ワイクラ

お金系雑記ブログ

生命保険や医療保険には入るべき?将来のリスクへの備え方

センニンソウ a

保険には入るべきだと思いますか?「入ったほうが絶対にいい!」と断言する人もいれば、「入らないほうがいい。お金の無駄」と言う人もいるのが保険。

社会人になったら誰もが気になるであろう保険には、結局入るべきなのか?

保険に入るべきか、入らないべきか

これは生命保険の話

死亡保険、医療保険のような「生命保険」の話です。もしも自分が死亡してしまったら、家族はどうなるの?もしも病気や怪我で入院してしまったら、家族はどうなるの?

そんな不安をいくらかは解消してくれる保険の話。

まずは結論から申し上げます

「保険には入るべきか?」の結論としては、「実際に何かが起こってみないとわからない!」の一言に尽きます。だって、先のことなんて予測不可能だし。

保険に入るメリットとは

保険に入っていれば、入院してしまったときなどに、「保険金」が支払われます。要は、お金の不安を解消してくれるかもしれないのが保険ということ。

死亡したら、癌になったら、入院したら・・・。そんなときに、家族や自分にお金が入る。それが、保険に加入するメリット。後は、いくらかの「安心感」が得られるというメリットも。

契約内容はしっかり把握してから加入すべき

保険によって、「入院は保障するけど、ガンになったときの一時金は支払いません」とかいう制約があるので、契約内容はしっかり把握してから加入すべき。

「なんで保険金がおりないんだ!」というトラブルは、よく聞く話じゃないですか。

保険会社って、「いかに保険料を払わないか」によって儲かる会社らしいし。

保険に入ることのデメリットとは

保険に入ると、当然ながら「保険料」を支払わなければいけなくなります。毎月支払ったり、一年分をまとめて支払ったり。

将来のリスクに備えて、今使えるお金を減らすことになってしまうのが、保険に入ることのデメリット。

掛け捨てか、貯蓄型か

掛け捨て型の保険は、「もしも」が起こらないで終了した場合、「払い損」になってしまうのが特徴。その分、保険料は安めに設定してある。

一方、貯蓄型の保険は、「もしも」が起これば保険金が支払われるし、満期になれば保険料が「ちょっと増えて」返還される仕組み。保険会社は、預かった保険金を運用しているので、こんなことが可能になる。

ただし、その分、貯蓄型保険の保険料は、掛け捨て型よりもかなり高く設定してある。

将来のリスクのために、今使えるお金を減らせるか

何かあれば、「入っておいてよかった!」となるし、何もなければ「保険なんか入らなければ、もっといろいろ買えたのに!」となる。

将来は、何が起こるかわからない。「保険に入るべきか?」は、「もしも」の時のために、今使えるお金を減らせるかどうかの問題。

次はこの記事>>いる保険といらない保険を見分ける方法!無駄を減らすには

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
follow us in feedly

  関連記事

 - お金

手すり
一生お金に困らない人になる為に必要なスキル

「お金に困らない人」とは、どんな人だろうか。かなりの収入がある人?莫大な貯金がある人?節約上手な人? 「一生お金に困らない3つの力」という本によると、お金に困ら …

チワワ
お金がないときの不安を解消する方法のまとめ

「お金がない!」という状況から脱出できたケントマンの記録。フリーター時代は本当にしんどかった。途中までは。 お金がないと、本当に不安になる。いつまで「お金がない …

スマホを操作する
保険の勉強をする方法!保険の選び方がわからないのなら

保険の知識はなかなか教えてもらえませんよね お金の知識と同様に、保険の知識もなかなか教えてもらえないもの。「若いうちに入っておいたほうがいい」なんてことも言われ …

satsuei
賢いお金の使い方と賢くないお金の使い方の考察

賢いお金の使い方をするのと、賢くないお金の使い方をするのでは、どっちがいいですか?できれば、賢いお金の使い方したいでしょうけど、正直、そんなの考えるのも面倒です …

くらげ
なぜお金に弱い?お金に苦手意識を持ってしまう理由

お金に苦手意識を持っている。お金の扱い方がよくわからない。いつもお金のことで悩んでいる。お金なんて嫌いだ! 「お金が苦手」というのは、実は多くの人が抱えている悩 …

カーショー58
お金の増やし方を学べるセミナーと本をおすすめしてみる

お金というのは、「稼いだら、使うか、貯める」という選択肢以外にも、「お金を使ってお金を増やす」という選択肢もあります。 ただ、巷で紹介されている情報にはリスクの …

サンタと雪だるま
お金を増やすなら銀行?投資信託?株?FX?何がいい?

お金を増やすならどれがいい?これの回答については、様々な意見があります。そんな中から、著名人や有名な本の意見を紹介します。 世界一の投資家、ウォーレン・バフェッ …

キラキラボタン
お金を増やすには?誰でも知ってるお金の増やし方

お金の増やし方として代表的なものを挙げると、こんな感じになります。 銀行預金 投資 保険 ギャンブル このブログでは、「銀行預金」をおすすめすることにしている。 …

セミナー会場
無料セミナー「お金の教養講座」に行ってきたので感想でも

ワイクラの中で何回か紹介しているクセに、行ったことがなかった「お金の教養講座」という無料のマネーセミナー。 開催しているのは、ファイナンシャルアカデミーという独 …

猫
お金を働かせる!金持ち流のお金の増やし方

お金は、稼いで使って貯めるだけじゃなく、自分のために働かせることができる。「金持ち父さん」のヒットで、そういう選択があることは世に浸透してきたように思う。 では …