ケントマンのお金のブログ

「株式投資の学校」の無料体験学習会に参加したので感想でも

セミナー風景

ファイナンシャルアカデミーがしょっちゅう開催している「株式投資の学校・体験学習会」に参加してみました。

先日、同じくファイナンシャルアカデミーが開催している無料セミナー「お金の教養講」に参加したので、その流れで。

無料セミナー「お金の教養講座」に行ってきたので感想でも

お金の教養講座を受けた後は、株式投資の学校不動産投資の学校の無料体験学習会に行きたくなるような設計になっている。うーん、よくできてますな。

とは言っても、開催場所が東京(新宿)と大阪のみなので、ちょっと遠い。なので、WEB受講(1000円)で受けてみました。申し込みして、支払いして、パソコンかスマホで動画で見るやつです。

開催場所に足を運べるのなら無料で聴けるので、そっちのほうがおすすめ。

株式投資の学校の無料体験学習会は、FXの学校とセットになっていて、1時間半のうち、半分は株の話、もう半分はFXの話って感じでした。

※冒頭の写真はイメージです。「足成」というサイトから引っ張ってきた写真。

株式投資の学校・FXの学校の無料体験学習会の感想

株式投資の話は基礎の基礎的な

僕は、株式投資を20歳から8年以上やっているそこそこのベテランです。なので、ここで株式投資の学校の無料体験学習会で聞いた話は、「なんだ、そんなことか」と思ってしまうような内容ばかりでした。残念ながら。

無料体験なので、本受講に行けばもっと深い話が聞けるんでしょうが。

株式投資の話をザックリまとめると

僕が感じたのは、「ウォーレン・バフェットの教えを物凄く簡素化した話だな」ということ。株式投資は奥が深いので、初心者向けに簡潔に話すとこうなってしまうのかもしれませぬ。

「これは残念だ!」と思ったところ

時間が短いのはわかる。でも、「投資の本質的な話」をもう少ししてほしかった気もする。

話題が「これから株価が上がる株」とかいう話にばかり持って行かれて、「株式を買うとはどういうことか」とか利回りの話とか、初心者にわかりやすいように簡潔でいいので話してほしかった気もする。

ま、時間が短いからしょうがないか。

かなり不満なところ

「株式投資は、上達すれば儲かる」と思ってしまうような話し方。株式投資は、プロでも普通に損するのに。

「上手くなれば」とかそういう問題じゃない要素もあるのに。講師にもよるのかもしれないけど、かなり辛口な評価をせざるを得ない感じだった。僕からすれば。

FXの学校はメリット多め

「FXにはこんなメリットがある!」という話が多かった。デメリットは少な目。話を聞いていると、「お、FXやってみようかな」と思ってしまうような内容。

スワップポイントの話とかは、何も知らない初心者だと「おー!」と思うんじゃないかな。

個人的にFXは嫌いだったんだけど、セミナーの話を聞いたから「やりたい!」とは思えなかった。話がザックリすぎて。

まあ、時間が短いから仕方ないのか。

証券会社とかの勧誘じゃないからいいんだけど

ファイナンシャルアカデミーは独立系の学校なので、株やFXの話を聞いたからって証券会社の口座をおすすめされることはない。

純粋に知識を提供してくれるのがファイナンシャルアカデミー。ただなぁ。恥ずかしげもなく株式投資やFXをおすすめできるのって凄いと思うんだよなぁ。

株やFXに参加する人は、80%程が通算で損をする。知識を得たからと言って、利益を出す20%に入れるのか?ここには、非常に疑問が残ってしまう。

株式投資の学校・無料体験学習会

本講座は30万円ぐらいする

体験学習会のWEB受講だと、本講座の説明が長すぎてうんざりした。そりゃ、高いから仕方ないんだとは思う。でも、長い。

WEB受講だと298,000円で、WEB+教室受講コースだと378,000円。どちらも税別。

WEBの体験学習を受けた後だと、「割引しますよ」というお誘いもあった。東京か大阪で体験学習会に足を運んでも、同じような割引を受けられるのかもしれない。

個人的には「うーん、今更なぁ」って感じなので受講はしない。ただ、株式投資の学校の評判は悪くないみたいなので、本気で学びたい人は、とりあえず体験学習会くらい行ってもいいんじゃないかとは思う。

株式投資の勉強方法!初心者じゃなくても本質を知るべき

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

無料で行けるお金のセミナー。一度は行ってみる価値あり。遠くて行けない人向けにWEB受講もあるが、そっちは有料。
「お金の教養講座」公式サイトへ

  関連記事

 - 投資

OwnersBook(オーナーズブック)の特徴とメリット【ソーシャルレンディング】

OwnersBook(オーナーズブック)は、ロードスターキャピタル株式会社が提供するソーシャルレンディングサービス。不動産案件に強く、一万円の少額からソーシャル …

年利1%を目指す社債投資!定期預金よりもこれか

ゼロ金利時代の昨今では、「お金を増やす」というのがなかなか難しい。だって、銀行に預けていてもなかなか増えないんだもの。 普通預金よりも、定期預金のほうが金利が高 …

FXは難しい!個人的には絶対におすすめはできない

今の株式投資のスタイルを確立する前は、FXにも手を出したことがある。儲かるときもあったけど、通算ではマイナス。「難しい!」と思ったので一か月くらいやって撤退した …

ナンピン買い(難平買い)のやり方とメリット【投資】

ナンピン買いは、投資における買い方の手法の一つ。漢字で書くと難平買い。よくドルコスト平均法と比較されている。 ドルコスト平均法のやり方とメリット【投資】 ナンピ …

クラウドバンクの特徴とメリット【ソーシャルレンディング】

クラウドバンク(日本クラウド証券)がやっているソーシャルレンディングの特徴とメリットについてまとめてみました。クラウドバンクは、一万円からソーシャルレンディング …

投資成績の良し悪しを知りたい?利益じゃなくて「利回り」を

「株で2000万円儲かった!」という話を聞くと、「株って凄いな!やりたいな!」と思いませんか? でも、あんな感じの自慢話は、基本的に「儲かったときのこと」しか言 …

株式の単元数と単元未満株をわかりやすく解説

例えば、一株100円の株があったとする。しかし、証券会社でこの株を買おうとしたら、「100株から」しか買えないことに気付いた。 この「100株から」のような制限 …

株価が10倍以上になった銘柄を保有したときの体験談

どうも!しばらく株だけで生活していたことがあるケントマンです! あれは、社会人一年目の出来事。専門学校を卒業して社会人になったので、二十歳のとき。最初に始めた仕 …

株の手数料を節約したい人におすすめのネット証券会社

株を買ったり売ったりするときには、手数料が掛かっている。株価の動きは目に見えるけど、売買手数料は意外と目に見えないので、あまり気にしていない方も多いんじゃないで …

株の配当金が投資の利回りを引き上げるという話

最近の配当利回り状況はこんな感じ まず、配当利回りを簡単に。例えば、配当利回りが3%の株を1000円で購入したとしましょう。すると、預金金利みたいに、配当金が3 …