ワイクラ

お金系雑記ブログ

女性におすすめのモニター!体験でお小遣い稼ぎ

ハート

女性は、男性にはできないお金の稼ぎ方が出来たりもする。その一つが、アンケートモニター。

アンケートモニターって何?

アンケートモニターっていうのは、商品やサービスを体験して、そのアンケートに答える。アンケートに答えると報酬をもらえるという、簡単なお小遣い稼ぎの手段。金額的には、一回のモニター体験で数千円もらえるものも結構ある。1万円を超えてもおかしくはないってところ。

企業側としては、商品を発売する前に「お客様の声」を獲得できたり、いくつかのパッケージ案から人気のあるものを選べたり、というメリットがある。

モニターに参加する人からすれば、無料で商品やサービスを体験できて、お小遣いももらえるというメリットがある。

ちなみに、アンケートモニターは女性のほうが案件が多い気がする。

女性はアンケートモニターに強い

化粧品や、エステ、脱毛のように、「女性向け」のモニター案件というのは、なかなか多い。こういうの、男性が受けても仕方ないですもんね。

僕もモニターをやったことあるんですけど、「タバコのモニター」がメインだった気がする。条件に合致しないと、案件を紹介してもらえないんですよ、モニターって。

それに、女性は、他人の意見を求める傾向が強いですよね。だから、必然的に、モニターには「女性向け」な案件が多いのかもしれません。「ジャパンモニター」みたいに、女性向けのモニターサイトもあるくらいですからね。

エステやコスメ商品、脱毛、サプリのモニター

「空いた時間にお小遣い稼ぎしたい!」という女性におすすめなのが、先程もチラッと紹介した「ジャパンモニター」です。

完璧に、女性向けの案件だらけのモニターサイト。報酬金額もなかなか高めです。女性って、羨ましい。

参加方法は、簡単です。無料会員登録をして、参加したい案件を選ぶ。参加申し込みすると、依頼メールが来るので、モニター体験。体験したら、アンケートに回答する。回答したら、報酬ゲット。

お小遣い稼ぎにもなるし、無料体験もできる

この「ジャパンモニター」を使うと、報酬をもらってエステに行けたり、報酬をもらって商品を試したりできるわけです。

しかも、空いた時間にできる簡単なものなので、「短期間でお小遣いを稼ぎたい!」という女性には、うってつけ。

ちなみに、モニターに応募したのに、連絡を入れずにドタキャンしたりすると、そのモニターサイトを使えなくなってしまうので、ご注意を。

とりあえず、会員登録だけしておけば、暇な時間にお小遣い稼ぎのネタと、美容のネタをゲットできるってわけです。

出かけなくてもモニターできます

エステとか脱毛とかは出かけないとモニター参加できませんけど、中には「自宅に商品を送るので、使った感想を書いて下さい!」という案件もあります。

どうしてモニターが成り立つのか?

お客さんの声を集めたいけど、なかなか集まらない。どの商品案が人気なのか、発売前に知りたい。企業にとって、悩みは尽きません。その「企業の悩み解決」の手段の一つが、モニターってわけです。

きちんとビジネスとして成り立っているので、ご安心を。無駄に美味しい話でもないんです、モニターって。まあ、美味しいんですけど。

ジャパンモニター

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

  関連記事

 - お金

catface
お金の勉強をひたすらしてみて分かったこと

20歳の頃に「金持ち父さん貧乏父さん」という本を読んでから、お金の世界に魅了された僕。それからひたすらお金の勉強をしてきたが、そろそろ一段落した感がある。 お金 …

廃棄物
お金は汚い?その答えは意外と単純だったようだ

日本人の中に強く根付いている「お金は汚い」という問題。テレビで、芸能人がお金の話をするといじられる。それも、日常。 友人同士でも、お金の話ってしづらいんだと思う …

tatiyomi
簿記3級の勉強をするときに役立った本をおすすめ

学生時代には簿記を習わなかったので、社会人一年目くらいに独学で簿記の勉強をした僕。理由は、「金持ち父さん貧乏父さん」という本で「ファイナンシャルリテラシーは大事 …

お金
お金の知識を身に付けたいなら「金持ち父さん貧乏父さん」を読むべし

お金の知識がないのは仕方がありません。だって、誰も教えてくれないんだもの! お金の知識がないと、資本主義社会でかなり重要な「お金」の扱い方がわからず、不利になっ …

くらげ
なぜお金に弱い?お金に苦手意識を持ってしまう理由

お金に苦手意識を持っている。お金の扱い方がよくわからない。いつもお金のことで悩んでいる。お金なんて嫌いだ! 「お金が苦手」というのは、実は多くの人が抱えている悩 …

仰光 ⅱ
奨学金の返済は大変!借りる前にこれだけは知るべき

奨学金の返済はなかなか大変。元本の合計は数百万円単位にもなるし。 僕の家は全然裕福じゃなかったので、高校を出た後は、奨学金を借りていた。生活費は、バイトと奨学金 …

世界を股にかけるビジネスマン
お金持ちと貧乏人の違いはここに!「金持ち父さん貧乏父さん」

お金持ちになりたくて仕方がない。 そんな僕が本気でお金に興味を持つキッカケになったのが「金持ち父さん貧乏父さん」という本。これ、読んだほうがいいと思う。いや、早 …

センニンソウ a
生命保険や医療保険には入るべき?将来のリスクへの備え方

保険には入るべきだと思いますか?「入ったほうが絶対にいい!」と断言する人もいれば、「入らないほうがいい。お金の無駄」と言う人もいるのが保険。 社会人になったら誰 …

部屋
お金の知識はこれで学ぶ!役に立った本のまとめ

20歳の頃から「お金」に目覚めて、本を読み漁ってきた。お金の知識は学校じゃ教えてくれないから、自分で学びに行くしかないというのは、身を持って実感した。 本を読む …

貯金
お金のゆとりは心の余裕をもたらしてくれるものだ

収入が増えて、貯金も安定してできるようになる。そうなると、不思議と精神的にも余裕が生まれてくる模様。 お金がないときは、お金がないなりの過ごし方をする必要がある …