水出てるので、塗ってもすぐ流れ落ちるんですよ。鼻をかんだら、すぐに塗る。そんなことの繰り返し。結局、塗っても効果を実感しなかったので、すぐにやめました。本当に、「お金の無駄だった!」と感じましたよ。

うがいとか、目を洗ったりとかもイマイチ

効果があるのかもしれないけれど

鼻うがいとか、目の洗浄液とかあるじゃないですか。何となく使っていた時期はあるんですけど、結局、目はかゆいままだし、喉も変な感じが残るままだしで、やめました。

個人的に一番効果があると思う対策

これが一番いいです。ずっと変わってません

僕が一番効果を感じている花粉症対策。それは、「病院に行くこと」。ホント、これに尽きます。病院に行って、鼻から変な気体を吸引させてもらう。病院から出してくれる薬をもらって使う。ホント、これが一番。

耳鼻科に行けないなら、内科でもいい

行くなら、耳鼻科が理想です。専門はこっちらしいので。ただ、花粉症シーズンって耳鼻科がめっちゃ混み合うんですよね。それが嫌な方は、内科でも大丈夫。「花粉症の薬が欲しいです」とか言えば、普通に処方箋出してくれますよ。

僕のデータによると、内科のほうが空いてます

僕のデータによると、花粉症の薬をもらうだけなら、耳鼻科よりも、内科のほうが圧倒的に空いてました。耳鼻科よりも、内科のほうが多いせいかもしれません。「耳鼻科行きたいけど、混んでるの嫌だ!」や「日程の問題で耳鼻科に行けない!」という場合は、内科に行ってみるのもありですよ。

その他、やっている花粉症対策

伊達メガネをかけるようにしている

効果があるとは思ってません。気持ちの問題です。「オレ、花粉ガードしてるんだぜ!」的な。でも、メガネかけてても、目がかゆいことに変わりはないんですよ。僕の場合。

あえてマスクはしない

大きな理由としては、「ただでさえ鼻つまってるのに、マスクしたら呼吸できないわ!」というもの。僕の場合、マスクしてないほうがちゃんと呼吸できるので楽です。それに、マスクしてると、顔面の不快感が倍増するので、つけません。嫌です。花粉症の方なら、わかってくれると信じてます。

ソッコー風呂に入る

お風呂入ると違います。シャワーでも大丈夫です。とにかく、体中を洗いたくなる花粉症シーズン。がっつりシャワーで洗い流せば、結構違います。この時期は、帰ってきたらソッコーでシャワーです。

あんまり外出しない

仕事は別として、それ以外ではあんまり外出しないようにしてます。外で遊ぶなんてもってのほか。花粉、怖いです。外出、したくないです。

「舌下免疫療法」という救世主

去年から認可されたらしい治療法

去年あたりに、耳鼻科の先生から聞いた治療法。何でも、最近認可された治療法らしい。これをやると「花粉症が治るかもしれない」ということ。

やり方は、こういうもの

毎日欠かさず、舌の下にアレルギー成分を注入する。これをひたすら続ける。要は、「アレルギー成分に体を慣れさせる」というのが目的の治療法らしいです。

シーズンオフから始めるもの

これ、花粉症シーズンにやっちゃダメだそうです。花粉症が終わって、ちょっとしたら始めるものだそうな。僕みたいにスギ花粉にやられる人は、だいたい6月くらいから始めればいいのだそうな。

詳しいことは耳鼻科で聞いてみよう!

僕も、サラッと聞いた話です。まだ実行してません。「治るかもしれない」ということなので、今年から始めてみようかと考え中。気になる方は、耳鼻科の先生に聞いてみて下さいな!

花粉症対策は難しい

花粉症対策グッズとか、正直好きじゃありません。「そんな簡単なもので耐えられるのなら、こんなに苦しむ人が多いはずがない!」と思っているし、実感もしているから。

さあ、今年も花粉症のシーズンがやって参りました。花粉症の皆さま、一緒に乗り切りましょう!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 - グッズ

  関連記事

ビニール傘の盗難防止に役立つ便利グッズ

会社や学校の傘立てに置いておくと、かなり高い確率でパクられるビニール傘。「間違えて持ってった」というケースもあるでしょうが、なかなか困ったもの。 そんな厄介な「 …

洗顔シートでヒリヒリする!という男子におすすめなのは「モイストタイプ」

男子にとって、真夏の必須アイテム「洗顔シート」。女性はメイクをしているのでなかなか豪快に顔を拭くことはできないんですが、男子は基本ノーメイクなはずなので大丈夫っ …

電気ケトル(やかん)は何だかんだで便利だからおすすめ

ついに我が家にも電気ケトルがやってきた。自分で買ったわけじゃない。前の職場で、送別品として先輩から頂いた。ホテルではよく使ってたけど、家にあると本当に便利。 電 …

FC COMPACT(エフシーコンパクト)。懐かしの名作ファミコンソフトが遊べる

ファミコン。スーファミじゃなくて、ファミリーコンピュータのほうね。今となっては、ファミコン本体はなかなかのレア物。快適に動かせる機械を探すのが大変なくらい。アマ …

寝苦しい夏の夜は水枕(氷枕)を使うといいらしいぞ

暑いのが苦手な僕のような人にとっては、夏は本当に憂鬱ですよね。 ただでさえ暑くてかなり疲れるのに、暑くて寝苦しく、ちゃんと寝れない。それによって、更に体力が奪わ …

小さい芸術!ガンプラはRG(リアルグレード)がおすすめ

木更津のアウトレットに行ったとき、ふとバンダイショップが目に入った。お店の中には、ガンプラがいっぱい。ガンプラなんて、高校生以来作ってなかった。 なんだか懐かし …

最近暑すぎるので、おすすめの暑さ対策グッズを紹介

いやー、最近暑いですね。暑すぎますよね。地元の東北地方すら最近ではとにかく暑い。地球はどうなっているのやら。 そんな暑い夏を乗り切るために使っておきたい、おすす …

イスに座っているときの姿勢を矯正するグッズ

会社のデスクワークチームの人が使っているイスに乗せられている姿勢矯正グッズを見ていたら、何だか僕も欲しくなってきたので、ついでに紹介しておきます。 デスクワーク …

シャワーの水圧が弱い?シャワーヘッドを交換せよ

衝動的に「節水にもなるシャワーヘッド」を買ってしまった僕。同居人がキッチンの水道を使ったりするとシャワーの水圧が下がることが唯一の不満でしたが、それ以外には特に …

メンズ日傘がおすすめ!夏の暑さに耐えられない男子に

前の記事でも紹介した、男が差す日傘、メンズ日傘。 ※関連記事 最近暑すぎるので、おすすめの暑さ対策グッズを紹介 どうしても流行らせたいので、メンズ日傘の魅力とか …