ケントマンのブログ

おすすめの株式投資の本!株をやるなら読むべし


株式投資を理解する為に是非とも読んでほしい本たち

会社法がよくわかる講座

いきなりこれ。「会社法」を学べる本。株をやるなら、「株ってどんなもの?どういう役割があるの?」というのを知っておいたほうが、本質を理解しやすい。そのために、会社法を学ぶ。「教科書」って感じじゃなく、スラスラ読めるのが有り難い。

ただいま授業中 会社法がよくわかる講座ただいま授業中 会社法がよくわかる講座

株式投資の未来 – 永続する会社が本当の利益をもたらす

憶測や、一部の都合のいい結果だけを切り取って「こういう株は儲かる!」と語る本などはたくさんある。あるけど、実際のデータには敵わないと思う。「株式投資の未来」という本は、「今までにどんな株が本当に投資家に利益をもたらしてきたのか?」という大事なことを教えてくれます。

株式投資の未来~永続する会社が本当の利益をもたらす株式投資の未来~永続する会社が本当の利益をもたらす

{書評}株式投資の未来、書評。株式投資の統計データ

敗者のゲーム – なぜ資産運用に勝てないのか

敗者のゲームは、かなりおすすめ。株で負けないためにはどうすればいいのか、株で本物の投資をするにはどうすればいいのか。そもそも、株で勝つってどういうことなのか?無駄な希望を抱きがちな投資家へ贈る、株式市場で戦うためのバイブル。

敗者のゲーム(新版) なぜ資産運用に勝てないのか敗者のゲーム(新版) なぜ資産運用に勝てないのか

{書評}敗者のゲーム、書評。投資家が本当に意識するべきこととは

投資家がお金よりも大切にしていること

投資家は、お金を使ってお金を得る。自分が使っているお金は、どこに流れて、誰の元へ届くのか。投資をするとはどういうことなのか。日本を代表するファンドマネージャーがお届けする、「お金」を考えさせてくれる本。この本を読むと、投資方針が納得する形に変わるかも。

投資家が「お金」よりも大切にしていること (星海社新書)投資家が「お金」よりも大切にしていること (星海社新書)

{書評}投資家なら絶対に読んでおきたいおすすめのお金の本

まぐれ – 投資家はなぜ運を実力と勘違いするのか

世の中には、僕達が思っている以上に「まぐれ」が潜んでいる。でも、僕達は「まぐれ」に気が付かない。人間は確率的に考えられるようにできていないから。この本は、強烈です。下手すると、自信を失ってしまうかもしれないほどの現実を突きつけてきます。しかし、投資家にとって、不確実性やリスクは避けて通れない道。この本は、僕のバイブルです。

まぐれ―投資家はなぜ、運を実力と勘違いするのかまぐれ―投資家はなぜ、運を実力と勘違いするのか

{書評}まぐれ、書評。投資家が運を実力と勘違いするワケ

V字回復を実現するハゲタカファンドの事業再生

株式投資家向けの本ではなく、「ハゲタカファンドはこういうもの」ってわかりやすく教えてくれる本。ハゲタカファンドがやっていることを知れば、「企業にお金を出資するとはこういうことなんだ」とか「投資家ってこういう役割があるんだ」ということが理解できるはず。会社法の本と合わせて読むと、「出資」のことをよく理解できると思います。

V字回復を実現するハゲタカファンドの事業再生 (経営者新書)V字回復を実現するハゲタカファンドの事業再生 (経営者新書)

{書評}V字回復を実現するハゲタカファンドの事業再生、書評。ファンドの役割

株の本ばっかり読んでるだけじゃ見えないこともある

この中で株式投資についてひたすら語っている本は「株式投資の未来」くらいなもの。しかし、「こうすれば株で勝てる!」っていう手法を探しているだけじゃわからないことを教えてくれる良書たちです。テクニック系の本よりも僕に強い影響を与えてくれた本たちです。

これが、僕のおすすめ。是非、読んでみて下さいな!

株式投資の勉強方法!初心者じゃなくても本質を知るべき

本を買う!アマゾン以外で使える大手通販サイト5選

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

  トピックの目次へ

 - ネット株実践記

  広告

無料で行けるお金のセミナー。一度は参加してみる価値あり!
「お金の教養講座」公式サイトへ