ワイクラ

お金系雑記ブログ

いる保険といらない保険を見分ける方法!無駄を減らすには

ピンクの象

保険は難しい!お金と投資について学んできた僕からしても、生命保険とか、医療保険は難しいです。

それなのに、「保険に入ったほうがいいよ!」と知り合いに勧められる始末。その人たちだって、多分、受け売りなんでしょうね。「なんで入ったほうがいいの?」という問いには、ちゃんと答えられないと思うんですよ。

とりあえず、僕は安い医療保険にだけ加入しました。あなたはどうですか?保険料の支払いが毎月1万円以上もあって、正直うんざりしていませんか?

そもそも、保険に入ったほうがいいのか。保険に入っているけど、いらない保険が混ざっていないか。もしくは、必要な保険に入れていないんじゃないか。

保険は難しい。保険について悩みを持っているのなら、プロに相談するのが一番ですよ。

保険のことはプロに相談して決めた

気になることは何でも独学で勉強してしまう僕なんですけど、保険にはそこまで興味がなかったので、彼女と一緒に保険のプロに相談に行くことに。

「~生命」みたいな特定の保険会社じゃなくて、「保険マンモス」みたいに、中立的な立場で相談に乗ってくれる代理店のほう。

彼女が「医療保険くらい入っておきなよー」と言い切るので、とりあえず、僕は医療保険の相談に行くことに。

保険の無料相談が思いのほか良かった

中立的な代理店(いろんな会社の保険を扱っているから)は、いいですよ。基本的に、FP(ファイナンシャルプランナー)がいて、保険のことをじっくり教えてくれたり、相談にじっくり乗ってくれたり。

僕と彼女は一緒に相談に行ったんですけど、二人とも、保険のことになると完全なる素人。

すると、どうでしょう。保険の相談員さんは、「保険とは何か。どういう種類があるのか」ということを、一から教えてくれましたんですよ。しかも、かなり丁寧に。

ここで初めて、「生命保険には、医療保険も含まれる」なんて基本的なことを知ることが出来た次第。

押し売りをしてこないのが一番良かったかも

保険の営業マンって、押しが強い印象があるじゃないですか。しつこく足を運んでくる、みたいな。

でも、中立的な代理店になると、そんなことは一切なし。押し売りは全くしてきませんし、「入りたくなければ、入らなくてもいい」というスタンス。本当に、「相談に乗ってくれる」という感じ。

いらない保険も教えてくれる

彼女のほうは、僕よりも年上ということもあり、既にいくつかの保険に加入していました。

すると、相談員さんは、「この保険とこの保険の保障内容はほぼ一緒ですから、どっちか解約しても大丈夫ですよ」という助言をくれるという、親切さ。

こういう有り難い助言もしてくれるんだなーと、しみじみ。保険相談に行けば、いらない保険の保険料も節約できるんですよ。

保険に入りたいとき、いくつかの会社から選ばせてくれる

保険会社はいくつかありますよね。だから、保険に入りたいとき「どこにしよう?」って迷いやすい。

中立的な代理店では、いくつもの会社の保険を扱っているので、会社ごとの保険の特徴、保険料、保障内容の違いなどを、かなりわかりやすく教えてくれます。

その中で、気に入った保険に入ればいいので、保険のことはチンプンカンプンという初心者でも、保険選びをしやすいんですよ。

一回の相談で決めなくてもいい

僕は一回の相談でスパッと決めてしまいましたが、2~3回は相談に行ってから決めるのが基本らしいです。

それに、「保険マンモス」なら、日時だけじゃなく、場所の指定も自分でできるので(自宅・喫茶店・FPの事務所など)、保険相談の日程調整もしやすいです。

保険マンモス

保険の相談は無料ですしね。お金を払うのは、実際に保険に加入してからなので、安心して相談できるんです。

いる保険といらない保険を見分ける

そういうわけで、「保険マンモス」みたいなところに相談してしまえば、「いる保険」と「いらない保険」がわかるんですよ。

中には、「保険そのものが必要ない!」という意見もあります。そこをどう考えるのかは、あなた次第なんですよ。

傷病手当や高額療養費制度などもあるので、その点を見れば、保険はいらないのかもしれません。正直、僕は今でも「いらない派」です。

保険がそもそもいるかいらないかは、あなたの大切な人と話し合えば、自ずと答えは出るものなんだと思いますよ。

次はこの記事>>保険の勉強をする方法!保険の選び方がわからないのなら

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

  関連記事

 - お金

catface
お金の勉強をひたすらしてみて分かったこと

20歳の頃に「金持ち父さん貧乏父さん」という本を読んでから、お金の世界に魅了された僕。それからひたすらお金の勉強をしてきたが、そろそろ一段落した感がある。 お金 …

センニンソウ a
生命保険や医療保険には入るべき?将来のリスクへの備え方

保険には入るべきだと思いますか?「入ったほうが絶対にいい!」と断言する人もいれば、「入らないほうがいい。お金の無駄」と言う人もいるのが保険。 社会人になったら誰 …

ミル
「金持ち父さん」で紹介されていた賢いお金の返済方法

「金持ち父さんのキャッシュフロー・クワドラント」という本の最後のほうでちょぴっとだけ触れられていた賢いお金の返済方法をご紹介。 借金の返済がなかなか進まなくて困 …

オフィスでコーヒーを飲む
お金持ちになりたい!という人におすすめの本まとめ

お金持ちのやっていることや考え方を学べる本はたくさん出版されている。これだけ発売されているのに、お金持ちが少ないというのが面白いところ。経済なんてそんなもんなん …

手すり
一生お金に困らない人になる為に必要なスキル

「お金に困らない人」とは、どんな人だろうか。かなりの収入がある人?莫大な貯金がある人?節約上手な人? 「一生お金に困らない3つの力」という本によると、お金に困ら …

dokusyotti
お金の本はこれ!本当におすすめしたい良書を紹介

別の記事でも書いたけど、お金の知識を身に付けるには、本を読むのが手っ取り早いです。 そこで、ここでは「本当におすすめのお金の本」を僕なりに紹介してみることにしま …

狙ってます
お金を返さない人の特徴!友人同士のお金の貸し借りは面倒

友人にお金は貸さないほうがいい。 これは、友人にお金を貸したら、なかなか返してもらえなかったときの体験記。 僕は友人からお金を借りるなんて絶対にしないんですけど …

流れ星
お金の増やし方初心者が気を付けたいこと、読んでおきたい本

「お金を働かせる」や「貯蓄から投資へ」。こういったフレーズを聞いて「お金の増やし方を知りたい!」と感じた初心者が気を付けるべきことがある。 確かに、お金を増やせ …

貯金
お金に好かれる方法!嫌われる人との違い

お金のほうからあなたの元へ寄ってくる。どんどんお金が集まってくる。 そういう「お金に好かれる人」になるには、どうすればいいだろうか。「いっぱい稼がばいいじゃん! …

部屋と休日と私
Kindle版でおすすめのお金の本まとめ!ベストセラーも

今回は、「Kindleでも読めるシリーズ」の始まりとして、お金の本を紹介する。「Kindleなんか興味ねえよ!」というあなた、こっちの記事を読んで下さいな。 お …